« 市からのお見舞金 | トップページ | 偶然出会った女性の介護状況 »

2008年7月11日 (金)

長谷川式は0点

精神科の診断書が必要になった為
祖母を連れて
心療内科へ行ってきました。 
 
 
去年、移転した
新しい建物の病院は
明るくて広くて綺麗! 
  
 
定かではありませんが
恐らく完全予約制のようで
広い待合室には
祖母と母と私の3人だけでした。 
 
 
受付を済ますと
直ぐに診察室に案内されて
診察開始です。 
 
  
やわらかい口調の
とっても感じが良い先生に
現在の状況を説明し
色々な質問に答えた後に
長谷川式のテストを行なったのですが・・・・・・・・ 
   
  
 
「同じ言葉を言ってください」 
と前置きをして
「猫」と先生が言い
祖母に同じ言葉を言うように促しても
ニコニコしながら
「はい、そうですか~」
とか 
「そうかもしれませんね~」 
「そう思います~」等と答えるだけ・・・・・・・
 
その後も
こんな調子が続き
結局、一問も答えることは出来ませんでした。 
  
当然、結果は0点です・・・・・・ 
  
 
でも、祖母本人は

終始ニコニコして楽しそうにしていましたし 
テストの結果はどうあれ
これで良いんです。
楽しければ!
 

人気ブログランキングに参加しています。 
 

|

« 市からのお見舞金 | トップページ | 偶然出会った女性の介護状況 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/136103/22204259

この記事へのトラックバック一覧です: 長谷川式は0点:

» 大阪 府 内科 [大阪 府 内科]
大阪府の内科についての情報です。 [続きを読む]

受信: 2008年7月12日 (土) 00時17分

« 市からのお見舞金 | トップページ | 偶然出会った女性の介護状況 »