« カイロでご機嫌 | トップページ | 父には言いません。 »

2008年1月28日 (月)

お願いです。

介護とは関係ありませんが
私の家族である
ネコちゃんの事をお話させてください。 
 
私の家族構成は
夫と私、そしてネコちゃん3匹。 
  
今日、我が家に2番目にやってきた
雄猫の《もめんちゃん》が亡くなりました。  
Photo
12歳でした。 
  

 

原因は私の薬
   
この所落ち着かない日が多く
以前服用していた
抗不安薬・睡眠薬(2種類)
抗鬱薬・精神安定剤を引っ張り出して
飲むか飲まないかの
葛藤を繰り返していました。 
  
 
薬を並べて眺めては片付ける
そして
また並べては片付ける・・・・・
こんな事を繰り返しているうちに
どうやら薬を《もめんちゃん》が
口にしてしまったらしい。 
   
  
夜中、《もめんちゃん》の異変に気付き
夜間の救急病院に行きました。 
  
獣医さんから
精神系の薬を飲んだ時の
症状に似ていると言われ
そのまま入院・・・・・・・・
  
そして、朝になり
病院から

様態が急変して亡くなった
と連絡がありました。
  
 
家の中には
薬シートを悪戯した痕跡は無い。
 
もしかしたら
シートから飛び出した薬があって
それを口にしてしまったのかも知れません。 
   
  
薬の管理の甘さに
悔やんでも悔やみきれません。 
 
慎重に薬を扱っていれば
こんなかたちで
《もめんちゃん》は死なずに済んだのに
 
とってもとっても良い子で
皆から愛されて
いっぱいいっぱい
幸せを振りまいてくれた
我が家の大切な天使を
こんなかたちで死なせてしまった事が
悔しくて、申し訳なくて、可愛そうで。 
  
 
介護をされていて
ペットを飼っているご家庭は
いらっしゃると思います。 

   
介護者が精神薬を服用していなくても
被介護者が精神薬を服用していて
自宅に薬が保管してあるご家庭も
あると思います。 
  
ですから
どうか皆さんお願いです。
愛する《もめんちゃん》を
守れなかった私が言うのも変ですが
こんな悲劇が起こらない様に
薬の管理、気を付けて下さい。 
どうかどうか
お願いします。 

人気ブログランキングに参加しています。

|

« カイロでご機嫌 | トップページ | 父には言いません。 »

コメント

白ネコさん、大丈夫ですか。
もめんちゃんのこと、尾を引きそうですね。
介護中には、思いもかけぬ事故が発生するんですね・・・

介護は、しんどいですね、精神的に。
要介護者より、実は介護者のほうが危ない。
私自身も、何度も何度もそういう局面がありました。

母を残して私が先に逝くと、母はもっと大変な状況に陥る。
そう思って、自己防衛しながらやってきましたが・・・
重度の母を抱えると、本当にひしひしと責任の重さを感じます。

「看取って、供養する」までが介護。
介護は「やり遂げてなんぼ」の世界だなあ、と。

手抜きでもいい。
介護している白ネコさんの健康のほうが大切ですよ。

投稿: miki | 2008年1月29日 (火) 13時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/136103/10115634

この記事へのトラックバック一覧です: お願いです。:

» トラックバックありがとうございます。 [奈保美]
いつもトラックバックありがとうございます。たまには私から [続きを読む]

受信: 2008年2月 7日 (木) 05時03分

« カイロでご機嫌 | トップページ | 父には言いません。 »