« 闘病記 2 | トップページ | 闘病記 4 »

2008年3月21日 (金)

闘病記 3

今年に入ってから
アルツハイマーの症状は
更に進行していました。 
 
  
2月16日は特に症状が重く
急激に動きも悪くなり
アルツハイマーよりも
脳梗塞の方が心配になって
2月18日の夕方
掛かり付けの病院で
『精密検査を受けたい』
という意向を伝えました。
   
 
 
先日(14日)受けた血液検査の結果は
一週間後の21日に来院して聞く予定でしたが
病院を訪れたこの日
丁度、結果も出ていて・・・・・・
  
 
検査結果を見た先生から
肝機能の低下を指摘され
『脳と一緒にお腹の方も
 全て検査してもらいましょう』
という提案を受け
28日に【CT】の予約を入れて頂きました。 
   
  
 
この時の血液検査の結果では
確かに肝機能の数値は悪いものの
特別に急を要する内容ではなかった為
正規の予約で検査を受けたのです。 
    
  
人気ブログランキングに参加しています。
 
  

|

« 闘病記 2 | トップページ | 闘病記 4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/136103/11618870

この記事へのトラックバック一覧です: 闘病記 3:

« 闘病記 2 | トップページ | 闘病記 4 »