« 闘病記 1 | トップページ | 闘病記 3 »

2008年3月20日 (木)

闘病記 2

父が病院で処方して頂いた
花粉症の薬は錠剤タイプ。 
  
 
嚥下の状態が悪くなり
上手く飲めなくなってきたので
粉タイプの物に変更して欲しくて
掛かり付けの病院へ相談しに行ったのが
2月14日木曜日
 
この時
足の浮腫みについても
相談しました。 
 

もしかしたら腎臓からの影響で
浮腫みを生じている可能性もあるので
念の為
血液検査をする事に。 
 
 
血液検査の結果が出るのは
数日後ですが
それ以外の
口腔内や血圧等の検査では
何の問題も無く
私も母も単純に一安心していました。 
    
 
取り合えず
浮腫み対策として
【利尿剤】を処方して頂き
この日は病院を後にしました。 


人気ブログランキングに参加しています。 

|

« 闘病記 1 | トップページ | 闘病記 3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/136103/11573719

この記事へのトラックバック一覧です: 闘病記 2:

« 闘病記 1 | トップページ | 闘病記 3 »