« パッドVSリハビリパンツ | トップページ | 寝たきり予防の体操 »

2007年4月 4日 (水)

最後の張り紙

我が家(実家)には張り紙が
沢山貼ってあります。
 
タンスの引き出しにも
大きな文字で
【パンツ】【靴下】【Tシャツ】
と張り紙がしてあります。
 
父が分かり易いように貼った物なのですが
昨日の夜、父が寝た後
家の片付けをした母は
それらの張り紙を全て外したそうです。
 
今の父は生活の殆どに介助が必要な状況で
靴下やパンツを自分で用意して
履く事が無いので
張り紙は
もう、必要ないのです・・・・・・・・
  
「張り紙を始めて張った時
 【ついにこんな日が来たか】と思って
 辛かったけど
剥がす時はもっと辛かった・・・・・」

悲しそうは顔で
母は話してくれました。
 
 
「あの頃は(張り紙をした当時)
 張り紙を見れば、何処に何があるのか分かって
自分でできてたから。
でも、今は・・・・・・・
後、残ってるのはトイレのドアに貼ってある
【トイレ】の張り紙
その一枚になっちゃった・・・・」

  
辛そうに話す母。
聞いている私も
悲しく辛い気持ち・・・・・・・・
 
 
最後の一枚
【トイレ】の張り紙が不必要になり
ソレを剥がす時

母と私は今よりもっと悲しいのかな?
辛い気持ちになるのかな?
 
最後の一枚が必要な今の状態を
一日も長く
維持していきたい!
 
本日のベーグル
Photo_6 グラハムベーグル
ドライりんご×シナモンシュガー

  
 
 
人気ブログランキングに参加しています。

|

« パッドVSリハビリパンツ | トップページ | 寝たきり予防の体操 »

コメント

感慨深いものがありますね。
おそらく今日のこの悲しみ、つらさが頂点。
最後の1枚は結構淡々と受け入れられるもの。

次のレベルは、考えるときが1番つらかったように思います。

投稿: miki | 2007年4月 5日 (木) 08時21分

はじめまして。
momiji1021です。
最近、度々、拝見しておりました。

私は、昨年12月に要介護5の認知症の父を見送ったところです。
現在、母と二人の生活ですが、まだまだ、反省とか後悔とかがいっぱいで・・・・
母と二人で映画「明日の記憶」を観ました。
白ネコさんのブログに出会った時、映画がよみがえりました。

お父様は話せるタイプの珍しい若年性アルツハイマーなんですね。
もっと、ブログを拝見させて下さいね。
そして、これからもよろしくお願い致します。

投稿: momiji1021 | 2007年4月 5日 (木) 12時37分

先のコメント、少し思慮が足りなかったようです。
ごめんなさい。

ママネコさんは職場で現実を体験していらっしゃいますから、つらさも私以上だと思います。

私は、先がどうなる、ということはあまり知らなかったのです。だから、現実に直面してつらかったという体験がほとんどでした。

先を見たくない・・・と思っていましたが、あるところからは覚悟を決めました。
今は、コミュニケーションがとれればOK。
看取るまでただただ愛情を注ぎ続けるのみ。

ご主人様は、お世話は大変になってきていますが、まだまだいろいろな可能性がありますよね。
楽しいことがひとつでも多いように、応援しています。

先の冷たいコメントお許しください。

投稿: miki | 2007年4月 5日 (木) 21時09分

miki様へ

【先を見たくない・・・・】
この気持ちになる事があります。

色々な事を考え出すと
怖いし、悲しいし、辛いし・・・
逃げ出してしまいたい
と思う事もあります。

でも、逃げ出しても
目を伏せても現実は変わりませんし
それならば、目を見開いて
トコトンこの辛い現実をみ続けるのも
悪くないかな~なんて思っているんです。

私は逃げる事が出来ますが
父はこの病気から逃げる事は
出来ませんから
これからも、介護という形で
父に付き添っていきたいです。

色々な出来事が沢山ありますが
miki様の言葉に
勇気と元気をいつも頂いて
いつも感謝しています。

投稿: 白ネコ | 2007年4月 5日 (木) 22時46分

miki様  momiji様

今回の張り紙を取ることは
本当につらく、悲しい気持ちでした。

miki様の言われるように
夫はひょっとしたら
張り紙はずっと必要で
このままの状態が続くような気がしていました。

頭で分かっており、覚悟を決めているのに
夫に対しては現実を見たくない・・・
という、逃避がありました。

miki様 ちっとも冷たいコメントではないですよ!
いつも的確なアドバイス、励まし、そして
あたたかい言葉に感謝しています。

私が今日仕事から帰ったとき
シロネコが寝たきり予防の体操を教えてくれ
うれしそうに夫と体操をしていました。

見ていた私も楽しくなり
一緒にやりました。

残された可能性はありますね。

投稿: ママネコ | 2007年4月 5日 (木) 22時52分

momiji1021様へ

はじめまして。
コメントありがとうございます。

私も【明日の記憶】見に行こうと
誘われたのですが
ストーリーも分からないのに
映画の宣伝を見ただけで
涙がボロボロ流れてしまいました。
感情移入しすぎてしまい
とても冷静に観ていられないと思い
劇場で観る事止めて
レンタルが出たら自宅で
じっくり観てみようと思っていたのです。

お父様の介護をされていたんですね。
momiji1021様のブログも
ゆっくり拝見させて頂きたいと思います。
これからもコメント、アドバイス等
よろしくお願いいたします。

投稿: 白ネコ | 2007年4月 5日 (木) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/136103/5972157

この記事へのトラックバック一覧です: 最後の張り紙:

» トップス Half-sleeve Loose Rash メンズファッション [厳選500社の最新情報]
メンズファッション 【Fabric】ナイロントリコット(ナイロン84%ポリウレタン16%)【Function】プレミアムストレッチ/UPF(紫外線保護指数)30?50+/紫外線カット率90%以上 価 格5775円 Tシャツ感覚で着用できるルーズフィットのラッシュガードトップ。 http://blog... [続きを読む]

受信: 2007年4月 5日 (木) 05時05分

« パッドVSリハビリパンツ | トップページ | 寝たきり予防の体操 »