グルメ・クッキング

2007年1月19日 (金)

お気に入りの中華料理店!

明日、離れて暮らす息子夫婦(私の兄夫婦)が
遊びに来てくれます。
 
先月、新築祝いで会っているので
約一ヶ月振り。
 
父に、明日、息子夫婦が来る事を告げると
「よし、○○軒(中華料理店)へ行こう!
と笑顔で張り切っています。
これは、父の決まり文句。
息子夫婦が来る事を知ると必ず言う台詞です。
 
 
昔から家族全員のお気に入りの
中華料理店があるのですが
お祝い事や、記念日
一家揃ってご馳走を食べに行くと言ったら
決まってこの中華料理店で食事をしていました。
 
このお店、味は絶品!それでいて安い!
コース料理を注文して単品を追加しても
驚く様な金額にならないので
金銭的な事を気にせずジャンジャン注文できてしまうのも
魅力の1つです。
そして、食べ切れず残ってしまった分は持ち帰り
翌日の食卓に並ぶ
というのが、この中華料理店を利用した時の
恒例パターンです。
 
 
この中華料理店では、色々な人と食事をした思い出があります。
亡くなった祖父、今は施設のロングステイを利用している祖母。
山口県に住んでいた母方の祖父母。
近くに住む親戚。遠くに住む親戚。
大切なお客様等々
人が集まったり、お祝い事があるとみんな揃って
食事をしていた場所だったので
父にとって外食での楽しい思い出が
一番強く残っている場所なのでしょう。
 
『食事に行く』と言う話が出たり
『食べに行きたい所ある?』と聞くと
父の口からは、決まって
この中華料理店の名前が出てきます。
 
そして、今ではこの中華料理店の名前以外
父の口からは出てきません。
 
 
これまで、色々な場所で食事をして
其々のお店で、其々の思い出はあるのですが
父の記憶の中では
この中華料理店が一番印象深く
一番楽しかった思い出が詰まった場所なのかもしれません。
 
 
他のお店は思い浮かばなくなった今も
この中華料理店の味と
この中華料理店の名前と
家族で食事をした思い出は
確りと記憶に残ってる様です。
 
 
本日のベーグル
Photo_258 グラハム30%ベーグル
 
酒饅頭入り

 
 
  
人気ブログランキングに参加しています。
 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年12月31日 (日)

味見係

大晦日です。
 
おせち料理も作り終えました。
 
 
去年の大晦日は徹夜で【おせち】を作って
疲れ果ててしまったので
今年は去年の教訓を活かしたかったのですが
やってしまいました・・・・・
徹夜で・・・・・・・・


昨日の夜、鍋を食べ終えた後
忘れないうちに黒豆と干し椎茸を水に付けて
戻しておいたのです。

そして、風呂に入り寝る前に
今日のおせち作りをスムーズにする為
少~しだけ【下ごしらえ】しようと考えたのが
間違いでした。

手を付け始めたら止まらなくなってしまい
結局、夜を徹して作ってしまいました。
夕食後に水に浸した黒豆も
良い具合に戻っていましたし・・・・・・。
 
 
夜 中の2時30頃から作り始めて
全て作り終えたのは、お昼だったので
朝から作っていては今日中に作りきれなかったかも?
そう考えると、この徹夜の決断は正解(?)
 
どちらにしても、おせち料理を作り終えた今の私は
達成感でいっぱいです♪
 
 
 
そこで、今日のお昼は【おせち料理】から少し拝借して
味見も兼ねて食べてもらいました。
  
この時、私はかなり疲れていて
フラフラの状態でしたが、父の笑顔と
「 うん、美味い!」
の言葉を聞くと、疲れも和らぎます。
 
食後のデザートには、おせちの定番
栗金団と黒豆を味見してもらいました。

甘党の父から笑顔で
「美味い」と言う言葉の合格点をもらい
一安心です。
 
 
明日の元日はお重に綺麗に盛り付けた
おせち料理を囲んで
笑顔で新年を迎えます。

それでは、よいお年を~♪
 
  

人気ブログランキングに参加しています。
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年12月30日 (土)

一年振りの鍋料理

今年最後の小旅行。
焼津魚サンターへ行ってきました~!
 
  
風は強かったのですが
晴天に恵まれたお陰で
浜松辺りから富士山を見ることもでき
家族一同、歓声を上げて大喜びです♪
 
 
魚センターへは去年も30日に行ったのですが
今年も年末の買い物客で物凄い人です。
  
所々、まるで満員電車のような場所もあり
前に進む事も、戻る事もできない状態に
なってしまう程でした。
 
 
今回も愛犬どるちぇ君も同伴だったので
先ず、父と母で買い物に行ってもらい
その間、私と夫はどるちぇ君と車でお留守番。
父と母が戻った所で交代して
私と夫で買い物に行きました。
 
 
普段、1日2時間位は昼寝をしている父も
今日は、体力的には元気で
車の中でも一睡もしていませんでした。
しかし、夕方頃には流石に疲れてしまったらしく
日常会話が全く咬み合わない程にまで
思考能力が働かなくなってしまいました。
 
16時頃帰宅できたので
夕食までの間、横になってもらい
少し寝てもらう事に。
 
 
本日の夕食は魚センターで買った
牡蠣と蟹の入った豪華鍋。
みんなで美味しく頂きました~♪
 
 
数時間眠った父も、一年振りの豪華鍋を
食べ終わる頃には、いつもの状態に
戻ってきて私達も一安心!
 
 
さてさて、明日は大晦日。 
今年最後の大仕事
おせち料理を朝から作ります。
 
父には味見係として活躍してもらおうかな?
 
 
 
人気ブログランキングに参加しています。
 

| | コメント (0) | トラックバック (7)

2006年12月28日 (木)

御当地グルメ  味噌煮込み

今日のお昼ご飯は、久し振りに
【味噌煮込みうどん】にしました。

熱々の【味噌煮込みうどん】を食べれば
体がポッカポカに温まるので
冬になると恋しくなるメニューの1つです。


愛知県に住んでいる私達にとって
赤味噌は非常に身近な食べ物。

外食で定食を注文すれば、【赤だし】が付いてきますし
コンビニで【おでん】を買うと、赤味噌を付けてくれます。
 
そんな赤味噌で溢れている愛知県に住む
我が家の味噌汁は当然【赤だし】。
  
  
【味噌煮込み】を美味しそうに食べる父を見ながら
母は、昔の話を始めました。
 
母の実家は山口県。
山口県の実家では白味噌の味噌汁が主流。
 
しかし、父は白味噌が苦手だったらしく
味噌汁を飲まなかったそうなのです。
 
白味噌が苦手な父の為に
祖母は私達家族が遊びに行くと
味噌を赤味噌に変えてくれていたとの事。
 
その話を聞いた父は
「えっ? 俺、(味噌汁)飲まなかったのか?
 そっか、気を使わせちゃったな~」

 
亡くなった祖母を思い出しながら
祖母の思いやりに感謝しているようでした。
  
 
来年の2月には祖父の一周忌があります。
山口県も祖父母の事も大好きだった父に
「一周忌、山口県に行きたい?」
と母が尋ねると
「うん、行きたい」
と言う返事。
 
 
来年の祖父の一周忌は
父と母、私と夫の四人で
山口県へ行く事に決めました。
 
但し、日帰りなので
ハードですが・・・・・・・・
  
  
本日のベーグル
1228 ライ麦フレークベーグル

ドライイチゴ&クリームチーズ入り




  
 
人気ブログランキングに参加しています。
 






 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月26日 (火)

食べず嫌い?

年末です。
もうすぐお正月です。
 
クリスマスが終わった途端
スーパーでは、お正月関連商品でいっぱい。
 
私の頭の中もおせち料理のメニューと
どるちぇ君と行く家族旅行の事でいっぱい。
父と話していても自然とお正月の話題を出してしまいます。
 
   
お正月の旅行の行き先も決まり
その事を父に報告!
そして、【おせち料理】でリクエストはないか
父に尋ねると
「俺、【おせち】ってあんまり好きじゃない」
とガッカリする答えが返ってきてしまいました。
 
 
でも、知っています。
分かっています、このパターン。
  
父は【嫌い】だと言っていますが
今年のお正月
テーブルに【おせち】を並べ
父のお皿に取り分けると
ぺロッと綺麗に平らげていました♪
  

しかも、おせちの中でも特に【嫌い】と言っていた
田作りを一番良く食べていましたから!
  
 
来年もきっと、このパターンになる事でしょう。
多分、【栗金団】と【田作り】あたりは御代わりを
要求してくれるんじゃないかな~?
と予想しています。
 
   
  
本日のベーグル
Photo_228 クランベーリーベーグル
クリームチーズ入り




   
  
  
人気ブログランキングに参加しています。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月25日 (月)

☆クリスマスパーティー☆

昨日はクリスマスイブ☆
しかも日曜日!
  
父と母、私達夫婦のいつもの4人で
クリスマスパーティーをしました~♪
Photo_217




この花は、父から母へのクリスマスプレゼント!
23日の日記で
【父とチョッとした作業をした】と書いたのですが
それが、このフラワーアレンジメントだったのです。
  
ガーベラと赤い実の付ついた花とリボンの
配置は父が決めました。
 
 
花を一本ずつ、父に持ってもらい
「何処でもいいから、挿してみて」とお願いしました。
すると父は
「分からないな~。じゃぁ、ココ!」
と言いながら、場所を決めます。
場所が決まったら、私が手を添えて
一緒に挿していくという具合に作業を進めていきました。
 
 
土曜日に、この作業をした事は母には内緒。
 
食事の前に父から母へ手渡してもらい
作業の内容、父が花の配置を決めた事を
報告すると母はうれし泣き!
その姿を見た父も一緒に嬉し泣きしてしまいました!
 
  
こんな具合で始まった我が家のクリスマスパーティー!
 
お料理のメニューはこうなりました。
Photo_218
お野菜ゴロゴロの
具沢山ミネストローネ♪
  
 
メインはコレ!
Photo_219【 白身魚ムースのパイ包み】
パイの中には
白身魚のムースの他に
ホタテとサーモンとクルミが入っています。 
     
断面図はコチラ。 
Photo_222  
バターベースのレモンソースで
食べました。
 
  
  
デザートのケーキはシフォンケーキにしました。
Photo_223  
チョッと贅沢に何時もは買わない
脂肪分高めの生クリームを添えました。
 
フルーツも贅沢に
前々から気になっていたけど、手が出なかった
明治屋の白桃缶詰をチョイス!
  
しかし、残念な事に膨らみが少し悪く
卵白を泡立て過ぎたせいで
きめが細かくなり過ぎてしまいました。
それに、冷蔵庫にあると思っていたバニラビーンズが
見当たらず、バニラオイルで代用してしまい
残念だらけのシフォンに・・・・  
でも、リッチなクリームと桃缶のお陰で
何とか誤魔化せたと思います。
     
この他に、リッツにチーズや野菜を乗せた物と
夫のリクエスト、ケンタッキーのチキンも用意しました。
 
 
 
それから、父の愛犬どるちぇ君にもご馳走を用意!
Photo_224
右はレトルトパックに入った
生タイプの物にニンジンをプラス。

左はクリスマスケーキです。
マッシュポテトとマッシュにんじん(?)
を絞り袋に入れて私の夫がデコレーションしてくれました。
 
 
どるちぇ君は物凄い勢いで一気にぺロッと完食。
父はどるちぇ君の食べっぷりを見て大笑い!
 
 
今年のクリスマスイブは
久々にみんなで食卓を囲み
楽しい一時を過ごす事が出来ました~♪
 
 
本日のベーグル
Photo_227 グラハムベーグル
 
クルミ&チーズ
ドライ生姜&シナモンシュガー

  
 
人気ブログランキングに参加しています。
 
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年11月11日 (土)

ダイエット、大成功!その弐

ダイエットで一番悩んだのが、毎日のご飯。

   

夫の好みに合わせてメニューを考えると
どうしてもカロリーオーバーに・・・・・・・・・

  

そこで、今までのメニューを変えずに、調理方法を
ちょっと工夫する事にしました。

  

肉類を使う時には脂肪部分を丁寧に取り除き
炒める際も肉から出る油のみで炒め
尚且つ肉から出た油もキッチンペーパーで
吸い取ります。

  

小麦粉や片栗粉を使うソテーや揚げ物は
食材に付いた水分を綺麗に拭き取り
茶漉しで薄~く食材に塗し付けた粉を
丁寧に叩き落して、余分な油を吸うのを
防いで焼いたり揚げたりしています。

  

鶏モモ等油分の多い肉は、料理によっては
ボイルして、油を落としてから使う事もあります。

  

野菜そのものは、殆どが低カロリー。
しかし、きのこ類や茄子等は油を吸ってしまうので
調理方法によっては以外に高カロリーになってしまいます。

   

そこで、炒め物の時は、油の代わりに
お水を使って炒めます。
普通に作るとコッテリしてしまう中華料理も
この方法で炒めて、最後に香り付けで
胡麻油を数滴垂らすだけでOK!

  

栄養バランスの面では、一週間分のメニューを
前以て考えて書き出す事で
使う食材、調理方法を把握しているので
肉類、魚介類、野菜類、を偏ることなく採る事が出来ます。

  

調理方法を変え、朝食とおやつをベーグルに
変えただけの無理の無い簡単ダイエット。

   

ちなみに、父はダイエットをしている事に気付いていません。

   

健康的な理想の体型に近づく為に
これからも、このダイエットメニューを
続けていくつもりです。
  

  

  

本日のベーグル

Photo_167 黒胡麻ベーグル

手前 アーモンドチーズ入り
奥   チョコベビー入り

  

  

  

  

人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (1) | トラックバック (19)

2006年10月 9日 (月)

懐かしいケーキ!

夫と私、二人だけでショッピングに行った帰りに
父と母のお土産として【HARBS】のケーキを買いました。

   

父は【HARBS】のケーキが大好き!

昔、お小遣いが余ると、会社帰りにデパートに立ち寄っては
お土産にお菓子を買うのが好きだった父。

このケーキも、父がよく私達に買ってきてくれた
お菓子の1つです。

      

父にケーキの入った紙袋を差し出すと
ニッコニコの笑顔で受け取ってくれました。
        

「覚えてる?このケーキ」
母が尋ねると
「当たり前じゃないか、
  このケーキ屋が美味しいって俺が教えたんじゃないか」
胸を張って母の問いに答えていました。
     

     

珈琲の準備をして食卓にケーキを出したのは
こんな遣り取りが合った僅か15分後。
       

「久しぶりだね、このケーキ」
母が父の前にケーキを出すと
「んっ?何処のケーキだ?」
「HARBS」
「・・・・・・はーぶす?」

ついさっきまで鮮明だった昔の記憶は今何処・・・・・・・

まぁ、こんな事は何時もの事なので
深く追求せずに父にケーキを勧めます。

Photo_124 【HARBS】

マロンタルト

 
               

            
購入したのは、マロンタルト!  1つだけです・・・・・・・

このケーキは大きくて、食後のデザートに
一人で1ピース食べるのは至難の業です。
父と母、二人で仲良く分け合って食べてもらいました。

      
フォークを上手に使いこなす事ができないので
美しいデコレーションもアッと言う間に
見る影も無くなってしまいました。

          
でも、笑顔で大好きなケーキを食べる姿は
ちょっと、可愛いです☆

       
       
父と母はデパート巡りデートをすると
【HARBS】のお店でケーキを食べていたみたいなので
今度はお店で食べさせてあげたいな~。

      

     
本日のベーグル

Photo_126
グラハムベーグル

アーモンドチーズ入り

   

   
人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年9月23日 (土)

お彼岸の食卓

相変わらず甘党の父。

家の中でもあまり動かない為
おやつは食べ過ぎない様に注意して
出しています。
  
その甲斐あって、甘いおやつベーグルを
毎日食べているのに体重は増えていません。

  
適度に甘いものを食べる分には
日常生活の楽しみとして
いいかな~なんて思っています。

   
珈琲やお茶と一緒に美味しいデザート
お菓子や菓子パンを食べている時
何とも言えないとても嬉しそうな
表情を見せてくれます。

  
母と私は父が笑顔になるおやつタイムが大好き♪
幸せな気分にしてくれる甘いものも大好き!

   

今回はお彼岸という事もあり
母のリクエストで【おはぎ】を作りました。

  
作りたてのまだ生温かい【おはぎ】は
早速、父と母のお昼ご飯になりました。

我が家では【おはぎ】をおやつは勿論
ご飯代わりとしても食べます。
  
  
普段、カロリーコントロールしているので
【おはぎ】を作った日くらいは特別です。

Photo_104 【おはぎ】

おはぎの餡子を作る時は、ちょこっと奮発して
大納言小豆を買うのですが、今回はスーパーで
安売りしていた普通の小豆を使いました。

味の違いは分かりませんが、餡にした時の艶が違うように感じます。

   
   
父はおかずと一緒に2個完食。
母は4個ぺロッと完食してしまいました。

   

父は【おはぎ】を食べてお彼岸の時期だと
理解することが出来ました。
季節や行事を食べ物から思い出すのも
良いかもしれません。

   

我が家では、【おはぎ】を作ると冷凍保存して
食べる時にレンチン解凍で食べます。

これから暫く父と母の朝昼晩のご飯になる予定。

計24個のおはぎ達。
超甘党の二人は果たして何日で
食べ切るのか楽しみです。

   

本日のベーグル

Photo_105 グラハムベーグル

おはぎの餡を少し甘めにし
クリームチーズと一緒に挟みました。

   

   

人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (32)

2006年9月 3日 (日)

タコライス

食卓に食器がいっぱい並ぶと
どれから手をつけてよいのか悩んでしまったり
一番食べやすい場所に置いてある
料理のみを食べ続けたりと
バランス良く食べられない父。

  

食事の時には、誰かが付き添って
おかず・ご飯・汁物・箸休め・漬物と父の前に
並んでいる器を回していかなければいけません。

  

父が悩まなくてもよい料理は
炒飯やオムライスの様なワンプレート料理。
この様な料理なら父も悩む事もありませんし
介助する側もゆっくり食事ができます。  
しかも、ワンプレートで済む料理には
父の好きなメニューが多いのです。

  

最近、父の〔お気に入り〕に仲間入りした
料理があります。
それがコチラ↓

Photo_74

上に乗っているのはタコスではなく
              ガーリックラスクです。

      
         
カフェなどでお馴染みの【タコライス】

父は、もう何度も私の作るタコライスを食べているのですが
思い出せない様子です。

  

父にとって【タコライス】はいつも初めて見る料理で
初めて食べる味なのです。

  

食卓に並んだタコライスを見て
初めて(?)見る料理に興味を持ったり
感激してくれるなら、思い出せなくても
これはこれで、嬉しかったりもします。

  

今回は、【カレー風味のスープ】も
一緒に食べてもらいました。

Photo_75 イカがたっぷり入っています。

      

       

両方とも完食!
どうやらスープも気に入ってくれたみたいです。

    

これからも、父が今まで食べた事のない料理を作って
楽しんで食事をしてもらいたいな。

   

人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

より以前の記事一覧