« メンタル面の弱さ | トップページ | 反応が・・・・・ »

2008年1月19日 (土)

今度こそ・・・・・

父は毎朝
私の顔を見ると
(大抵の場合は)笑顔で挨拶してくれます。 
  
  
その時の表情と言ったら
本当に良い笑顔で
時には「やっと会えたぁ~♪」と言い
私に会えた事を
心底喜んでくれる様子です。 
 
 
毎日毎日会っていて
最近では私の家に
お泊りする機会も増えてきているのに
 
それでも
毎朝顔を見る度に
(かなりの確立で)素敵な笑顔を
見せて喜んでくれます。  
 
 
前の日に
父に対して優しく接する事ができなくても
翌朝に優しい笑顔。 
   
 
ストレスが溜まっていたりして
優しい介護や納得のいく介護が

出来なかったりすると
父の笑顔が突き刺さるようで
心が痛みます・・・・・ 
   
  
私に笑い掛けてくれる父に心の中で
《ごめんなさい・・・・》
《ごめんなさい・・・・》
《ごめんなさい・・・・》 
何度も何度も謝ります。  
   
 
理想とする介護はありますけど
100%納得のいく介護は
未だに出来てません。
  
それでも理想に少しで近づきたい!  
     
   
本日のベーグル
Photo_2
紅茶ベーグル
生姜&シナモン
 
 
人気ブログランキングに参加しています。

|

« メンタル面の弱さ | トップページ | 反応が・・・・・ »

コメント

「ゆらぐ力」と 「ゆらがない姿勢」

援助者が「ゆらぎ」を経験する主な理由は、人の生活の仕方やいきかたに「つねに正しい画一的な考え」が存在しないためである。人の生き方には、年齢によって、性によって、立場によって、異なる側面がある。自己実現の目標や方法も、その人が生きてきた歴史によって、家族の歴史によって、あるいは生きる時代や文化によって異なる部分がある。

これは対象者も同じである。

従って同じ障害を持つ人が複数いたとしても、それぞれの生活における障害の意味はみな同じではない。また、疾患を克服したある人の経験と、病を癒した別の人の道筋が全く異なることもある。つまり一人一人の生き方、生きる意味は皆同じではない。また、同じ一人の人でも、加齢に伴って人生の意味や課題は変化する。生き方ばかりではなく死に方や死の意味もそれぞれに異なる。

このように、生活・人生は常に個別的であり
可変的である。

したがって、そのような生活に係わる援助にも「常に変わらない正しい答」は存在しない。いかに援助すべきかの答えは常に多様であり、そのためにどのようにかかわればよいのかの答えが最初から明瞭であることはない。 
このような意味で、社会福祉は「ゆらぎ」に直面することから出発する実践である。「ゆらぎ」を避けて通ることができない実践である。仮に、「まったく揺らぐ事のない実践」「つねにゆらがない援助」があるとすれば、それはある偏った援助観や信念に固執した不健全な実践である。

すこり長かったかも知れません。
最近のシロネコさんのことがすこし気になっていました。それで、私も時々励まされているこの文を読んで欲しいと思いました。

尾崎 新さんという方の文章です。
どのような方か、はまたこの次にでもお知らせしますね。

シロネコさん、そんなに自分を責めなくていいのではありませんか?
ゆらぎがあってこそ、そこに血が通うのではないだろうかと私もこのごろ思うようになりました。
人を想うのですものね。まして、それがたった一人のお父様ですもの・・・ね。
・・・涙が流れて、あたりまえですよね。

お母様、皆様お風邪を召しませんように、
今日は大寒だそうですよ。

投稿: にんじんクラブ より | 2008年1月21日 (月) 23時20分

にんじんクラブ様へ
 
ありがとうございます。 
 
何が正しいかわからない・・・・
正しいと言い切れる答えは存在しないと 
常々そう思っていました。
 
だからこそ
都度下した決断が
少なくとも今現在の自分にとっては
一番ベストなんだと信じて
動いてきました。 
  
人間的に汚い感情が湧き上がっても
そんな感情もまた
自分自身であるのだと
その汚い感情を持つ自分を認めながらも 
人間の感情は常に一定を保てないものだし
これが人間なんだという
逃げ道も同時に作っています。 
  
色々な壁が目の前に立ちはだかる度に
感情や考え方は変化します。
それと同時に対応も変化します。
でも
父の介護をやり遂げるという決意だけは
揺らぐ事無く持ち続けたい!!! 
そう強く感じています。 
 
心配してくださってありがとうございます。
本当に嬉しくって励みになります。
力になります! 
 
人間とは・・・・・
生きるとは・・・・
死ぬとは・・・・・
どれだけ考えても
正しい答えの出ない問題ですが
それでも考えてしまうのが
人間なんでしょうね。
 

投稿: 白ネコ | 2008年1月22日 (火) 21時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/136103/9970541

この記事へのトラックバック一覧です: 今度こそ・・・・・:

« メンタル面の弱さ | トップページ | 反応が・・・・・ »