« デイサービス見学 4件目 | トップページ | 高級ティッシュ »

2007年2月24日 (土)

これぞ本当のルームランナー?

今日は、晴れていて風の強い日でした。
 
この時期の風の強い日は
花粉の飛散量が増えるので
花粉症の父はとても辛そう。
 
いつもにも増して、クシャミが出て
鼻水の量が物凄い事になっていました。
 
 
父がいつでも鼻が咬めるように
ティッシュは目の前に置いてあるのですが
物の認識力が低下してきている今は
目の前のティッシュに気付かない事が多いのです。
 
キョロキョロっと辺りを見回して
ティッシュが見つからないと
父は、まるで滝のように
流れ落ちる鼻水を手の平で受け止めて
ベッタベタに汚れたその手を自分の洋服や
絨毯や毛布、クッションに擦り付けるのです。
 
 
洋服は毎日洗濯していますし
クッションならカバーを外して簡単に
洗うことが出来るのでいいのですが
毛布みたいな大物は毎日洗う訳にはいきませんし
ましてや絨毯(ホットカーペット用)なんて
自慢じゃありませんが
今まで一度も洗ったことありません・・・・・・・
 
 
何とかして、絨毯や毛布に擦り付けるのを
阻止したい私は、父が鼻水を
『ズズッー』と啜る音が聞こえる度に
父の元に駆け寄り、ティッシュを渡しているのですが
これって凄い体力勝負!
 
今日一日だけで、相当走りました。
 
この一週間は走りっぱなし。
特に今日は凄かった。
買ったばっかりの靴下も
直に、足の裏の部分が破れてしまうくらい
家の中を網ダッシュで走ってます。
 
 
花粉のシーズンは始まったばかり。
これから暫くこの生活が続く事を考えると
少々、気が重くなります・・・・・・・
 
でも、これだけ走れば
ジョギングやウォーキングをしなくても
体が鍛えられそう。
 
今度、実際どれくらい走っているのか
万歩計を付けて1日過ごしてみようかな?

本日のベーグル
Photo_321 米粉30パーセントの抹茶ベーグル
奥 甘栗入り
手前 クリームチーズ入り

 
 

人気ブログランキングに参加しています。

|

« デイサービス見学 4件目 | トップページ | 高級ティッシュ »

コメント

こんばんは。私もアルツハイマーの父の介護を自宅でしている、30歳の主婦です。毎日「(病気だから)仕方がないよね」、「ま、いいかっ!」を口癖に、今まで自分を育ててくれた父に残りの時間で少しでも恩返しできるよう、自分が後悔しないようにと思いながら日々過ごしています。
今回たまたまこのページにたどりつき、同じような思い、考え方をしていらっしゃる方がいることを大変嬉しく思い、元気をいただきました。ありがとうございます。
そうそう、つい私も「だめだよ~」って言ってしまうんだよねぇ~、とか、私の父もアレルギーの気があり、鼻水がたれてくると私もティッシュを持って走っていくなあと思ったり・・・。時々いろんな思いが自分に覆いかぶさってしまいそうになる時、ここを心のより所に勝手にさせてもらいます!
ちなみに、お父様の花粉症、一度アレルギー科の先生に診てもらうこと、ぜひお勧めします。
私自身、ひどい花粉症で市販薬では効かず、病院を受診したところ、薬等を処方してもらったら、嘘のように改善し花粉症シーズンを乗り越えられましたよ。
父も花粉症かは定かではないのですが、鼻水がたれるので、アレルギーの薬を飲んでいて少し良いようですよ。
(すでに受診済みならおせっかいでごめんなさい。)

投稿: ミー | 2007年2月25日 (日) 02時02分

私は、若い人に期待しています。

今までの介護体験記と違うなあ、と思うのは、客観的に見ている目です。
感情だけに流されず、病気としてとらえ客観的に対処しようとしていらしゃる。
もちろん、感情的に「優しい・つらい」の両面を抱えながら・・・です。

どうぞ、おふたりとも、つぶれないように気をつけて、上手に社会の助けを借りて、介護をやり遂げてくださいね。

投稿: miki | 2007年2月26日 (月) 17時30分

ミー様へ

はじめまして。
コメントありがとうございます。

ミー様の仰る通り
一度、病院で薬を処方していただいた方が
良いかもしれません。

走る私も花粉症の父もこのままでは辛いので
近いうちに、病院に行ってみようかと
思います。
アドバイス、ありがとうございます。


ミー様もお父様の介護をされているとの事で
お互いに、頑張っていきましょう。

投稿: 白ネコ | 2007年2月26日 (月) 22時47分

miki様へ

性格的に、私は物事を
主観的に見てしまう方で
考えが凝り固まったり
視野が狭くならないように
客観視するように心がけているのですが
理想通りにはなかなか上手く
いかないものです・・・・・・

冷静に状況を見極めて
その都度、その状況に合った
対処の仕方が出来るようにする為にも
客観視する事って大切ですね。

投稿: 白ネコ | 2007年2月26日 (月) 22時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/136103/5473569

この記事へのトラックバック一覧です: これぞ本当のルームランナー?:

« デイサービス見学 4件目 | トップページ | 高級ティッシュ »