« 助っ人クマちゃん | トップページ | 歯軋り »

2007年9月19日 (水)

【HAPPY】がお薬

8月の終わり頃
父は体調を崩し気味で
嘔吐が2回あり
食欲もありませんでした。
 
病院から処方された
【パーキンソン病の薬】を
服用するようになってから
症状が現れ始めたので
病院で相談した所
はやり、薬による副作用が原因だったようです。
 
  

アリセプトの時も
父の体質に合わず
嘔吐や眩暈・頭痛等の副作用が出てしまい
服用を続けるのは困難な状況でしたし
今回処方された【パーキンソン】の薬では
多少、体の動きに改善があったものの
食欲不振からなる体力低下の方が心配で
アリセプト同様に服用を断念・・・・・ 
 
現在服用している薬は
高血圧の薬とビタミン剤だけ。 
  
  
副作用が強く現れてしまい
薬が飲めない父にとって
一番有効で尚且つ即効性の有る薬は
【日々を楽しく過ごす!】事かも知れません。
 
    
毎日、【ハッピー】をた~っぷり服用して
沢山笑って、沢山楽しんで
症状の進行を防ぎたいです!
  
本日のベーグル
Photo
玄米粉ベーグル
フジッコ
茶福豆入り
 
人気ブログランキングに参加しています。

|

« 助っ人クマちゃん | トップページ | 歯軋り »

コメント

母は、アリセプトを服用しています。それと、血圧の薬を・・。

でも、私も、一番の薬は、笑顔なんだぁ~と、母を見ていて思います。

「日々を楽しく過ごす!」・・。
「ハッピー」の特効薬は、白ネコさん家族薬局で、安心ですね。

母の特効薬は、父に頼りっぱなしです。

投稿: サブリン | 2007年9月19日 (水) 21時42分

サブリン様へ 
 
気持ちの上で
支えてくれる人が居るのと居ないのでは
ストレスの度合いも随分違うので
サブリン様はお母様の特効薬でもあり
お父様の力の源なのでしょうね! 
 
楽しいことばかりが続かない
介護生活ですが
その中で沢山笑って過ごして
いきたいですね!

投稿: 白ネコ | 2007年9月20日 (木) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/136103/8017846

この記事へのトラックバック一覧です: 【HAPPY】がお薬:

« 助っ人クマちゃん | トップページ | 歯軋り »