« 興味なし・・・・・ | トップページ | お菓子だらけ »

2007年11月 5日 (月)

ショートステイのお泊り計画

基本的にデイサービスは16時迄。
   
日によっても施設によっても
送迎の時間に多少バラつきはありますが
早い時には16時10分頃に
自宅に到着する事もあります。
  
  
そこで、我が家では
夕方に用事があって
デイの帰宅時間に間に合わない時は
ショートステイを
《デイサービスの長時間バージョン》って感じで
日帰り利用しています。
   
 
この利用方法、かなり便利!
 
お陰で私と母の行動範囲は広がり
時間に余裕を持って過ごせるようになりました。 
   
  
まだ一度も【ショート】をお泊り利用した事はありませんが
何度か日帰り利用をして
少しずつスタッフさんと施設の雰囲気にも
慣れてきたと思いますし
来月(12月)は
いよいよ、お泊り利用をする事に。 
  
  
ショートステイの通常利用(お泊り)については
《いつかは・・・・・・》
《何れは・・・・・》と思いながらも
心配で心配で踏ん切りが付きませんでした。
   
でも最近
父は夜中に起きて
家の中を毛布をズルズル引き摺りながら
歩いている(徘徊?)と母から聞き・・・・・
  
夜、母に『ユックリ休んでもらいたい』と言う思いと
益々大変になる介護を前に
この先【在宅介護】を目指す上でも 
ショートステイの利用は不可欠になると考え
父を心配する母を説得し
お泊り利用を決断しました。 
     
 
父に対しては
心配と申し訳ない気持ちで一杯・・・・
自分で決めておきながら何ですが
何とも言えない嫌な罪悪感・・・・・・・・ 
  
在宅介護を続けるのは体力&精神力が必要。
その為には
介護する側の適度な休息は欠かせない。
 
お泊りは
【介護を良い方向へ進む為の新たなる一歩】
と自分に言い聞かせています。
 
まぁ~、言い訳ですけど・・・・・・・

本日のベーグル
Photo
黒糖ベーグル 胡桃入り
優しい甘さで最近のお気に入り!
 

人気ブログランキングに参加しています。

|

« 興味なし・・・・・ | トップページ | お菓子だらけ »

コメント

家族が乗り越えていかなければならない決断ですね。
長期にやっていかなければなりませんから!

去年のデイサービスの利用も不安感いっぱいでしたね。
介護は、この葛藤の連続ともいえるでしょう。

投稿: miki | 2007年11月 5日 (月) 21時06分

miki様へ 

先を考えると
どうしても避けては通れない決断です。
 
不安・葛藤・決断・・・
介護は肉体的にも
精神的にも堪えます・・・・ 
 
長期戦だからこそ
体力温存は大切ですね・・・

投稿: 白ネコ | 2007年11月 5日 (月) 22時31分

白ネコさん家も、お父様とおばあちゃんと、ふたりの介護ですよね。

私もふたり同時・・・
今思えば、父は、娘を助けてくれたのですが・・・あっという間でした。

母ひとりになっても、母は、配偶者である父喪失の影響もあって、精神不安定・・・
母を、早期に介護型有料老人ホームに預けるという決断をした原因です。

私は、とにかく、「両親を送って供養する」ことを務めと定めました。
介護の質を問う余裕などありませんでした。

今、漸く母のことを「もう大丈夫」と思えるようになりました。
母のレベルで穏やかに、緩やかに、ということです。

ここまできたから言えることですが、事故などの不安を抱えながらやってきて、事故の心配がなくなったら、それはそれで守ってやらなければならない。
看取るまで、家族には責任があります。

不安をかかえながらの、ショート利用の決断だと思いますが、ここまで日帰りショート利用など準備万端でやっていらっしゃいます。
施設の方も、十分お父様、家族のことはご承知です。

施設を信頼して利用して、結果で、また考えられればいいと思います。

投稿: miki | 2007年11月 6日 (火) 20時19分

miki様へ 

コメントの言葉一つ一つ
全てが参考になり
考えさせられ
そして勉強になります。 
 
心配は常に付き物ですし
踏み出してみない事には
何も始まりませんし
その後の方向性も決められませんね。 
 
スタッフの皆さんを信頼して
先ずは一歩を踏み出して見ます。

いつもありがとうございます。

投稿: 白ネコ | 2007年11月 6日 (火) 22時34分

miki様

いつもmiki様のコメントに助けられ
勇気づけられています。

ありがとうございます。

今回のショートの利用の仕方は
白ネコの提案でしたが、
とても日帰りショートから
お泊りに移行なんて、私には考えられませんでした。

介護をふたりでしているお陰で
お互いに助けあったり、衝突しあったりで
他の介護者の方よりは
随分、私たちの介護負担は軽減されています。

miki様の「両親を送って供養する」   
     「看取るまで家族には責任がある」

私も同じように考えております。


その中で若い白ネコに
ここまでやってもらい
感謝の気持ちでいつもいっぱいです。

投稿: ママネコ | 2007年11月 7日 (水) 00時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/136103/8771253

この記事へのトラックバック一覧です: ショートステイのお泊り計画:

» デイサービス今日の出来事スタートです [デイサービス今日の出来事]
昨年よりデイサービスのほうに週3日仕事としていくようになり利用者のおじいちゃん・おばあちゃんよりいろいろためになるお話を聞いて学んでいる。デイサービスの職員さんからもいろいろなことを学び毎回楽しくお仕事させていただいています。利用者の方は80歳前後の方が多く皆さん元気で腰も曲っておらずボケのぼの字も見られないしっかりとした人ばかり。おじいちゃん子だったわたしは利用者のおじいちゃんからかわいがってもらい子供のころ亡くなった自分のおじいちゃんのことを思い出すことが多々ある。ときど...... [続きを読む]

受信: 2007年11月10日 (土) 17時23分

» デイサービス今日の出来事スタートです [デイサービス今日の出来事]
昨年よりデイサービスのほうに週3日仕事としていくようになり利用者のおじいちゃん・おばあちゃんよりいろいろためになるお話を聞いて学んでいる。デイサービスの職員さんからもいろいろなことを学び毎回楽しくお仕事させていただいています。利用者の方は80歳前後の方が多く皆さん元気で腰も曲っておらずボケのぼの字も見られないしっかりとした人ばかり。おじいちゃん子だったわたしは利用者のおじいちゃんからかわいがってもらい子供のころ亡くなった自分のおじいちゃんのことを思い出すことが多々ある。ときど...... [続きを読む]

受信: 2007年11月10日 (土) 17時33分

« 興味なし・・・・・ | トップページ | お菓子だらけ »