« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月28日 (水)

寝室に戻れずに・・・・・

母から聞いたのですが
父は夜中に必ずトイレに起きるそうなのです。
  
普段は、トイレの場所が分からず
家の中で迷ってしまう為
1人で行かないのですが
夜中は、毎回ではありませんが
1人でトイレに辿り着き
介助無しで1人で用を足す事が
出来る時が多かったそう。
 
1人で行けないときは
隣で寝ている母を起こして
一緒に行っていたそうです。
 
しかし、この頃は
夜中に用を足す為に1人で起きた際
寝室に戻れなくなってしまうことがあるらしく・・・・・
 
 
夜中、隣に父の姿が無い事に
気付いた母は
1人で用を足す事が出来ているかどうか
様子を伺いにトイレに向かうと
父はリビング居たそうです。
 
電気を点ける事のできない父は
真っ暗なリビングで立ち尽くしていたり
又、別の日には真っ暗なリビングで
クルクルと歩いていたり・・・・・・・・・
 
 
この様な事が、最近になり
何度かあるそう。
 
今のところ、運良く(?)
毎回、母が気付いているので良いのですが
もし、母が気付かなかったら・・・・・・・
 
父は、真っ暗で暖房も効いていない
リビングや廊下で
朝が来るのを待たなければいけないのです。
  
 
それにしても・・・・・・・・
家の中でこの状態なので
もし、家の外に1人で出てしまったら
家に入れないかもしれません。
 
本日のベーグル
Photo_325 カシスベーグル

スーパーでドライカシスなる物を発見!
早速、ベーグルにしちゃいました。
手前はクリームチーズ入り。

 
 
人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年2月27日 (火)

ニュース番組の感想・・・

「しょうがね~な~」
 
「どうしようもね~な~」
 
 
この2つの言葉。
最近、父がニュースを見ている時の口癖です。
 
 
少し前までは
ニュースを見ながら色々意見や感想を
聞かせてくれていた父ですが
最近は、この2つの意見しか言わなくなりました。
 
凶悪事件や事故
世界情勢のニュースを見て
顔を顰めながら
「どうしようもね~な~」
「しょうがね~な~」
と意見を述べ
 
動物や季節の話題、地元のイベントなどの
明るいニュースを見て
笑いながら
「どうしようもね~な~」
「しょうがね~な~」
と暗いニュースを
見た時と同じ言葉を言う父。
 
  
ニュースの話題によって
父の表情が全く違うので
【明るい話題】か【暗い話題】かの
判別はついているのですが・・・・・・・
 
今現在、一体どれくらい
ニュースの内容を認識して
喋っているのかは分かりません。
 
 
大好きなニュース番組を見ていても
退屈そうな表情で見ていることも
増えてきまし
会話をしていても
突然、遠くを見つめて
話を全く聞いていない状況も増えてきました。
 
自分の意見や要望を言う回数も
極端に少なくなってきていますし・・・・・・
 
悪くなる姿を目の当たりにする
介護って寂しくなる事が多いです。
でも、だからこそ
こういう状況だからこそ
見つけ出せた幸せや喜びも
沢山あるんですけどね。
 
本日のベーグル
Photo_324 トマトベーグル
 
奥 ドライトマト入り
手前 ナチュラルチーズ入り

 
 
人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月26日 (月)

高級ティッシュ

今日も、父は花粉症で
とっても辛そう。
 
クシャミと鼻水と涙がいっぱい出て
顔を手で擦りっぱなしです。
 
花粉症シーズンは毎年
一日中、鼻を咬みっぱなしになり
ティッシュの摩擦による刺激で
鼻周辺の皮膚が爛れてしまうので
それを防ぐ為に
今年は、保湿タイプの高級ティッシュを
使ってみる事にしました。

Photo_322
この手のティッシュって
確かに柔らかくて
気持ちがいいのですが
ちょっと、お高いのが難点。
 
でも、試してみる価値はあるかもと思い
先週の頭から使い始めてみたのです。
 
感想としては・・・・・・・・
お値段がお高いだけの効果はあります。
  
毎日毎日、相当の回数
鼻を咬んでいますが
鼻周辺のお肌は多少赤みはあるものの
全然荒れていません。
 
それに、この手のタイプは
通常のBOXティッシュより
箱が大きいので、物の認識力が低下して
しまった父も見つけ出しやすいらしく
隣に普通のティッシュが置いてあっても
必ず大きな箱の高級ティッシュを手に取ります。
 
肌が荒れず、認識し易いので一石二鳥!
 
今年の花粉シーズンは
高級ティッシュを手放せそうにありません。
 
果して、父は花粉症が治まるまで
このティッシュを何箱消費するのでしょうか?
 
チョッと興味があるので
数えてみようかな~。
 
本日のベーグル
Photo_323 米粉30パーセントの紅茶ベーグル
レーズン入り
 

 
 
 
人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月24日 (土)

これぞ本当のルームランナー?

今日は、晴れていて風の強い日でした。
 
この時期の風の強い日は
花粉の飛散量が増えるので
花粉症の父はとても辛そう。
 
いつもにも増して、クシャミが出て
鼻水の量が物凄い事になっていました。
 
 
父がいつでも鼻が咬めるように
ティッシュは目の前に置いてあるのですが
物の認識力が低下してきている今は
目の前のティッシュに気付かない事が多いのです。
 
キョロキョロっと辺りを見回して
ティッシュが見つからないと
父は、まるで滝のように
流れ落ちる鼻水を手の平で受け止めて
ベッタベタに汚れたその手を自分の洋服や
絨毯や毛布、クッションに擦り付けるのです。
 
 
洋服は毎日洗濯していますし
クッションならカバーを外して簡単に
洗うことが出来るのでいいのですが
毛布みたいな大物は毎日洗う訳にはいきませんし
ましてや絨毯(ホットカーペット用)なんて
自慢じゃありませんが
今まで一度も洗ったことありません・・・・・・・
 
 
何とかして、絨毯や毛布に擦り付けるのを
阻止したい私は、父が鼻水を
『ズズッー』と啜る音が聞こえる度に
父の元に駆け寄り、ティッシュを渡しているのですが
これって凄い体力勝負!
 
今日一日だけで、相当走りました。
 
この一週間は走りっぱなし。
特に今日は凄かった。
買ったばっかりの靴下も
直に、足の裏の部分が破れてしまうくらい
家の中を網ダッシュで走ってます。
 
 
花粉のシーズンは始まったばかり。
これから暫くこの生活が続く事を考えると
少々、気が重くなります・・・・・・・
 
でも、これだけ走れば
ジョギングやウォーキングをしなくても
体が鍛えられそう。
 
今度、実際どれくらい走っているのか
万歩計を付けて1日過ごしてみようかな?

本日のベーグル
Photo_321 米粉30パーセントの抹茶ベーグル
奥 甘栗入り
手前 クリームチーズ入り

 
 

人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年2月23日 (金)

デイサービス見学 4件目

母と2人でデイサービス見学へ行って来ました。
 
見学もこれで4件目です。
 
今回、尋ねたのは
実家近くにあるデイサービス。
 
 
民家をデイサービス用に
改造した木造作りの建物で
生活感があり、とっても親しみやすい雰囲気。
  
少人数制で定員は一応10名で
登録はしてあるそうなのですが
利用者さん家族の急用にも
対応できるように
余裕を持たせて、実際は8名までの利用で
予定を組んでいるとの事でした。
 
利用者さん家族に対する
細やかな心配りを感じます。
 
 
ボランティアグループの方達も
大勢、お手伝いに来ていて
明るい笑い声の溢れる
暖かい空気がいっぱいの施設。
 
実家からも近いし
利用するには便利なのですが・・・・・
 
やはり、コチラも前回尋ねた施設同様
現在の利用者さんの殆どが女性で
60代の方の利用は無いそうです。
 
 
ちなみに、コチラの施設では
訪問ヘルパーさんもお願いできるそうなで
デイサービスでの利用は無いと思いますが
今後、ヘルパーさんは
お願いする事になるかもしれません。
 
今まで4件見学しましたが
今のところ、一番初めに見学した
施設が一番父に合っているように感じています。
 
 
本日のベーグル
Photo_320  青汁豆乳ベーグル
 
DHCの青汁豆乳を混ぜて生地を作りました。
 
 

 
人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月22日 (木)

反省会

母と私の二人で
【介助の際の声掛け】についての
注意点を話し合いました。
 
今まで私も母も、介助をする際
言ってはイケナイと思いつつも
『あ~、ダメダメ』とか『あ~、違う』等の言葉を
結構、言ってました。
 
しかし、そんな言葉を口に出しても
父にとっては
【何がダメ】【何が違っている】のか
分からないのです。
 
 
例えば、オヤツを食べている時
手に取ったお菓子を口に運ばずに
クッションの上に並べてみたり
飲み物の入ったマグカップに
お菓子をポチャンと入れてみたり
床に置いたりと色々な行動をします。
 
どの様な場所にどの様に食べ物を置くのか
分かりませんし、ペット達が食べてしまっても
大変なので、食べ物を食べる際は
必ず、食べ終わるまで見守る事にしているのですが
このような行動を取っている時、注意を促しても
本人は【何がいけなかった】のか分からないのです。
 
分かっていない状況で注意をしても
父が辛い思いをするだけですし
悲しいのですが
注意された事も忘れてしまいますし
私達が何か言った事により
今後この行動が改善される
見込みも少ないのです。
 
それに、父が辛そうにしている顔を見ると
言った私達も自己嫌悪に
陥ってしまいますし・・・・・・・・
 
それならば、今後父に対して注意を促したり
『駄目だよ~』『違うよ』
『そんな所に置かないで』
等の
言葉を言うのは止めようと
母と話し合いました。
 
 
こういうことを言わないようにするのって
本来、介護をする上では
当たり前の事なんでしょうけど
ついつい、口に出てしまいます。
 
母と2人で今までの行動を
反省する良い機会になりました。
自分達の行動を見直すのも大切ですね。
  
本日ベーグル
Photo_319 はったい粉ベーグル
奥は小倉の甘納豆入り

 
  
 
 
人気ブログランキングに参加しています

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年2月21日 (水)

あなたのお名前なんて~の♪

昨日、約一ヶ月振りに合った祖母に
「私、誰だか分かる?」と質問すると
祖母はクスクスと笑いながら
「分かるよ~」と自信満々の答え。

「じゃぁ、私の名前は分かる?」
と言う質問に祖母は
「え~っと、白ネコ(私)ちゃんの名前は~
 白ネコちゃんの名前~
 何だったかな~?
 白ネコちゃんの名前は何て名前だった?」

と私の名前を何度も何度も口にしながら
名前を聞かれてしまいました。


普通に聞いたらチョッと不思議な会話ですが
そんな祖母が何だか
お茶目で可愛く思えてしまい
今日、父と母に
祖母と交わした不思議な会話を報告しました。

すると、父は
「あの、お婆さんは
  どうしようもないな~」

と大笑いしていましたが・・・・・・・・・
他人事ではありません。

父と話していても
昨日、祖母と交わしたような
不思議な会話は頻繁にあるのですから。

父は当然その事実に気付いていませんし
自分は祖母よりも確りしていると思っています。

しかし、実際の所
昨日祖母に会った感じでは
2人共、同じ【要介護3】の認定を
受けているという事だけあって
記憶面での祖母と父の状況は同じ様に感じます。

むしろ、何かを説明する時などは
物の認識ができる分、祖母の方が
理解力があるように感じました。
 
父の症状を考え
『もしかすると、祖母よりも早く父の方が 
【要介護4】になってしまうかもしれない』

という話をたまに母と2人でするのですが・・・・・・・・
考えただけでも寂しいですね。
 
本日のベーグル
Photo_318
クランベリーとココアのベーグル
 
 
 

人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月20日 (火)

やっぱり、親子です。

今日の私の予定は
午前中はいつものように
家族の朝・昼・晩の3食分を作り
午後から役所で用事を済ませ
その後、祖母のMRIの付き添い
夜は、用事のある母に変わって父の介護
というチョッとハードなスケジュール。
 
精神的に疲れる一日でした。
 
 
現在、祖母はロングステイで
施設を利用しているの為
私が祖母の顔を見るのは
多分、1ヶ月振り。
 
久し振りに会う祖母は
認知症の症状は進んでいるものの
足腰は丈夫で体の方は
健康そのものといった感じで
元気いっぱいでした。
 
MRIを受ける病院でも
検査着を渡されると
手際よく洋服をサッと脱ぎ
介助の必要もなく着替える事が出来ます。
 
しかし
皮肉なもので、この足腰の丈夫さと
なんでも自分で出来てしまう点が
逆に大変だったりするんです。
 
祖母の場合トイレが気になるらしく
頻繁にトイレに行こうとするのです。
 
病院内でトイレのマークを見かける度に
「トイレに行ってくる」と言い残し
小走りに近い軽快な足取りで
1人で行こうとするので
目が放せないので大変。
 

一人で何でも出来るというものの
心配だったので、車椅子用の個室に
一緒に入って見守り介護をしていたのですが
オシッコで手をビタビタに汚してしまったり
検査着を便器の水に漬けてしまったり
濡れた検査着を病院の廊下で
脱ぎだしてしまったり・・・・・・・・・・・
 
それはもう、大変でした・・・・・・・
 
 
トイレ騒動がひと段落すると
今度は、私の母を一番頼りにしている祖母から
「お母さん(私の母の事)はどこ?」
という休み無しの同じ質問が始まるのです。
 
毎度の事なので慣れているつもりでしたが
同じ質問に返事を返すのって
私にとっては結構ストレスなんです。
 
 
そんなこんなで疲れ果てて家に帰ると
今度は父の介護が始まります。
 
そして、やはり母を頼りにしている父からも
祖母と全く同じ
「お母さん(私の母)はどこに行った?」
の質問が・・・・・・・・・・
 
要介護3の祖母と
同じく要介護3の父。
この親子二人から今日一日で
私は一体何回
「お母さんはどこ?」と言う質問を聞き
何回、二人の全く同じ質問に答えたのだろうか?
 
あまりに回数が多すぎて
見当が付きません。
 
二人は何度も同じ質問をしている
覚えは無いので仕方ないのですが
同じ事を答えるのって疲れるんです。
 
しかし
親子二人で全く同じ質問をするなんて・・・・・・
血の繋がりを感じました。
 
本日のベーグル
Photo_317 米粉30%の抹茶ベーグル

手前 ショコライフの抹茶入り
奥  ウグイス豆の甘納豆入り

 
 
  
人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年2月19日 (月)

花粉症対策

【QVC】というテレビショッピングで
空気清浄機を買っちゃいました!
Photo_316  
 
父の花粉症の事もあり
少し前から欲しいと思っていたところに
何気なく付けたテレビで
丁度、空気清浄機を紹介していたんです。
  
しかも
【今日だけのスペシャルプライス】という
なんとも、お得感と購買意欲を擽る触れ込み!
 
 
私、弱いんです。
【今日だけ!】とか【お得!】とか【期間限定】とか
【数量限定】【新発売】【入手困難】【人気商品】等の
よくありがちなキャッチフレーズに。
 
テレビを見始めて10分後には
受話器を握って注文してましたから・・・・・・・・
  
でも、これは遺伝かも?
 
「この値段で買えるのは今日だけなんだって」
と母に空気清浄機を買った事を話すと
「へぇ~、いいかもね!
 お父さん、夜中にクシャミが止まらなくて
 苦しそうだから家の寝室にも欲しいな~」

と言いながら
その日の内に母も注文してましたから。
 
私も母も単純なんです・・・・・・・
 
 
今朝、その空気清浄機が届いたので
早速、父が居るリビングに置き使い始めました。
 
効果は・・・・・・・・・・・


分かりません・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
父は相変わらず鼻水が出っ放しで
今日も1日ティッシュが手放せない状態でした。
でも、クシャミはしてなかったので
一応、効果はあったのかな?
  
本日のベーグル
P グラハムベーグル
今回の中身は
雪印
コラーゲンinチーズケーキ
ピーチ味(果肉入り)

 
 
人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007年2月17日 (土)

花粉症

ついに今年も花粉の季節がやってきました。

花粉症の父にとって
この時期はとっても辛いのです。
 
唯でさえ、慢性鼻炎でクシャミと鼻水が出て
ティッシュが手放せない状態なのに
この時期はそれに輪を掛けた状態になってしまいます。
 
お陰でティッシュの減りが早い、早い!
そして、鼻を咬んだティッシュのゴミの量が
これまた多い事!
  
花粉飛散量のピーク時期には
1日でティッシュ2箱位は余裕(?)で
使い切ってしまう勢いです。
 
 
今日も父の鼻は絶不調。
次から次へと鼻水が出てきてしまうので
常に鼻をティッシュで押さえている状況です。
 
鼻の咬み過ぎで、ティッシュに鼻周辺の油分を
取られてしまい、皮膚が赤くカサカサになって
それはもう見るからに痛々しい状態で可哀想。
 
普通のローションや乳液では
とてもカバーできそうになかったので
ハンドクリームを塗ってみる事にしました。
Photo_314  
  
このハンドクリームは
自然成分のみで作られており
家事の際、塗った状態で調理をしたり
食品を触って体内に入っても
害がないそうなので
口に近い鼻周辺に安心して使えます。
  
 
毎年この時期
父の鼻は皮膚が真っ赤になって
皮がむけて瘡蓋ができて酷い状態になってしまいますが
今年は、小まめにハンドクリームでケアして
炎症を阻止したいです。
 
 
本日のベーグル
Photo_315 グラハムベーグル
手前 カマンベール
奥  ウグイス豆の甘納豆
 
  
  
人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2007年2月16日 (金)

愛されてます、私。

日増しに父の介護と介助が大変になり
体力的にも精神的にも
疲れが溜まってきている今日この頃。

夕方、母が仕事終えて
父を迎えに来ると
一日の疲れがドッと出てしまいます。

母の顔を見ると
『今日も1日無事に過ごせた~』って感じで
緊張状態が解けていき
安心感からか体が急に重くなってしまうのです。

こんな状態で一旦横になってしまうと
体が言う事を聞かず
なかなか起き上がることが出来ません。


父と母が帰る際
いつもなら、玄関先までお見送りするのですが
ゴロ~ンと横になった状態で
「それじゃ、また明日ね」と挨拶だけして
帰ってもらおうとしたのですが
父が私の傍から離れません。

母に「家に帰るよ」と促されても
ジッと座ったまま立とうとしないのです。

そして、横になって休んでいる私を見て
「白ネコ(私)が病気だ、置いていけない」
と言い、立ち上がろうとしません。

母がどんなに説得しても
「置いていくなんて、そんな冷たい事出来ない!
            付いていてやらなきゃ」

と心配そうな顔をしながら
断固、帰宅を拒否していました。

私が体を起こして
「大丈夫だよ!
 チョッと眠たかったから横になってただけ。
 病気じゃないよ、大丈夫だから」

と父に声を掛けると
安心し、納得した様子で帰りました。


いくつになっても親は子供が心配なんですね。
父が心配してくれた事が
何だかとっても嬉しくて、嬉しくて!
 
こういう事があると
少し疲れも和らぐから不思議。

本日のベーグル
Photo_313 珈琲ベーグル

クルミ&クリームチーズ入り
 
 

 
人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (5) | トラックバック (2)

2007年2月15日 (木)

増えていく介助

父の状態は目に見えて悪くなっています。
 
日々変わる父の状態に
私と母は気持ちが着いていかず
精神的に疲れてしまっています。
 
【今まで出来ていた事がいつの間にか出来なくなる】
という状態は、これまでに何度も見てきました。
この辛い光景は何度経験しても慣れる事は無く
出来なくなっている事に気が付く度に
辛く寂しい感情が湧き上がります。
 
 
進行具合が目立つ最近では
先週まで出来ていた事が出来なくなるという事が
幾つか出てきてしまいました。
 
例えば、お風呂で体を洗う時
今までは
『ハイ、お腹を洗って』
『次は腕を洗って』等と声を掛けながら
洗う場所を手で撫ると
私が手で触り指定した場所を洗うことが出来ていました。
しかし、かなり大雑把な洗い方で
洗えてない部分が殆どだったので
後で洗い直してはいましたが・・・・・・・
 
キチンとは洗えてはいませんが
泡の付いたタオルで体を擦る事が出来ていました。
しかし、今週は体を擦る事が全く出来ないのです。
 
泡立てたタオルを渡しても
お風呂の床を黙々と磨くか
手の甲をゴシゴシ洗うだけで
体を洗うことが出来ません。
 
 
お風呂だけでなく
トイレも着替も先週より
より多くの介助が必要になって
力仕事が増えました。
 
 
介護の負担が増え
デイサービスの利用を考え始めて
見学に行くなどの行動を取り始めている反面
気持ちの面では、デイサービスの利用に対して
躊躇してしまう部分が出てきてしまい・・・・・・・・
行動と気持ちが伴っていません。
 
 
今後の事は、じっくり考えて納得のいく決断を
したいと思っていたのですが
症状の変化は待ってはくれませんから・・・・・・・・・
  
本日のベーグル
Photo_312 グラハム生地のシナモンレーズン

シナモンは体を温める効果があるそうです。
今日は風が強くチョッと寒かったので
いつもよりシナモン多目にしました。
 
 

人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年2月14日 (水)

バレンタイン

今日はバレンタインです。

甘い物大好きな私達家族は
勿論チョコレートも大好物!

お店でバレンタイン商戦が始まってからというもの
オヤツタイムに一足早くバレンタインチョコを
家族みんなで食べちゃってました♪

GODIVA
Godiva__1 Photo_292




 
Photo_293 Photo_294            

 

 
PIERRE HERME
Photo_295 Photo_296            

 


BABI               DEMELPhoto_298
Photo_300  




MOON STRUCK   ヘフティ
Photo_301 Photo_302
 
 

   
清閑院      球磨焼酎 六調子
Photo_303 Photo_304




久米島の久米仙  THEO BROMA
Photo_305 Pict3378_1

 
 


 
バッケンモーツアルト モロゾフ(頂き物)

Photo_306 Photo_307              

 

 
これ以外にも写真に取り忘れたものや
写真をとる前に食べてしまったもの等もあるので
この3週間位はリッチなチョコ尽くし♪
  
いや~、満足満足!
幸せな数週間でした~♪
  
そして、バレンタインの当日の今日。
私が夫に送った本命チョコは
ズバリこれ

Photo_308
超特大サイズの
明治 マーブルチョコレート
比較しやすいように普通サイズの
マーブルチョコも一緒にプレゼントしました。

これ、夫のリクエストだったんです。
和菓子やケーキ等は進んで食べない夫も
チョコレートだけは大好物。
  
この所、普段は買わない高級チョコレート買った時は
夫も一緒にオヤツタイムに参加して食べていたので
どんな物をリクエストされるかと思ったら
近所のスーパーで見つけた
特大サイズのマーブルチョコレートでした。

まぁ、確かに普段は絶対買わない物です。
普段、売ってませんから
このサイズ。
 
サービスエリアで見掛ける事はありますが
絶対買いませんし・・・・・
そう考えるとコレこそ年に一度のイベントに
相応しい一品と言えるかも?
 
 
本日のベーグル  
Photo_310 バレンタインなのでベーグルもチョコです。

手前 ショコライフ とちおとめ 入り
奥   チョコレーズン入り


 
 
人気ブログランキングに参加しています。
  

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2007年2月13日 (火)

デイ見学での気になる一言・・・・

今日は、ヘルパーさんに1時間入ってもらう日。
ヘルパーさんが居てくださる時間を利用して
母と私の二人でデイサービス見学へ行きました。
 
 
本日見学したのは2件。
両方とも定員10名の少人数制の施設です。
 
先ず最初に訪れたのは
つい最近始めたばかりの施設で
3階建ての新しい綺麗な建物です。
1階部分がデイサービスで
いずれショートステイを2階と3階部分で
始める予定があるそうです。
 
この施設、新しくて綺麗なのですが・・・・・・・
綺麗過ぎて病院的印象が強くて
何だか落ち着きません。
それに、男性の利用者さんが少ないようですし
父には合いそうにありませんでした。
 
 
1件目を早々に引き上げ向かった次の施設は
先程訪れた最新式の新しい施設とは打って変わって
古い一軒家を利用した施設。
 
最新式の設備はありませんが
日当たりの良い縁側がある木造作りの建物は
懐かしさと暖かさで心が落ち着きます。
 
施設を利用するというよりも
誰かの家に遊びに来ているという感覚です。
 
しかも、この施設は男性の方も多く、若い方も多い。
『ココならいいかも?』と思いながら
責任者の方からお話を聞いていたのですが
ココでチョッと気になる一言が・・・・・・・・・・
 
責任者(女性)
「ココでは皆さん、色々と動いてもらってますよ
 散歩に行ったり、みんなで粘土細工をしたり
 食事の支度のしてもらったり
 食後の洗い物を手伝ってもらったり
 オヤツもみんなで手作りしたりします。
 【働かざるもの食うべからず】って感じで」

 

んっ?
んんっ?
なんか引っかかる。
言葉のアヤではありますが
【働かざる者食うべからず】って嫌な感じ。
 
お風呂もトイレも着替えも
ご飯の時だって少し介助が必要な父は
粘土細工も食事の洗い物も
オヤツ作りもできません。
色々とやりたい気持ちはあります。
でも、やりたくても出来ないのです。
お手伝いしたくてもできないのです。
 
責任者さんが言いたい事は勿論分かっています。
 
お手伝いや粘土細工等は強制ではなく
やりたいと思えばやればいい
という事も分かっています。
 
全部、分かっているのですが・・・・・
 
この言葉に悪気が無い事も
深い意味が無いのも分かっているのですが
でも、責任者という立場の方から
聞きたくない言葉でした。
 
 
この施設、いいと思ったのですが
何だか、この一言で気持ちが冷めてしまって・・・・・・

利用するかどうかは
もう少し考えてからにします。

本日のベーグル
Photo_284 チャイベーグル
 
カフェで人気のチャイを
ベーグルに練りこみました。
手前はドライアプリコット入り

 
   
人気ブログランキングに参加しています。
 

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年2月12日 (月)

アロマで癒し

お風呂上りに、指圧の先生に教えていただいた
マッサージを施すのが毎日の日課になっています。
 
マッサージをする時は【うつ伏せ】になってもらうのですが
父は、この体制で寝ることができません。
【うつ伏せ】と言う言葉だけでは
どの様に寝れば良いのか分からないのです。 
ですから、うつ伏せに寝るのにも
介助(?)が必要です。
  
 
マッサージを施すのは背面だけ。
手順としては、背中から始まり
お尻→太もも(裏側)→脹脛→足の裏
といった具合で
これを約10分掛けて行なっています。
 
父はこのマッサージが結構お気に入りの様子。
気持ち良さそうにリラックスした状態で
そのまま眠ってしまう事も多々あります。
 
 
この癒しのマッサージタイムを
更に快適に過ごしてもらう為
父専用のアロマポットとアロマオイルを買いました。
Photo_282
オイルはリラックス効果のある
カモマイルを購入。

今日は早速、マッサージの際に
父の近くでアロマを焚いて試してみました。
 
 
不思議そうな顔で、アロマを眺める父に
リラックス効果のある香りだという事を
説明しマッサージ開始。
 
ん~、なかなか良い感じです!
 
受ける側の父だけでなく
行なう側の私まで癒されて
穏やかで優雅な気分~♪
 
 
アロマオイルの中には
興奮を抑える香りや
不安を和らげる香りなど色々な種類があるので
これからは、父の状態に応じて
その日の香りを選ぶのも楽しいかも?
 
本日のベーグル
Photo_283 オレオ入りベーグル

ナビスコのOREO
ビッツサンド入りです。
生地はグラハム。

  

人気ブログランキングに参加しています。
 

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007年2月10日 (土)

エレベーターには住めません。

物の認識が難しくなった父。
 
毎日通っている私のマンションの外観は勿論
マンションのエントランスに入っても
今何処に居るのか認識できなくなってきました。

自宅に居ても
「家に帰りたい」と言う事もあるので
エントランス等の共有部分を見ただけで
居場所を認識するのは難しいのかもしれません。


場所の認識については徐々に進行していましたし
マンションの認識ができなくなるという
心構えも出来ていたので
然程、驚きはしなかったのですが
物の認識については最近急激に進行しているので
父の症状に私の気持ちが付いていきません。
 
 
母から聞いた話なのですが
いつものように私のマンションに来て
エレベーターに乗ると
父にエレベーター内
「ココは何処なんだ?」
と質問されたそうです。 
 
「ここは白ネコの住むマンションだよ」
と母が答えると父は酷く驚いて
「ココ住んでるのか?
 こんな狭い所にあいつは住んでいるのか?
 白ネコ(私)が可哀想だ。」

と言い出したそうです。
 
父はどうやらエレベーターを認識できずに
乗り込んだエレベーター内を私の家と
勘違いしたようです。
 
父が驚くのは無理もありません。
そりゃぁ狭いです。
だって、エレベーターですから・・・・・・
 
 
父の勘違いを正し、エレベーターを降り
私の家の玄関を開け室中に入ると
毎日通っている私の家の内装を思い出したようで
落ち着いてくれたそうです。
 
 
何だか、最近こんな感じで
物や物事の認識力の低下が
目立ってきています。
 
症状は進んでいますが
父自身は、とっても穏やかで落ち着いています。
抗不安薬もこの所服用してませんし。

精神面では好調なので
今の所、安心しています。
 
本日のベーグル
Photo_281 グラハムベーグル
手前 アーモンドチーズ
奥   ドライ生姜&シナモンシュガー

 
 
人気ブログランキングに参加しています。
 

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2007年2月 9日 (金)

デイサービス見学 2件目

知り合いの方から教えていただいた
少人数制のデイサービスに見学に行ってきました。


今日は、丁度ヘルパーさんが来る日だったので
ヘルパーさんが来て下さっている時間(1時間半)を利用して
今回は、母と私の二人だけで見学してきました。
 
先日見学したデイサービス同様
今日、行った所も民家をデイサービス用に
リフォームした建物で
手作り感があり暖かさが伝わる
家族的雰囲気のある施設でした。
定員は最大で10名だそうです。
  
短い時間ではありましたが
責任者の方とお話をして
現在の利用者さんの状況をお聞きした所
登録者は現在25名。
その中で男性は2名だけだそうです。
 
男性の登録者さんの1人は現在入院中なので
現在男性の利用者さんは1名とのお話でした。
 
利用者さんの年齢は
80代と90代の方が多いとの事。
  
責任者さんのお話では
若い方や、男性の方は
施設の体験に来られても
半日で帰ってしまったりして
施設体験後、実際に利用する方は
殆どいらっしゃらないそうです。
 
父の年齢、性別、状況からみて
この施設を利用するのは難しいかも?
と言うのが責任者さんの御意見。
 
私自身、責任者さんと同意見でした。
 
 
今回、第一印象で【父には合わない】
と感じてしまったので
要点だけを手短にお聞きして
施設の簡単なパンフレットを頂き
早々に引き上げました。
 

デイサービス探しは始まったばかり。 
見学はまだ2件目。
探せば少人数制のデイサービスは
結構あると思いますし
これから、情報収集して
色々な所に見学に行くつもりです。

本日のベーグル
Photo_280 米粉30パーセントの抹茶ベーグル

手前は甘栗入りです。

 
 
 
人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年2月 8日 (木)

あてもなく・・・・・・

このところ、父は家の中を
当てもなく歩く事が多くなりました。
 
 
普段、父はリビングのホットカーペットの上で
お昼の時に使用する毛布を足にかけて
テレビを見ています。
 
今までは、ジッと座っていて
動く事は殆ど無かったのですが
最近では
テレビを見ていたかと思うと
突然立ち上がり、足に掛けていた毛布を
引きずりながら、ゆっくりとした歩調で
何処かへ歩き出します。
 
 
リビングを一周してみたり
別の部屋へ行こうとしたり・・・・・・・
 
こんな時、父に
「どうしたの?
 どるちぇ(父の愛犬)探してるの?
  それとも トイレ行きたい?」

と声を掛けると
「分からない」
「忘れた」

と言う答えが返ってきます。
 
 
父が歩いている時
別に声を掛ける必要は無いのかもしれませんし
自由に家の中を歩いていてもいいのですが
当ても無く歩いている父に当然目的は無く
【何処に行けば良いのか】
【何をしたらいいのか】
【どこで歩みを止めればよいのか】
父自身、分からず困っているように見えてしまうのです。
 
 
この症状が出始めた最初の頃
本人が納得するまで
歩いた方がいいのかも?と思い
声を掛け無かった事もあったのですが
そうすると、今度はどこに座れば良いのか
分からなくなってしまい
立ち尽くしてしまいます。
 
 
この行動はロングステイを利用している
祖母(祖母は父と同じ要介護3です。)にも
あるのですが
やはり、祖母と同じ
【家の中での徘徊行動】になるのかもしれません。
 
この行動も病気の症状の1つなのでしょう。
悲しいですが・・・・・・・
 
 
本日のベーグル
Photo_279 ココア生地ベーグル
レーズン入り
 
 
 

 
 
人気ブログランキングに参加しています。
 

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2007年2月 7日 (水)

慣れ

父の病気は(アルツハイマー)進行しています。

見たくない、認めたくない
でも、これが現実です。


去年の年末に、みんなで【焼津魚センター】へ
正月料理の買出しに、出掛けたのですが
その帰りの車の中で
日常会話が通じない状態になってしまった事がありました。

その時は、そんな状態は初めてだったので
対応の仕方が分からず
みんな動揺してしまいましたが
時折、起きるようになった
【日常会話が出来なくなる】この状態も
悲しい事ですが、今では慣れてきてしまいました。


今思えば【トイレの場所が分からない】
【家に居ても、家に帰りたい】と初めて言われた時は
ショックでしたし辛かった。

それが、1回、2回と回を重ねる毎に
その状況に慣れてしまい
いつかしかそれが当たり前のようになってしまう。

衝撃に慣れ
意識しなくなくなると
それが当たり前になる・・・・・・            

意識から無意識の状態へ移行するまでは辛い。


慣れてしまう事や
悪くなった状態を無意識に
当たり前の事とし受け入れてしまう事が
良い事なのか悪い事なのか分かりませんが
日々変わる父の介護をするには
その都度、その状況や現実を
受け止めなければいけません。


父と一緒にいると
見たくない現実が沢山あります。
しかし、目を閉じても
現実は変わりませんから・・・・・・・・・・

それなら、確りと目を開き
辛い現実とトコトン付き合うのも悪くないかも?
なんて思ったりもします。

本日のベーグル
Photo_278 抹茶ベーグル
手前 レーズンチョコ入り
    レーズンをヨーグルト風味の
    ホワイトチョコでコーティングしたお菓子を入れました。
 奥 小豆の甘納豆入り

  
 
人気ブログランキングに参加しています。
  

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月 6日 (火)

デイサービス見学

デイサービスへ見学へ行ってきました。
 
 
今回、見学させていただいたデイサービスは
最大定員15名の少人数制の施設。
 
一戸建に手を加え
施設として利用しているので
外観も内装も普通の一戸建てのお家です。
利用者の皆様も
まるで、我が家で寛いでいるかのように
リラックスして過ごしていました。
 
何より、スタッフの方々が
とっても好印象!
笑顔を絶やさず
利用者さんに対する声掛けや
対応が肌理細やかで暖かい。
 
 
父と母、私の三人で見学へ行ったのですが
母と私が責任者の方と色々なおな話をしている間
父はとっても穏やかで落ち着いていました。
  
一戸建てを利用したアットホームな外観と内装
そして明るく元気なスタッフさんの
印象が良かったせいかもしれません。
 
 
私自身は
今回、見学させていただいた
このデイサービスなら
安心して父をお願いできると感じたのですが
まだ、見ておきたい施設が3件程あるので
最終的に決めるのは、気になる施設を
全てチェックし終えてからにします。
 
 
今日のオヤツ
Photo_276 藤い屋 もみじまんじゅう
 
こしあん 粒餡 抹茶餡
チョコクリーム カスタードクリーム


これは、山口県へ法事に出掛けた時のお土産。
やっぱり、オーソドックスな漉し餡が一番好き!

オーブントースターで熱々に焼いて
クリームチーズを添えて食べるのが大好きです!
  

本日のベーグル
Photo_277 グラハムベーグル

奥 干しバナナ入り
手前 熟成ゴーダチーズ入り

 
気ブログランキングに参加しています。
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 5日 (月)

お誕生日おめでとう!

今日は、父の誕生日。
65歳になりました。


朝、いつものように
私の家にやってきた父に
開口一番
「おめでとう」の祝福の言葉を掛けたのですが
不思議そうな顔でキョトンとした表情。

「今日は、お父さんのお誕生日だよ」
と説明すると、驚いていました。
 
その後、数時間おきに
「今日は、お誕生日だよ。
  おめでとう!」

と言葉を掛けていたのですが
その都度、不思議そうな表情や驚いた表情を見せ
今日が自分の誕生日だということを
認識する事ができませんでした。
  
 
でも、みんなでバースデイソングを歌い
祝福の言葉を掛けながら
ケーキを食べた時の父は笑顔でとっても良い表情!
  
 
今年の誕生日
夫と私は春物のセーターをプレゼントしました。
マリン調の白と紺の太目のボーダー柄で
春らしい爽やかな雰囲気です。
  
父の顔に当ててみると
若々しく見えてとっても似合っていました♪
少しだけ心配だったサイズも丁度良さそうで一安心です。
  
 
綿素材の春物ニットなので着るのは
もう少し暖かくなってからになりそうです。
 
春になったら、セーターを着てもらって
みんなで桜でも見にお出掛けできたらいいな~♪
 
 
本日のベーグル
Photo_275 米粉20%で作った
ブルーベリーベーグル
手前はクリームチーズ入り。

 
 
 
人気ブログランキングに参加しています。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 3日 (土)

いってらっしゃ~い!

明日は祖父(母方)の一周忌です。
 
法事に出席する為、父と母の二人は
母の実家がある山口県へ
本日、新幹線で向かいました。
 
 
当初、私と夫が付き添い
日帰りで行く予定だったのですが
疲れが溜まり気味の私が
どうしてもお休みする時間が欲しくて
急遽、無理を承知で兄夫婦(私の兄)に
付き添いをお願いする事に。
 
兄夫婦は忙しい中
時間を空けてくれて
付き添いを引き受けてくれました。
本当に感謝しています。
 
 
父と電車などの交通機関を使い
出掛ける時、母1人では大変なのです。
直に、何処かへ行ってしまいそうになる
父の腕を掴みながら、大きな荷物を持ち
人の多い駅を歩くのは難しいのです。
 
そこで、山口までは行きませんが
新幹線のホームまでは私が付き添う事にしました。
 
新幹線は東京から兄夫婦が乗っているので
電車内は安心です。
 
 
電車は、名古屋が10時57分発の【のぞみ】に乗る予定。
 
新幹線内で食べるお昼ご飯を
JR高島屋のデパ地下で買うために
早めに名古屋駅に到着。
  
10時丁度の開店と同時に高島屋に入り
お昼ごはんと電車内で食べるオヤツを物色。
あれやこれやと結構な量を買い込んでから
新幹線のホームに向かいました。
 
  
高島屋に居る時も
新幹線のホームに向かう途中でも
新幹線のホームでも
「これから、何処へ行くんだ?」
と父は、不安げな表情でしたが
新幹線に乗り込んでからの父は
窓越しにホームで見送る私に向かい手を振り
落ち着いているように見えました。
 
兄夫婦の顔を見たことで安心したのか
笑顔もこぼれていましたし
多分、大丈夫でしょう。
  
 
そして、父と母、兄夫婦を乗せた
新幹線を見送った後
私は再びJR高島屋へ戻り
今度はデパ地下ではなく
バレンタインチョコの特設会場へ。
自分が食べる自分チョコを買っちゃいました~♪
Photo_274 Pict3378





 
本当は、ゆっくり映画でも見て
ランチを食べて、デパート巡りして・・・・・
と色々考えていたのですが
生憎、今日の私は絶不調で
歩くのも辛い状況。
滅多に無い1人の時間を
存分に楽しむことができませんでした。
  
自由時間を思うように満喫する事は
出来ませんでしたが
それでも、良い気分転換になりました♪
 
 
人気ブログランキングに参加しています
 

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2007年2月 2日 (金)

要介護認定

父の要介護の認定が
【要介護2】から【要介護3】になりました。
 
【要介護3】といえば
ロングステイで施設に入所している
認知症の祖母と同じです。

しかし、認知症の祖母と
アルツハイマーの父では
同じ【要介護3】でも、症状にかなりの違いがあります。
 

祖母の場合
家族の顔や名前、自分の子供の人数等も
分からなくなってしまていますが
家の中で迷う事は無く(トイレの場所が分からない等)
足腰が丈夫なので自分でトイレに行く事も出来ますし
洋服も自分で着る事が出来ます。
洗濯物のたたみ方なんて
まるでクリーニング屋さんのように
ビシッと綺麗に畳む事ができますし
折り紙や貼り絵等の細かい作業も出来ちゃいます。


祖母の介護は主に見守り介護。
『あーやって』『こーやって』と言えば
何でも出来てしまうので介助の必要は殆どありません。

お風呂でも、
『腕を洗って』『足洗って』と口で説明さえすれば
自分で体も洗えてしまいます。


祖母の介護は、父の介護と違い
介助の必要が無い分
肉体的には楽なのですが
足腰が丈夫で何でも自分で出来てしまう分
それが逆に大変だったり
徘徊や行動に全く目が離せません。
 
 
【一人にできない】
【目が離せない】
という点では父も祖母も同じなのですが・・・・・・・・
 
やはり、
要介護3の家族二人を
在宅で介護していく事は私と母にはできません。
  

祖母には今後もロングステイを利用してもらい
父にはヘルパーさんとデイサービスを利用してもらい
生活していくしかないようです。
 
 
本日のベーグル
Photo_271
明日は節分です。
節分には恵方巻き!
という事で今回のベーグルは
恵方巻きスタイルにして見ました。
Photo_272   
 断面はこんな感じ。
右はシナモンレーズン巻き
左は甘納豆巻き
 
      今年の恵方は北北西だそうですよ!
  
 
人気ブログランキングに参加しています
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 1日 (木)

父の承諾

デイサービスを利用していきたいという
私と母の考えを父に話しました。

父は、黙って私達の話を聞いてくれました。

そして
「俺は、行ってもいいよ
 お前達が一番都合のいいようにしてくれ」

と言ってくれました。

でも、そう言ってくれた
父の目には涙が・・・・・・・・・・・



話す前から、こうなる事は
分かっていました。

父は【行きたくない】と言わない事を
分かっていました。

【本当は行きたくない。
 でも、母と私に負担を掛けたくない】

という父の気持ちは充分に知っていましたから。


人付き合いが苦手な父が
デイサービスの利用者さんや
スタッフの方と打ち解けるようになれるかを
心配している母は
暫くは、父に付き添い
一緒にデイサービスに通いたいと言っています。
 
介護ヘルパーの仕事をしている母は
【家族の目線】と【スタッフの目線】両方から見て
父も家族も安心して通う事のできるデイサービスを
見つけていきたいようです。
 
これから、デイサービス探しをはじめるので
話を聞いたいり、見学に行ったりで
暫くは慌しくなりそうです。


それにしても
数年前に祖母がデイサービスを
利用するようになった時とは
全く違う感情があるのがあります。
 
これは、父の年齢的なものなのか?
それとも
親子という近い血縁関係によるものなのか?
思い入れの強さに差があるからなのか?
 
父がデイサービスを利用する事に関しては
複雑な心境です。
  
本日のベーグル
Photo_270 グラハムベーグル
奥 ショコライフ カカオ60%
手前 レッドチェダーチーズ入り

 

  
人気ブログランキングに参加しています。
 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »