« コレって贔屓?(ひいき) | トップページ | 友情パワー☆ »

2007年5月12日 (土)

心の支え

父の介助が徐々に始まり
母の負担を少しでも軽くする為に
両親の夕食を作り始めて
2年が経ちます。

 
 
1年半前からは昼食も作るようになり
1年前からは1日3度の食事は
全て私が受け持つようになりました。
   
そして、生活全般に介助が必要になってきて
父は1人で家に居る事が出来なくなり
母が仕事の日や予定がある日は
父&どるちぇ君(父の愛犬)が
私の家で過ごすようになって半年。
 
 
【おトイレ介助】【お風呂介助】【食事の介助】
【攻撃性】【パニック】【不安】【帰宅願望】
【突然泣き出す等の感情の乱れ】
【家の中での徘徊】【軽い幻覚の様な症状】
などなど・・・・・・
 
父の病気の進行と共に
様々な問題が浮上しまし
母と私は、その都度
症状や状況に合った対応が必要になり
落ち着かない生活。
悪戦苦闘(ちょっと大袈裟)の
日々を送っています。
  
 
今日は、離れて暮らす
私の兄夫婦(父の長男)が
忙しい中、時間を作って来てくれました。
 
 
離れて暮していて
普段、近くに居る訳ではありませんが
実家に帰ってきた時
2人は父の介護をしてくれます。
 
 
本日は兄夫婦に甘えて
父の事は全てお任せ!
  
父の事、介護をする私達の事を
心配してくれている人が居てくれると言うのは
あり難いし勇気付けられます。
 
 
2人共、忙しい仕事を抱えているのに
時間を作って来てくれて
その上、父の介護を申し出てくれた
兄夫婦に感謝!
  
母と私にとって
兄夫婦はとても心強い存在です! 
 
本日のベーグル
Photo_45 玄米粉ベーグル
オレオ(ビッツ)入り

 
 

人気ブログランキングに参加しています。 

|

« コレって贔屓?(ひいき) | トップページ | 友情パワー☆ »

コメント

離れていても、家族!ですね。
援軍として、積極的に介助を手伝ってくださる。
ありがたいですね。

お兄さまご夫婦にとっても
頭ではなく介助の現実を理解できますね。
これから先のことも
家族の共通理解があれば大丈夫。
こじれることはないですね。

何人子がいてもひとりにかぶさってくる。
そういう話が多い中、お兄さまの姿勢は
読んでいる私でも嬉しくなります。

投稿: miki | 2007年5月13日 (日) 12時29分

miki様

一日中、見守り、介護をすることの大変さが
長男夫婦もよくわかったことと思います。

二人とも娘夫婦に感謝していました。

三度の食事作りと介護にと娘(白ネコ)はよくやってくれます。

白ネコの食事はおいしく栄養とカロリーを考えているので、
夫も私もどうしても体重が
落ちなかったのに
ダイエットできたんですよ!

投稿: ママネコ | 2007年5月13日 (日) 20時03分

miki様へ

兄夫婦が私達の事を気に掛けてくれている
と言うだけで
不思議と安心感があるんです。

精神的に凄く頼りになります。

しかし、2人共とても忙しい生活を送っていて今回も殆ど睡眠時間を取っていない状態だったので兄夫婦の体が心配です。

投稿: 白ネコ | 2007年5月14日 (月) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/136103/6391757

この記事へのトラックバック一覧です: 心の支え:

» 介護保険料 初心者まとめページ [介護保険料 初心者まとめページ]
介護保険料が毎月徴収されているけどどうやってサービスを利用するのか? 徴収される保険料は何歳からいくらぐらい徴収されるのか? 介護保険に関して分かりやすく説明したサイトです。 [続きを読む]

受信: 2007年5月13日 (日) 06時20分

» ブリーダーさんとは友達に! [チワワブリーダー チワワのあれこれ]
ブリーダーの方たちと仲良くなって、いろいろな情報を教えてもらえるように日ごろから・・ [続きを読む]

受信: 2007年5月13日 (日) 13時15分

» 介護の悩み [介護の悩み]
警告 間違いだらけの介護方法 [続きを読む]

受信: 2007年5月26日 (土) 15時57分

» チワワブリーダーの基本と飼い方 [チワワブリーダー]
チワワブリーダーとは命を預かる仕事です。犬や猫を、愛情を持って扱っているブリーダーを選びましょう。 ブリーダーは、特に資格は必要ではなく、犬好きな人が趣味を兼ねて行っている家庭的なものから、会社規模でビジネスとして行っているものまで、さまざまです。 ブリーダーの仕事は、個々の犬や猫の遺伝的な特徴や血統を考えながら、その種の代表的な特徴を持つ、健康な子犬を繁殖させること。 ドッグショーやコンテストに参加して、研鑽に励むブリーダーさんもいます。 また、ブリーダーの中には、異なる...... [続きを読む]

受信: 2007年6月 4日 (月) 10時56分

» 介護事業とコムスン [介護保険で充実した介護生活]
介護事業で日本有数の企業になった、コムスンが老人介護の水増し請求をして問題となってます。コムスンはグッドウィルグループの直属の子会社ですが、訪問介護事業の子会社コムスンによる介護報酬の不正請求問題で、厚生労働省がコムスンからの事業所の新規指定や指定更新を受け付けないことが発表されました。コムスンに関して市場からは、「ヘルパーが集まりにくくなることから、介護事業の縮小は避けられない」と見られます。2004年にコムスンを子会社化したグッドウィルグループは、介護サービスを事業の柱に...... [続きを読む]

受信: 2007年6月 7日 (木) 15時30分

» ZARD 坂井泉水◇体重30キロの余命2ヶ月だった!「週刊女性」に載った写真&衝撃映像流出! [ZARD 坂井泉水◇体重30キロの余命2ヶ月だった!「週刊女性」に載った写真&衝撃映像流出!]
ZARDの坂井泉水さんが亡くなって1週間余りが過ぎた。過去のCD作品がオリコンアルバムチャート上位に続々ランクインしている。それほど偉大だった彼女を、突然襲った病気は“子宮頸がん”。実は、体重が30キロまで落ち、余命2ヵ月と宣告されていたと今週発売の「週刊女性」が報じている…続き なんと体重30キロの余命2ヶ月だった! 坂井さん本人に、本当の病状は知らされていなかった、という。ガンという病気は、本来、絶対安静が進行を食い止める手立てとされている。だが、自分の病状を知らない... [続きを読む]

受信: 2007年6月 9日 (土) 13時23分

« コレって贔屓?(ひいき) | トップページ | 友情パワー☆ »