ペット

2006年12月20日 (水)

犬ですが・・・・・・

あと4日でクリスマスイブ☆
百貨店のみならず、近所のスーパーやコンビニも
クリスマスの飾りつけが施され、とても華やかです。
  
 
特にこの1週間はどのテレビでも
クリスマスの話題が出てきます。
父が毎日見ている、地元ニュース番組や地元情報番組でも
プレゼント、クリスマス限定ディナー、イルミネーション
と1日一回は必ずクリスマスの話題が出てきます。
 
 
父はテレビでクリスマスの話題を耳にする度に
「おい、どるちぇ(愛犬)にも何か買ってやってくれ」
と決まって同じ台詞を口にします。
 
 
何時もは、【何か買ってやってくれ】
という言葉で具体的な物の名前は出ませんでしたが
今日は違いました。
「どるちぇに毛皮のマフラーを買っておいてくれ!」
と具体的な注文が・・・・・・・・・・
 

 
父お得意の何時もの冗談かと思い
「そうだね、案外似合うかもね♪」と笑いながら
言葉を返していたのですが
父の表情が冗談を言っている時の
顔では無い事に気付きました。
  
Photo_210
「どるちぇは犬だし・・・・・
  犬に毛皮って・・・・・・・・
 毛皮に毛皮は必要ないんじゃない?」

と答えると
「でも、毛皮って暖かいんだろ!
   駄目なのか?高いからか?」

と何時になく真剣な表情。
  
  
「駄目じゃないけど・・・・・・
  ん~、安いのはあるよ
 ○○(衣料品店)に980円位で売ってたし」

「980円?!
 おう、それ位なら買っておいてくれよ、頼む!」

とお願いされてしまいました。
 
 
 
父から、こんなにも必死にお願いされたのは
初めてかも?
   
その真剣な表情に思わず
「・・・・・・うん
  分かった、今度買っておくね」

と答えてしまいました。
 
 
マフラーを買えばきっと父は大喜びしてくれるでしょう。
父の笑顔は見たいけど
しかし・・・・・・・
 
思わす承知してしまったものの
どうしようかと、只今考え中です。
 
 
 
本日のベーグル
Photo_211 グラハム20%ベーグル

アーモンドチーズ入り
シナモンレーズン


 
 
 
人気ブログランキングに参加しています。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 2日 (土)

どるちぇ君も介護に協力?

母が仕事や外出で家を空ける時
父とどるちぇ君は私の家で過ごしています。
     
私の家はマンション。
家族は夫と私、そして猫ちゃん3匹。
  
     
父の愛犬どるちぇ君と私の愛猫3匹は仲良くありません。

そこで、夫の部屋を【どるちぇ君専用部屋】にし
可愛そうですが、別室待機の状態でどるちぇ君は過ごしています。
  

    
どるちぇ君はとても寂しがり屋さん。
一人ぼっちにされるのが大嫌い!
寂しくなると『きゅ~、きゅ~』と悲しそうに鳴き
自分の存在を猛アピールします。
  
  
その声が聞こえると、父は居ても経っても居られず
「どるちぇの声が聞こえる、何処に居る?」
とソワソワ落ち着きがなくなり、どるちぇ君の居る部屋へ
行きたいと言うのです。
  
    
   
父は、どるちぇ君の部屋へ行く事はできませんが
どるちぇ君の部屋から出る事はできるので
トイレに行きたい時や用事がある時は、私の所まで戻ってきます。
     
  
先日、父がどるちぇ君の部屋から出た時
扉を閉め忘れてしまい、どるちぇ君が部屋から脱走してしまいました。
    
足音で気が付き、直にどるちぇ君を抱きかかえて
部屋に戻ったので幸い何事も無く済みましたが
一歩間違えば大乱闘になっていた可能性も・・・・・
  
危ない所でした。
  
  
  
父に扉を閉めるように言っても、直に忘れてしまいます。
  
父がダメならどるちぇ君に頑張ってもらうしかありません。
という事で、扉が開いていても部屋から出ないように躾けました。
   
  
 
その飼いあって、父は今日もどるちぇ君の部屋の扉を開けっ放しで
出てきてしまいましたが、どるちぇ君は部屋から一歩も出ず
ジッと耐えていました。
   
  
   
ペットも家族の一員です。
父が扉を閉め忘れてもどるちぇ君がフォローしてくれるようになりました。
こんな風に、どるちぇ君も父の介護に協力してくれています。

  
  
   
 
本日のベーグル

Photo_195 甘酒ベーグル。

モッチモチというか
餅っ!!
という感じの食感。


   

  
  

人気ブログランキングに参加しています。

   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月14日 (火)

お水の交換

父はどるちぇ君を溺愛しています。
そして、その父の気持ちに答えるかのように
どるちぇ君も父が大好き!                          
   
Photo_173
まさに二人は相思相愛と言った感じです!

  

  
でも、この溺愛振りに少々疲れてしまう時もあります。
  
  
時間に余裕のある時は、別になんて事は無いのですが
忙しい時や手が離せない時に
   
「トイレシートが汚れているから替えてくれ」
「お水が無くなった、お水あげてくれ」

  
等と、どるちぇ君の用事を頼まれると
チョッと疲れてしまいます。

     
   

『手が空いたらすぐ行く』  『後でやるから』
と返事をすると、父はとても辛そうな顔をします。

   
そして、頼まれたトイレシートを換えていると
どるちぇ君と私に小さな声で
 
「ごめんな~」
 
と何度も謝る時があります。
  
  
  


多分、どるちぇ君の世話をやってあげたくても
やってあげられない悔しさのような
気持ちが湧き上がってきてしまったのでしょう。
  
  

  

そこで、どるちぇ君のお水交換を父に頼んでみました。
  
お水の器を台所まで運んでもらい
お水を入れ替えてもらいます。
  
父は器を水平に保って持つ事ができないので
お水は通常の3分の1の量にしました。
   
どるちぇ君の元まで運ぶ途中、何度か器が傾き
零しそうになりましたが、何とか無事に運ぶ事が出来ました。 

     

どるちぇ君の為に何かしてあげられた満足感からか
とても嬉しそうな父。

   

小さな事かもしれませんが、こういうチョッとした
日常の仕事をこなす事も父にとっては
リハビリや自信に繋がっているのです。
     

分かってはいるのですが・・・・・・・・・
これって、見守りをする側に、時間と気持ちの
余裕が無いと、なかなか出来ないんです。

  
     

色々な事をやってもらったほうが良いと
分かってはいるんですが・・・・・・・・・

  
   

   

本日のベーグル

Photo_172 ライフレークベーグル

手前 手作りカッテージチーズにラムレーズンを
    混ぜ合わせたものをサンド。

    
  
             

    

  

人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年9月21日 (木)

愛ゆえに・・・・

またまた、どるちぇ君と父の話です。

Photo_101

            

  

     

父は時折
『こいつ、本当は人間なんじゃないのか?』
と言うのですが、そう思ってしまう気持ち
よ~く分かります。

表情も感情も豊で人の言葉をよく理解している
どるちぇ君は確かに犬とは思えません。

   
しかし、どるちぇ君はやはり犬なのです。
人間の食べ物は、どるちぇ君にとって塩分が多かったり
健康に悪影響を及ぼす物があったりするので
ゴハンもオヤツも犬用の物を与えたいと母と私は
考えているのですが、父はチョッと考え方が違うようです。
       

以前、一度だけですが母も父が自分が食べている物を
どるちぇ君に与えているのを目撃した事があったそうです。
父の行為を注意すると
『どうして美味しい物を食べてはいけないんだ
と珍しく逆ギレしたそうです。

  
父は、人間だけ美味しい物を食べ
どるちぇ君は食べられない事が心苦しいのです。
そして、美味しい物をどるちぇ君にも味合わせてあげて
共感したいのです。

  

父が人間の食べ物を与えてしまうのは
全ては愛するが故の行動なのです。

 

この、愛するが故の困った行動を阻止する対策は
【張り紙】と父が一人の時におやつを
置きっ放しにしない事です。

    
   
     

おやつベーグルPhoto_102

グラハムベーグル
カッテージチーズにブルーベリージャム
を混ぜました。

          カッテージチーズはクリームチーズに比べて
          カロリーが低いのでヘルシーです♪

     

人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年9月20日 (水)

新たな張り紙

最近のどるちぇ君はチョッと太り気味。

獣医さんにも注意されて数ヶ月前から
ダイエット中なのですが全く成果がみられません。
体重を量ってみるとダイエット中にも
かかわらず太っていました。
何故?・・・・・・・・・・・
   

その謎は、私の夫の証言で解明されました。
  

どるちぇ君を太らせた犯人は父。
どうやら、私達の知らない間に
内緒で食べ物をあげていたようなのです。

  

夫の話によると、慣れた様子で
人間の食べ物をどるちぇ君に
食べさせていたとか。
どうりで、痩せないはずです。
恐らく、私達の知らない間に
頻繁におやつを与えていたと思われます。

   

どるちぇ君の健康を考えると
人間の食べ物を食べるのは良くないし
健康管理、ウエイトコントロールは
飼い主の努めです。

  
父には、どるちぇ君の為に
食べ物を与えるのを我慢してもらわなくては。

  

こうして、また1つ
【どるちぇ君に人間の食べ物をあげちゃダメ!】
という新たな張り紙が我家に増えました。

    

Pict1355 只今、ダイエット中!

    
   

     

人気ブログランキングに参加しています。

  

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2006年8月 2日 (水)

愛犬 どるちぇ

父が夢中になっている事。

それは、愛犬のどるちぇ(4歳 ♂)です。

Photo_2

 

 

 

 いつでも、どこでも二人は一緒。

 もちろん寝るのも一緒です。

 普段は誘っても、あまり外出したがらない父ですが、『どるちぇ』と一緒ならどこでも行きます。と言うよりも『どるちぇ』を一人で家にお留守番させるのが心配でしょうがないと言った方が正しいかも・・・・。

 当然、家族旅行にも『どるちぇ』が同行しなければ父は行きません。

 そうなると大変なのは、行き先選びと宿探し。

 愛犬が一緒だと行き先も限られますし、行動も制限されますが、一味違う旅の楽しさもあるものなんですよ。

 愛犬を通じていろんな人との交流があったりとかして、なかなか楽しいんですよ。

 夏の家族旅行は父が大好きで、8年程前までは毎年訪れていた思い出の地、『白山スーパー林道』に行く予定。もちろん『どるちぇ』も一緒です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)