« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月30日 (木)

会話と記憶

父は最近家族の会話に参加しなくなりました。
  
  
【父と母】・【父と私】・【父と私の夫】といった具合で
一対一の会話では昔とちっとも変わらずに、多弁なのですが
そこにもう一人加わると聞き役に徹してしまい
殆ど口を開かなくなってしまいます。
  
  
この事を少し不思議に感じてはいましたが、理由が判明しました。
  
私達の何気なく普段交わしていた会話は
記憶を基にした物が多かったのです。
  
   
例えば、テレビや雑誌を観ながら
『ここ、前に行った所じゃない?』とか
『また、○○へ行きたいね!』
『この前の○○どうだった?』等等
その時の記憶が無ければ入れない会話だったのです。
  
  
  
何処かへ行っても家に着く頃には思い出せない程に
記憶力が低下してしまった父と一対一で交わす会話と言えば
今現在、起っている状況の事や
これから先のまだ起っていない未来の話。
    
私達は父と二人だけで会話をする時、無意識に
【現在】・【未来】の過去の記憶を必要としない会話を
していたのです。
    
しかし、そこに誰か一人加わると
これまた無意識に記憶を必要とする
会話になっていたようです。
   
    
みんなの会話に参加していなくても
笑って私達の会話を聞いていてくれたので
この事実に気付くのが遅くなってしまいました。
   
顔は笑っていても、会話に入れず
もしかしたら、寂しい思いをしていたかもしれません。
  
  
  
これからは、この事を頭に置いて
楽しくみんなでお喋りしたいな~♪
  
  
  
本日のベーグル
Kraft_ KRSFT
小さなチーズケーキ[ストロベリー]
ホールウィートベーグルに入れました。




  
  
  
人気ブログランキングに参加しています。
 
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月29日 (水)

複雑な心境

来月9日、父と母の二人は離れて暮らす
息子夫婦(私の兄夫婦)の家に遊びに行きます。
今回の目的は新築祝!
【お宅拝見!】させてもらうのです。
     
父は遊びに行く予定がある事を、すぐ忘れてしまいますが
兄夫婦に会いに行くという話題を出すと満面んの笑みで嬉しそう。
  
   
会話の中で、父が私達夫婦も一緒に行くと
勘違いしている様だったので
今回、私達夫婦は行かない事を父に告げると
驚いた表情を見せた後、不思議そうな顔をしていました。
  
   
『どうして私達が行かないと思う?』
とチョッと悪戯っぽく尋ねてみると
父は、『ハッ!』と何か気が付いた様子。
   
ほんの少し間が空いて、良い辛そうに口を開きます。
「・・・・どるちぇ・・・・・・か?
  どるちぇのベビーシッターをやってくれるのか?」

    

父の問いに、これまた悪戯っぽく頷くと
複雑そうな表情を浮かべながら
『ん~』と唸り声を上げて何か考え込んでしまいました。
  
  
父が何を考えているかは容易に想像できてしまいます。
今回の目的は新築祝い。
当然、新築の家に、どるちぇ君を連れて行く訳にはいきません。
   
私達夫婦も一緒に行くとなると
どるちぇ君はペットホテルに預ける事になります。
   
  
【私達夫婦と一緒に行きたい】
でも
【どるちぇ君をペットホテルに預けるのは可愛そう
    
  
【私達夫婦】を取るか【どるちぇ君】を取るか・・・・・・
   
さて、この二つを天秤にかけて
父が導き出した答えは?
  

  
    
   
  
「・・・・・・悪いな
  ・・・・・・・・・・どるちぇを頼む!」


   
   

どるちぇ君が勝ってしまいました!
   

私・・・・・・・・犬に負けました・・・・・・・。
  
   
この結果、こうなる事は最初から分かっていました。
だって、父はどるちぇ君を溺愛しているのですから!
  
「お土産お願いね!」の私の言葉に
背筋をピンッと伸ばして、胸をトンッと拳で叩き
「任せとけ!」
と何とも頼もしい(?)言葉が返ってきました。
   
   
もしかしたら
留守番する私達夫婦のお土産ではなく
どるちぇ君のお土産を買ってくるかも?!
  
   

  

本日のベーグル

Photo_193  

スイートポテトに
たっぷりレーズン!

  
  
  
   
人気ブログランキングに参加しています。

  

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月28日 (火)

ニューアイテム

母が仕事中は私の家で過ごしている父。
私の家に居る時一番困るのがトイレ。

  
実家は、祖母の介護が始まった時に住宅改修を行い
至る所に手摺を取り付けました。
勿論トイレにも手摺は取り付けてあります。
便座に座る時は、自由に動く右手で手摺を掴み
バランスを取りながらゆっくり座わっています。
 
  
しかし、私の家はトイレに手摺がありません。
便座に座る時にバランスを保とうとして
何時も便座横にあるウォシュレットの操作パネルに
手を付いてしまいます。
  
3回に1回の割合でスイッチが入ってしまい
意味もなくウォシュレットが作動してしまうのです。
 
  
操作パネルに手を付かないように
父の体を支えているのですが、気が付くと
何時も父の右手は操作パネルの上。
 
 
  
そこで、手摺を取り付ける事を考えたのですが
壁がボード素材の為耐久性を考えるとチョッと不安。
据え置きタイプの物もありましたが
それだと大き過ぎ。
  
いい物は無いかと考えて
思い付いたのがコレ↓
Photo_190  

  
 
本来は杖として使うものですが
土台部分が大きく
安定しているので
充分体を支える事が出来ました。

しかも、コンパクトで軽量。
掃除の際の移動もラクラクです。
  

いい手摺の代用品が見つかりました!
この新参者、これから大活躍の予感です!

  
    

    

本日のベーグル

Photo_191 シナモンレーズン




  
  
  
  
人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月27日 (月)

悲しい日曜日

昨日の日曜日、【ジャズドリーム長島】へ行って来ました。
お買い物の目的は、来月に私の兄夫婦の所へ行く時に着る
父のダウンコート。
探しているのは、お尻がスッポリ隠れる丈で色は赤。
地元のお店では見つからなかった希望の品も
ここならきっと見つかる筈です!
  
 
父も自分の買い物に来ただけあってご機嫌です。

ここではお店の入り口にステッカーが貼ってあります。 
Photo_186 Photo_187

↑このマークのあるお店は【ワンちゃん入店OK】
どるちぇ君連れでも安心してお買い物が出来ちゃいます♪

一通りお店を見て回ると、幾つか候補が見つかりました。
その間、休憩無しで歩き続け
何度も何度も試着を繰り返してもらったのですが
初めて着る派手な赤色のダウンコートに
父は少し興奮気味で、少しも疲れた様子は見せませんでした。
  
  
最終的に選んだのは、候補に挙がった中で
一番モコモコの暖かそうな物。
父の希望通り色は赤。
そして、理想のお尻までスッポリ隠れるデザイン。
  

これで、兄夫婦の所へ行く準備は全て整いました。
  
  
  
  
【ジャズドリーム長島】で買い物を済ませ自宅へ帰る途中
名古屋駅のクリスマスイルミネーションを見に行く事に。
   
この名古屋駅のイルミネーションは以前から
父がテレビで見る度『行きたい』『見たい』と言っていた場所。
   
毎年見に行っていたのですが、夜になるとパニックを起こしてしまう
父の様子を見ていて『今年は無理』と諦めていました。
しかし、父の『大丈夫、行きたい』の言葉を信じ行ったのですが
着いた途端
「俺はいい、行かない」
と言い出してしまいました。

その言葉を聞いた母が
「どうして?せっかくだから行こうよ」と父を誘うと
「夜は嫌だって前から言っているだろ!
              行きたくない、帰る!!!」

突然、怒鳴り出してしまいました。
    
  
父の希望でわざわざイルミネーションを見るために
遠回りして立ち寄ってくれた私の夫に申し訳ない気持ちと
【悲しみ】とも【怒り】とも違う、誰のせいでも無い
何処にもぶつけることが出来ない持って行き場の無い感情が
湧き上がってきて母と私は涙が止まりませんでした。
  
   
『俺はこんな所に来たいなんて言ってない』という内容の
話を暫く言い続けていましたが、涙が次から次へと溢れ出て
この時、父が何と言っていたのかハッキリ覚えていません。
 
  
その後、力が急に抜けてしまい
自律神経の乱れからか、私は頭がガンガン痛くなり
母は持病のメニエール症状がでてしまい嘔吐・・・・・・・・・・
    
   
暗い気持ちで家に戻りました。
車の中で一眠りした父は
自分が怒鳴った事も何処へ行ったのかも覚えていません。
  
  

誰にだって波はあります。
良い時も悪い時もある。
それは分かっているのですが・・・・・・・・・・
分かっていても、辛かった・・・・・・・・・・・・・

  
   

本日のベーグル
Photo_188 麦こがし(こうせん)ベーグル 初の試みです。

こうせん・砂糖・牛乳・生クリームで作った
クリームをサンドしました。
クリームはアーモンドの様な味になりました。

こうせんと牛乳でプリン?ゼリー?を作ったのですが
とっても美味しかった!
ベーグル・ゼリー共に我が家の新しい定番メニューなりそうです♪

    
      
     

人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年11月25日 (土)

明日が待ち遠しい!

最近父が、一番楽しみにしている事。
それは、離れて暮らす息子夫婦(私の兄夫婦)の家へ遊びに行く事。
私と夫、どるちぇ君はお留守番。
父と母の二人で新幹線に乗っていく予定です!
  
  
  
兄夫婦の家に遊びに行くのは来月中旬頃。
寒さも本格的になる12月。
  
とっても寒がりさんの父に、兄夫婦の所へ行く時に着る
コートを新調することにしました。
  
  
探しているのは、お尻までスッポリ隠れる丈のダウンコート。
最近、色々なお店を見て回っているのですが
これが、なかなか見つかりません。
ダウンコートは至る所で売られているのですが
丈が短いものばかりでなのです。
   
  
この話を私の夫にしたところ、明日の日曜日
【ジャズドリーム長島】に連れて行ってくれると言ってくれました。
  
   
以前もみんなで行った
【ジャズドリーム長島】はアウトレットモール。
自宅からは高速を使い1時間位の場所にあります。
殆どのお店が【ワンちゃん入店OK】なので
どるちぇ君連れでも安心してお買い物を楽しむことができます。
   
  
  
日曜日、お買い物に行く事を知らせると
ウインドーショッピング好きな父は大喜び♪
   
しかも、お買い物の目的が、自分のコートだと知ると
更に大喜びです!!!
   
     
  
実は、この話をする数分前
父は、私や夫にこれ以上負担を掛けたくないという理由から
「色々な所に連れて行ってくれるのは嬉しいけど、これからは断る」
と言っていたばかりだったのですが
どうやら、今回は『行きたい』気持ちの方が勝ったみたい♪
良かった~!
   
  

明日の日曜日、ポカポカのお天気になるといいな~♪

  
   

  

本日のベーグル

Photo_185 草饅頭入り

  

    

    

人気ブログランキングに参加しています。

   

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月24日 (金)

質問

父と母、私の3人で雑談中、リハビリや病院で
『ここは何処ですか?』『今何月何日ですが?』
という質問をされるという話題が出ました。
  
  
  
そこで、父に『今日は、何月何日でしょう』という
病院と同じ質問をしてみました。
  
父は
「ん~~~・・・・・・・・」
と唸るだけで答えが出てきません。
  
  

「今は何月でしょう?」と質問を変更してみましたが
父の反応は先程と同じ。
  
  
  
父の様子を見ていた母がヒントを出します。
「今は紅葉の綺麗な季節、秋です。」
このヒントに父は反応しました。
  
   
父「3月だ!」
私「違うよ、3月は春。今は秋だよ」
父「そうか、じゃぁ4月だ!」
   
  
  
この質問
結局最後まで、正解にたどり着く事はありませんでした。
父に、今は秋で11月だと告げると、非常に驚いていました。
   
「そっか~、11月か~」
と驚いている父に再び
「今は何月?」と質問すると
また答える事ができませんでした。
    
  
何度も【11月】という単語を繰り返し言葉に出していたので
大丈夫だと思ったのですが答える事ができませんでした。
物の認識だけではなく、季節の感覚も分からなくなってきたようです。
  
  
最近、父と会話をしていると
何処まで理解して会話をしているのか分かりません。
   
悪くなる時は、徐々にではなく
突然ガクンと一気に悪くなると聞いてはいましたが・・・・・・・・
  
  
今が、その時なのかもしれません。
    
  
  

本日のベーグル
Photo_184 抹茶ベーグル
ドライフルーツミックス入り

 
     

  

人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月23日 (木)

慣れるまで・・・・・

常に母か私のどちらかが、父の傍に居る
見守り介護が始まりました。
 
母が仕事や用事で出掛ける時、父は私の家で過ごしています。
勿論、どるちぇ君同伴です!
   
  
生活リズムと生活環境の変化からか
最近の父はとても調子が悪いのです。
トイレの介助も以前より大変になりましたし
比較的スムーズに入る事が出来ていたお風呂も
この所は以前のようにいかなくなりました。
 
 
お風呂場で
「お風呂入るよ、洋服脱いで」と声を掛けると
「うん、分かった」と言いながら
何故か、お風呂場から出て行ってしまい
リビングと台所をグルリと一周歩いて
再び、風呂場に戻ってきて
私の顔を見てキョトンとした表情をしています。
    
  
そこで、もう一度お風呂に入る事を告げ
洋服を脱ぐように促すと、またまた風呂場から出て行って
リビングの方へ歩き出してしまいました・・・・・・・・・・
   

  

今までに無かった行動はこれだけではありません。
  
   
テレビを背に、画面を背もたれにして座って居たので
余りにも不自然な体制を不思議に思い
何をしているのか尋ねると
「テレビを観ている」との返答。
    

しかし、テレビ画面は父の背もたれと化していて
絶対に観るのは不可能なのです。
「その位置じゃ見えてないでしょ、ソファに座ったら?」
と場所を移動するように声を掛けたのですが
「はっ?・・・・・ちゃんと観てるじゃないか、見えてるよ!」
と返事が返ってきました。
   
  
  
  
父の調子が急に悪くなった事と生活スタイルの変化で
最近、何だか私も少し混乱気味・・・・・・・・
  
  
父も母も私も、今の生活に慣れるまで
もう少し時間が掛かりそうです。

  
   

  

本日のベーグル
Photo_183 ブルーベリーベーグル
手前 ドライイチゴ入り
奥   クリームチーズ入り

  

  

人気ブログランキングに参加しています。

  

  

  

| | コメント (1) | トラックバック (3)

2006年11月22日 (水)

電話でトレーニング

今年に入ってから父は電話に出る事ができなくなりました。
受話器の取り方が分からないのです。
それに伴い、当然のように電話で会話をする機会も
以前より少なくなってきました。

   

このままでは・・・・・・・・・・
と思い、最近は母からの【帰るコール】を
父に取ってもらうようにしました。

    

デイサービスで介護ヘルパーをしている母は
父と一緒に昼食を食べる為に、一旦帰宅します。
   
その際、必ず【帰るコール】をしてくれるので
その電話を父に取ってもらうようにしたのです。
  
  
昼休みの【帰るコール】と仕事終わりの【帰るコール】。

1日2回の電話当番。
これは、電話の使ってのトレーニングです!

  

母の帰宅時間に電話が鳴ると
先ずはナンバーディスプレイで相手をチェック!
母からの電話である事を確認してから、父を電話の所へ呼んで
受話器の取り方を説明します。
   
受話器を取り、僅かな時間ですが母と会話をしてもらい
その後受話器を置いてトレーニング終了。
  
   
  
このトレーニングで一番の難関は受話器を戻す動作。
父が焦って混乱しないように
ゆっくりとした口調と身振りで説明するのですが
何度も何度も失敗してしまい、上手く所定の位置に戻せません。
   

それでも、キチンと受話器を置く事が出来た後はとても満足そう!
   
  
  
「出来たね!」と言うと
父は嬉しそうに笑いながら
「こんなの、簡単簡単!」
と余裕の返答が帰ってきます。
  
  
先程まで、眉間にシワを寄せて受話器を戻すのに
悪戦苦闘していたのが嘘のような笑顔になります。
  
     
   
こんな小さなトレーニングですが、その時だけでも
自信が付いたり、喜んだり出来る
日常の大切な時間になっています。
  
  
  

  
本日のベーグル
Photo_182 手前 ゴーダチーズ&クルミ入り

奥   甘納豆入り

  

  

  

人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月20日 (月)

24時間

父の介助をしながら、全ての家事をこなしていると
1日24時間という時間はあまりにも短すぎる。
  

   

毎日、頭の中で1日のタイムスケジュールを立てて
行動しているのですが、理想通りに1日が終える事は殆ど無い。
 
  
最近では、介助の時間も長くなり
今まで以上に予定が立て難くなってしまいました。

  

そして、この一週間は常に母か私のどちらかが
父の傍に付いて【見守り介護】をする生活スタイルを
始めたので、忙しさは倍増。
 
    
慣れないせいか、上手に生活リズムが掴めず
朝食・昼食を座って食べる時間すら無くなってしまいました。
  
   
ご飯を作りながら、味見ついでに摘み食いするのが
食事代わりになってしまった今日この頃・・・・・
座って食事が出来るのは夕食の時だけです。

  

でも、辛いのは母や私だけではなく、父も同じ。
忙しく動き回っている私達の姿を見ると
父は気を使ってしまいトイレに行きたくても
「行きたい」と言い出せない時があるのです。
   

前にトイレに行ってから随分時間が経っている事に気付き
「トイレ、まだ行かなくていいの?」と尋ねると
「うん・・・・・・。実は行きたかったんだ」
と申し訳なさそうに答える父。
   

この言葉を聞き、知らず知らずの間に
肩身の狭い思いをさせてしまっていた事に気付きました。
   

  

考えれば、介護を行なう側の私や母は
介護や介助の愚痴をお互いに零し話す事が出来ますが
介護を受ける側の父は家族の誰にも不満をぶつける事が
できないのです。

  
忙しさを言い訳にしてはいけませんが
そんな当たり前の事も忘れてしまっていました。

反省です・・・・・・・・・

   

  

 

本日のベーグル   
Photo_181

明治
チョコレート効果 72%

流行のハイカカオチョコレートを入れてみました。

  

  
   

人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月18日 (土)

最近のトイレ介助

リハビリ指圧をするようになってから
シートベルトを自分で締める事ができるようになり
気分も前向きで、自分から行きたい場所をリクエスト
するという、嬉しい変化がありました。
 
しかし、それとは逆に以前よりも悪くなっている部分もあります。
   

この一ヶ月で私が気付いた変化は
歩調が更に遅くなった事と記憶力の低下。
今までなかった言語面でも変化があります。
特に調子の悪い時に限りですが、スムーズに話せず
言葉が聞き取れないという事も出てきました。

  

そしてトイレ
今まではズボンと下着を下ろして、便座に座りさえすれば
後は自分で用を足すことが出来ていました。
用が足し終わるのを父に悟られないように
ドアの隙間から覗き、終わったのを確認してから
ドアを開け、着衣の介助。
と言った具合でやってきたのですが
それも出来なくなってしまいました。
   

最近では便座に座らせ、用を足すように促すと
便座に座った状態で、大きく股を開き
ジッとまたの間から便器の中を覗き込み
暫くすると用を足さずに立ち上がりトイレから出ようとしてしまいます。
   

「どうしたの?」と尋ねると
「この体制じゃ、床やズボンが汚れるから出来ない」
と言い用を足してくれません。
「大丈夫だよ」と何度説得してもダメ。
     

そこで、股を開いて便器の中が覗きこめないように
便座に座ってから父の膝をグーッと両手でくっ付けます。

しかし、直に大また開きの体制に・・・・・・
両足が開かないように用を足し終わる間中
両手で膝をくっ付け続けなければいけないのです。
   

無意識に足が開いてしまうのでしょう。
物凄い力で足を股を広げようとします。
その力に負けじと私も両手で両膝をくっ付けた状態をキープ。
      

「これで大丈夫、やってみて。
  絶対に床もズボンも汚れないから。
 私が保証する。絶対大丈夫だよ!」

大丈夫と言う言葉で安心するのか、やっと、用を足し始めます。
  

  

   

約2時間半後とに訪れるトイレの時間。
用を足し終わるまでの僅かな時間ですが
まるで、筋トレをした後のような疲労感が腕に残ります。
      

以前と比べると、時間も掛かりますし、体力も・・・・・・

この先を考えると正直不安になります。
トイレ介助の新しいコツを早く見つけ出さなければと
最近チョッと焦っています。

  
   

  

本日のベーグル

Photo_179 Photo_180

 

   
明日は祖父の命日。
お供え物としておはぎを作りました。
余った餡で小倉マーガリンにしました。

  
  

  

人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年11月17日 (金)

大爆発!

私が愛用しているフライパンは通販で
購入した、ガラス蓋付きの物。
軽くて使いやすく、炒め物、揚げ物、煮物にと大活躍!
だったのですが・・・・・・・
そのフライパンの蓋が調理中、突然爆発してしまいました。

  
  

食材に中まで火を通す為に蓋をして
弱火で蒸し焼きにしていたのです。
火が通るまでの間、別の料理の下ごしらえをしていると
突然、コンロから爆発音が・・・・・

  
余りの音に驚き、コンロの方を振り返ると
フライパンのガラス蓋が粉々に砕け散っていました。
 
ガラスの破片は広範囲に飛び散っていて
コンロの周りに用意してあった食材や調味料
作ったばかりのクリームソースが入ったボールの中にも。
 
  
 
突然、自分の周りがガラスの破片だらけになっていて
予期せぬ出来事に何が起ったのか暫くは理解できずに
呆然としてしまいました。
  
  
  
爆発音に驚いた父も心配そうな顔をして
「どうした、大丈夫か?」
と様子を伺いに近づいてきました。
 
  
こんな時、父は何か手伝おうとしてくれるのですが
何をして良いのか分からずに不安そうな顔をして
半径1メートル位の極狭い範囲で行ったり来たり・・・・・
   
  
砕け散ったガラスの破片は床にも散乱していて危険。
オマケに破片は、指で摘み取る程の細かさで砕けていました。
細かすぎて、父にはとても拾い集められそうにありません。
 
  
 
先ず、父に台所に近づかないように声を掛け
片付け始めました。

   
 
作ったご飯も、周りの食材も全て台無しです。

  

  
後で、フライパンを購入した通販会社に問い合わせたところ
耐熱強化ガラスを使用したグラスや蓋が突然粉々に割れるという
事例は年間約800件報告されるそうです。
  

そんな、年間800件の内の1件に遭遇。
ある意味、貴重(?)な体験をしてしまったのかも?

 

 
  

本日のベーグル

Photo_178 パンプキンベーグル
かぼちゃとチーズ入り

 

 

 

人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月16日 (木)

たまには、こんな日も

治験が終了し、アリセプトに戻る事になりました。
 

アリセプトを服用する為には、治験薬の成分を
一旦、体から抜く必要があるそうです。
その為、治験がおわって暫く時間を空けたから
アリセプトに戻ります。
その間、薬を一切服用せずに過ごしてきました。

行動面での変化はありませんでしたが
しかし、記憶力面では少し変化がありました。
    

   
最近では、つい数分前の出来事が思い出せない事が
頻繁にあります。
それは、日によっても違いますが
10分前の出来事が思い出せなかったり
5分前だったり、1分前だったり・・・・・・・・

   
 
   
そして、今日は何時もより調子が悪い様子。
調子が悪い時は、やはり顔付きも違います。
座ってテレビを観ていても、視点が定まらず
見方によっては、少し悲しそうにも見える
顔になります。

 

しかし、おやつを父の前に用意した途端
パッと明るい顔になりました。

今日のおやつは久々のミスドです。
Photo_175 ポン・デ・ショコラ
メープルチョコクリスピー
ハニーオールドファッション

父と母私の三人で美味しく食べました。

 
 
父は、一口食べる毎に、何度も何度も
「甘い! これは美味いな~」
とご機嫌で食べていました。

 

おやつのお陰で、気分はとっても良くなったみたい。

しかし、夕方には不安が襲ってきてパニックに・・・・・
久々に抗不安薬を服用してもらいました。
薬を飲んだ5分後には、先ほどまでの不安も何処へやら
嘘のように落ち着いてしまいました。

 

 

今日はチョッと調子が優れなかった・・・・・・・・
調子が良かったのは、おやつタイムの時だけ。
でも、誰だって
調子の良いときもあれば、悪い時もある。
あんまり深く考えずに、今日は今日、明日は明日。
気楽に行きましょ~!
 
 

明日は明るく過ごせるといいな~!

   

 
 

本日のベーグル

Photo_176 アールグレイベーグル

ドライアップル&クリームチーズ入り

 
 

 
人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (4) | トラックバック (3)

2006年11月15日 (水)

裸足

父はとっても寒がりさん。
冷え込んできた最近では、部屋の中でも
フリース素材の上着が手放せません。
     
 
指先も冷えていて、相当の冷え性である私よりも
冷たい手をしています。
  
  
 
しかし、左の手足だけは温度の感じ方が
少し違うのかもしれません。

   

父は病気になってから、左手足が思い通りに動かなくなりました。
  

形や大きさによっては、物を持つのも困難な時もありますし
靴も左足はスムーズに履けない事が多いのです。

以前紹介した、自転車漕ぎのトレーニングマシーン
左足が上手にペダルに乗らない事があります。

  

左の手足が思うように動かないだけでなく感覚も・・・・・・・

  

今日は、夕方の冷え込む時間帯に
左足だけ靴下を脱ぎ、裸足で家の中を歩いていました。 

そして、そのまま右足だけ靴を履き、左足は裸足で
庭を歩いているのを発見。

  

父に左足が裸足である事を知らせると
言われて初めて履物を履いていない事に気付いた様子。

  

 

最近では、リハビリ指圧の成果からか
以前は出来なかったシートベルトを
自分で締められる様になったり
色々な事が悩む事無く比較的スムーズに
出来る様になっていたので喜んでいた所でした。

  

しかし、左手足の感覚は以前より
悪くなってきているのかもしれません・・・・・・・・・

  

 

 

本日のベーグル

Photo_174 レーズン入りパンプキンクリームサンド

 

 

 

人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月14日 (火)

お水の交換

父はどるちぇ君を溺愛しています。
そして、その父の気持ちに答えるかのように
どるちぇ君も父が大好き!                          
   
Photo_173
まさに二人は相思相愛と言った感じです!

  

  
でも、この溺愛振りに少々疲れてしまう時もあります。
  
  
時間に余裕のある時は、別になんて事は無いのですが
忙しい時や手が離せない時に
   
「トイレシートが汚れているから替えてくれ」
「お水が無くなった、お水あげてくれ」

  
等と、どるちぇ君の用事を頼まれると
チョッと疲れてしまいます。

     
   

『手が空いたらすぐ行く』  『後でやるから』
と返事をすると、父はとても辛そうな顔をします。

   
そして、頼まれたトイレシートを換えていると
どるちぇ君と私に小さな声で
 
「ごめんな~」
 
と何度も謝る時があります。
  
  
  


多分、どるちぇ君の世話をやってあげたくても
やってあげられない悔しさのような
気持ちが湧き上がってきてしまったのでしょう。
  
  

  

そこで、どるちぇ君のお水交換を父に頼んでみました。
  
お水の器を台所まで運んでもらい
お水を入れ替えてもらいます。
  
父は器を水平に保って持つ事ができないので
お水は通常の3分の1の量にしました。
   
どるちぇ君の元まで運ぶ途中、何度か器が傾き
零しそうになりましたが、何とか無事に運ぶ事が出来ました。 

     

どるちぇ君の為に何かしてあげられた満足感からか
とても嬉しそうな父。

   

小さな事かもしれませんが、こういうチョッとした
日常の仕事をこなす事も父にとっては
リハビリや自信に繋がっているのです。
     

分かってはいるのですが・・・・・・・・・
これって、見守りをする側に、時間と気持ちの
余裕が無いと、なかなか出来ないんです。

  
     

色々な事をやってもらったほうが良いと
分かってはいるんですが・・・・・・・・・

  
   

   

本日のベーグル

Photo_172 ライフレークベーグル

手前 手作りカッテージチーズにラムレーズンを
    混ぜ合わせたものをサンド。

    
  
             

    

  

人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月13日 (月)

もみじ狩り

三年程前まで、自然が大好きな父は、紅葉が見頃の場所を
ニュースや新聞で知ると、母を誘っては
二人で日帰りドライブ旅行を楽しんでいました。

       

父と母、夫婦水入らずの紅葉デート。
これが、毎年秋の恒例行事でした。

     
   

そこで今回、みんなで紅葉を見に
岐阜県恵那市の【恵那峡】へ行ってきました。

恵那までは高速を使って一時間ちょっと。
恵那インターを降りて10分位で恵那峡に到着。

 

 
先ずは、恵那峡に掛かる橋の上から絶景を見ることに。

Photo_168

     
    

 

      
素晴らしい景色に、父は感動していました。
風もあり、気温も低かったのですが
そんな事は気にならない様子で
橋から見る絶景に見入ってました。
     

この恵那峡には、遊覧船もあり
船からも絶景を見る事ができるのです。

 
折角なので、川から見る景色も楽しんでもらおうと
遊覧船乗り場へ行ったのですが
何故か、父は船に乗るのを拒んでしまいました。
  
  

そこで遊覧船乗り場から程近い場所にあった
公園らしき所でお散歩する事に。

綺麗に紅葉した木々を眺めながら
ゆったりとしたペースでのお散歩。

Photo_169 Photo_170

   
   

   
   

  
  
父は綺麗なモミジの葉を拾いながら
楽しそうに歩いていました。

紅葉を見ることで、秋を肌身で感じる事ができました。

  
  
  
帰りは、栗きんとんで有名な【川上屋】に立ち寄り
パイ生地で栗きんとんを包んで
上にアイシングが掛かった
バターの良い香りがするお菓子を購入。
  

二つだけ購入して車の中で
仲良くみんなで食べました。

 
父はこのお菓子が相当気に入ったみたい!
この日、一番の笑顔で食べていました~♪

   
花より団子。
紅葉の秋より、食欲の秋!

   
綺麗なモミジも甘い物には勝てないようです。
何と言っても、父の甘党は筋金入りですから☆
   
   
   

本日のベーグル

Photo_171 さつま芋&クリームチーズ入り

 

  
  
  
人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月11日 (土)

ダイエット、大成功!その弐

ダイエットで一番悩んだのが、毎日のご飯。

   

夫の好みに合わせてメニューを考えると
どうしてもカロリーオーバーに・・・・・・・・・

  

そこで、今までのメニューを変えずに、調理方法を
ちょっと工夫する事にしました。

  

肉類を使う時には脂肪部分を丁寧に取り除き
炒める際も肉から出る油のみで炒め
尚且つ肉から出た油もキッチンペーパーで
吸い取ります。

  

小麦粉や片栗粉を使うソテーや揚げ物は
食材に付いた水分を綺麗に拭き取り
茶漉しで薄~く食材に塗し付けた粉を
丁寧に叩き落して、余分な油を吸うのを
防いで焼いたり揚げたりしています。

  

鶏モモ等油分の多い肉は、料理によっては
ボイルして、油を落としてから使う事もあります。

  

野菜そのものは、殆どが低カロリー。
しかし、きのこ類や茄子等は油を吸ってしまうので
調理方法によっては以外に高カロリーになってしまいます。

   

そこで、炒め物の時は、油の代わりに
お水を使って炒めます。
普通に作るとコッテリしてしまう中華料理も
この方法で炒めて、最後に香り付けで
胡麻油を数滴垂らすだけでOK!

  

栄養バランスの面では、一週間分のメニューを
前以て考えて書き出す事で
使う食材、調理方法を把握しているので
肉類、魚介類、野菜類、を偏ることなく採る事が出来ます。

  

調理方法を変え、朝食とおやつをベーグルに
変えただけの無理の無い簡単ダイエット。

   

ちなみに、父はダイエットをしている事に気付いていません。

   

健康的な理想の体型に近づく為に
これからも、このダイエットメニューを
続けていくつもりです。
  

  

  

本日のベーグル

Photo_167 黒胡麻ベーグル

手前 アーモンドチーズ入り
奥   チョコベビー入り

  

  

  

  

人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (1) | トラックバック (19)

2006年11月10日 (金)

粘土でトレーニング

今週もやってきました!
週に一度のリハビリの日です!

張り切って、この秋ユニクロで購入した
お気に入りの赤いTシャツを着て行きました。  
  


前回と同じく、作業療法では
手が写った写真を使ってのトレーニングから始まりました。

そして、後半は粘土を使ったトレーニング。
これは初挑戦!
新しい試みです。

   

鮮やかな赤い色をした粘土が父の前に出されます。
『先ずは、粘土を半分にちぎって下さい』
と指示を出されますが、上手く半分にする事ができません。  
   

次に『粘土を丸めてください』と言われますが
これも上手くいかず、机の上に置いた粘土を
右手の人差し指で黙々と突付いて潰していいました。
   
    
    
『ボールのような形にして下さい』
『球体を作って下さい』
と作業療法士さんは、言葉を色々と変えて
分かり易く説明してくれるのですが
どうも理解できない様子。

    
  
何度説明されても、指で粘土を潰し続けます。
     

  
そこで、小さいボールを持ってきて
父の前に見本として置いてくれたのですが
それでも、やはり机の上に置いた粘土を
指でひたすら潰し続けていました・・・・・・・・

      
球体を作る事が出来なかったので
今度は『棒状にして下さい』と別の形を提案してくれて
作り方を教えてくれるのですが、やはり途中からは
粘土を突付いて潰しだしてしまいました。

  

    
やはり、空間認識意が苦手なようです。
   
     

今回頂いた11月のリハビリ計画表でも
空間認識と情報処理能力向上に重点を置いての
リハビリを行なっていく事が書いてありました。

     

今、母と二人で家でも出来る
空間認識向上のトレーニング方法を
アレコレと考えています。

    

     

本日のベーグル

Photo_166 ココア&クランベリー
クリームチーズ入り

    

   

   

人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 9日 (木)

ダイエット、大成功!

父はこの4ヶ月で-4キロのダイエットに成功しました。
   

その成果は見た目でも分かります。
     

お腹も顎のラインもスッキリして
今年の7月頭に買ったズボンなんてベルトを締めなければ
ずり落ちてしまう程です。
      

本日購入した冬用のウエストがゴムのズボンも
【Lサイズ】でバッチリOKでした!
   
    

特に運動をした訳でも、ご飯お量を減らしたわけでもありません。
おやつと朝食をベーグルに変えて
ご飯を作る際、調理方法をちょこっと工夫しただけです。

   

今回は、実行したダイエットの一部を紹介!

    

ダイエットを決断して、先ずおやつの買い置きを止めました。
そして、これまで朝食にジャムとバターをたっぷり塗った
トーストと玉子焼き&ソーセージを食べていたのを
ベーグルと珈琲に変更。
    

ベーグルは卵もバターも使わない
ノンコレステロールのヘルシーパン。
ベーグル自体のカロリーが低い訳ではありませんが
モッチリとした食感で噛む回数が増えるため
満腹感を得る事が出来る上、腹持ちが良いので
昼食までお腹が空きません。

   

朝食で卵を食べない分は夕食で補い
乳製品は珈琲牛乳やベーグルに入っている
チーズで採っているので、多分栄養バランス的には
大丈夫だと思います。

  

そして、昼食は、野菜中心のヘルシー料理。
まるで精進料理のようなメニューです。
父と母の分だけ作る昼食では、夕食では使えない
夫の嫌いな食材をここぞとばかりに使っています。

  

味付けは、薄味を心がけ
繊維質の多い食材を意識して選んでいます。
お陰で『便秘になることが無くなった』と母も大喜び!
私自身も野菜中心の食生活で肌の調子がとても良い♪
   
   

父の為のダイエットメニューだったのに
いつの間にか母と私にも良い変化が現れました。

    

体の調子も良いので、健康の為に
野菜を多く採る食生活をこれからも続けていくつもりです!

  

  

  
   

本日のベーグル

Photo_165

手前 クリーム フルーツラム入り
    (クリームチーズにラム酒漬けの
      ドライフルーツが入ったものです)

 奥  甘納豆入り

  

  

   

人気ブログランキングに参加しています

| | コメント (0) | トラックバック (19)

2006年11月 8日 (水)

冬支度

何だか急に寒くなってきました。

   

父の冬用ズボンが無いので
探しに行ったのですが、理想とするものが
なかなか見つかりません。

    

探しているのは、ウエストがゴムのもので
主に普段着として着用するもの。
それでいて、そのままチョッと近所に出掛けても
おかしくないデザインを探しています。

   

これが難しい・・・・・・・・

   
   

     

一年前までは、ズボンを脱ぐ事も履く事も出来たのですが
今は、ボタンとファスナーの開閉ができない父。

      

去年の冬に履いていたのはスラックスばかり。
今、持っているウエストがゴムの冬用ズボンは部屋着専用で
着用していたジャージみたいな物しかありません。
       
    

寒くなる前に、買い揃えたかったので
出掛ける度に、ズボンコーナーを見て回っていたのですが
ジャージやパジャマの様なデザインのものばかりで
良いものがありませんでした。
    

外で履ける様なデザインの物は
生地が薄くて寒そうだったり・・・・・・・・・・
うまくいかないものです・・・・・・・・

       

    

寒そうに綿のズボンを履いているので
外で履ける物じゃなくても、
風邪をひく前に、取り合えず部屋着専用で
以前見つけた裏がフリース素材になった
980円のナイロンズボンを買っておいた方が良いのかも?

  

   
  

   

本日のベーグル

Photo_164 トマトベーグル
手前 ドライトマト入り
奥  カマンベールチーズ入り

  

   

   
   

人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月 7日 (火)

完敗宣言

おやつタイムに、昨日目の当たりにした祖母の
元気っぷりを父に報告しました。

    
     

職人芸の様なおにぎりを作った事。
クリーニング店に勤めるてもいいくらい
綺麗に洋服をたたんだ事を冗談を交えながら話しました。

      
  

父は大笑いしながら
「あの人は凄いよ、俺、負けたな~」
と祖母の凄さに完敗宣言。

       
そして、父は言葉を続けます。
   

「ん~、やっぱり、一緒には暮らせない。
 目の前で一日中動き回られると気になってしょうがない。
   ストレスが溜まるんだよな~」

   

私の話を聞いて、改めてそう感じたみたい。

       
確かに、祖母は父に対して暴力を振るい、暴言を吐くので
一緒に暮らすのは難しい。
今まで父はよく耐えたと思います。
         
それに、一年ほど前から幻覚症状も酷くなってしまいましたし・・・・・

   

暴力を振るわれず、同居していなくて
接する時間が短い私でさえ
祖母の介護には限界を感じていました。

    
   

「でも、さすがに一ヶ月も顔を見ないと心配にならない?」
と父に尋ねたところ

「はっ?・・・・・一ヶ月?・・・・・・・・
    そんなに居なかったのか?」

     

祖母が一ヶ月近く家に居なかった事に
気付いていませんでした・・・・・・・・・・・・・

      
    

しかし、『一緒に居たくない』と言いながらも実の親子です。
祖母の元気な様子に安心している様子でした。

   

  

ロングステイ施設からの日誌にも
一日中動き回って、頻繁にトイレに行く事が書いてありまた。
祖母の体力と足腰の丈夫さにはヘルパーさんも驚いています。

       

最近体力が落ちてきた父にも少し
祖母の驚異的な体力を分けてもらいたい・・・・・・

   

    
    

本日のベーグル

Photo_163 プレーンベーグル

カッテージチーズ・砂糖・ココア
で作ったチョコクリーム。
レーズンも入ってます。

   
   
   

人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2006年11月 6日 (月)

祖母の仕事

老人性痴呆症の祖母が約一ヶ月振りに
ロングステイから帰宅しました。

   

今日、私が祖母と一緒に過ごしたのは
一時間弱という僅かな時間。

   

その間、祖母は何度も何度もトイレに入り
家の中をウロウロと動きっぱなしで止まりません。

  

祖母の動きを見ているだけで目が回ってきそうな程です。

        
   

何か仕事があれば、黙々と作業し続けてくれるので
今回は祖母に仕事を用意しました。
  

      

先ず、最初の作業は台所仕事。
祖母が食べる夕食&朝食を自分で作ってもらいました。
おかずは既に作ってしまった後だったので、おにぎりを作る事に。
   

ふりかけを混ぜ合わせたご飯を用意して
祖母の前に出すとアッと言う間に作ってしまいました。

      
その出来栄えと言ったら『素晴らしい』の一言です。
まるで型で抜いたような綺麗な正三角形。
超高速スピードで作ったとは思えない仕上がりでした。

悔しいですが、私が作るより遥かに早く綺麗な
いい仕事をしていました。
    

   

瞬く間に一つ目の仕事を片付けてしまった祖母に
二つ目の仕事の依頼。

お次は、洗濯物をたたむのが大好きな祖母に
洋服をたたんでもらいました。

  
   

クローゼットの中から洋服を20枚程引っ張り出し
『洗濯物、たたむの手伝って』
と言いながら祖母の前に出しました。

すると、『待ってました』と言わんばかりに黙々と
たたみ始めます。
     
   

おにぎり同様、スピード・仕上がり共に素晴らしいたたみ方。

もう・・・・・・・・・・脱帽です。

   
    

老人性痴呆症の祖母とアルツハイマーの父。
二人の症状は一見、似ている様で全く違う。
      

その違いを改めて感じました。

   
     

   

本日のベーグル

Photo_162 パンプキンベーグル

オリジナルのパンプキンクリーム入り
クリームにはレーズンも入れました。

   

   

   

   

人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月 4日 (土)

新たなコツ、発見!

父は食事の際目の前に置いてある物にしか
手を付けません。

         
その為、食事の時は途中で目の前のお皿を
入れ替えています。

   
    

お皿を入れ替える事により、おかずは全て
食べてくれるので良いのですが
おかずの直ぐ横に置いてあるご飯には
なかなか手を付けてくれません。

       

勧めると一口は食べてくれるのですが
何も言わなければ手付かずのまま残ってしまいます。

        

そこで、今回試しに
ご飯のお茶碗を正面一番手前に置いて
お茶碗の奥におかずを置いてみました。

     

これが見事に成功!
    

おかず・ご飯・おかず・ご飯
とバランス良く順番に食べてくれました。
      

この方法なら、ご飯のお茶碗はそのままで
途中でおかずを入れ替えるだけで済みますし
ご飯を勧める事も無いので、とっても楽チン♪

        

こんなに簡単な事で、こんなに楽になるなんて・・・・・・・

もっと早く気付けばよかった。

     
   

日常生活での介助も
まだまだ改善できる部分がありそうです。
   

これからも、チョッとしたコツが見つかるといいな~。
そうすれば、もっと気持ちに余裕が出来るかも?

   

   
      

本日のベーグル

Photo_161 クランベリーベーグル
クリームチーズ入り

   

   

   
  

人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 3日 (金)

宅配便

つい先日、鹿児島名物・軽羹(かるかん)を頂きました~♪

   

父が一人の時に宅配便で我が家に届きました。
受け取ったのは、勿論 父。

      

宅配便を受け取るなんて、とても珍しい。
というよりも玄関先で人と対応すること事態が珍しい!

    

父は普段、玄関のチャイムがなっても出ません。
理由は、病気の進行により
文字が書けなくなってしまったからです。
    

近所の人から町内会の連絡を言付けられたりしても
覚えていられませんし、文字が書けない為
用件をメモに取る事もできません。
   

宅配便では受け取りのサインが書けません。

印鑑を置いておいても
置いてある場所が思い出せないのです。

    
   

父が宅配便を受け取るなんて1年振り位かもしれません。
本人は宅配便を受け取った覚えが無いので
どの様に受け取り、サインしたのかは分かりませんが
そんな事よりも、来客に対応してくれた事が嬉しいので
細かい事はどうでもいいのです!

  

   

しかし、ただ1つだけ困った事に・・・・・・・ 

   
    

母が家に戻り、宅配便の存在に気付いた時
父は既に軽羹(かるかん)を5つも食べた後でした。

    

ホンの数時間で5つも食べてしまうとは・・・・・・・・・・
甘党恐るべし!

   

    

でも、最近ダイエットに成功して、少しスリムになったし
何と言っても宅配便を受け取ったのですから
まぁ、いっか~♪

  

  

   

本日のベーグル

1103_ グラハムベーグル

甘納豆&クリームチーズ入り

  

  
   

人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 2日 (木)

作業療法&理学療法

本日は理学療法&作業療法の日。

週に1回通っているだけあって
随分慣れてきた様子で落ち着いています。
   
    

いつもの様に、先ずは作業療法から始まります。
  

今回は手の写真を使ったトレーニング。
写真に写し出された手の形を真似したり
同じ写真を探したりします。
   

作業療法士さんが、10枚以上ある写真を
トランプのババ抜きの様に扇形に広げ
1枚抜き取る様に父に指示するのですが
これが、なかなか上手く行きません。

何度説明を受けても、写真を持っている
作業療法士さんの手を掴んでしまいます。
   
   

そこで、持っている写真の数を半分ほどに減らし
選び易くした上で、再度父に選んでもらっていましたが
やはり手を掴んでしまっていました。

    
   

トレーニングの最中、作業療法士さんは
父を励ましたり、褒めたりと色々な言葉を掛けながら
行なってくれました。
そのお陰で、リラックスできたらしく
時折、笑いながら作業療法を行なっていました。

   
   

同じく、理学療法士さんも
父の興味ある事を色々と話題に出してくれるらしく
理学療法&作業療法を終えた後の父は
とても気分の良さそうな顔をしています。
    
   

当初、父が嫌がるのではないかと心配もしましたが
取り越し苦労だったようです。
     

このリハビリ施設、父にとって案外
お気に入りの場所に成りつつあるのかも知れません。

  

  
   

本日のベーグル

Photo_160

QBBのラムレーズンチーズ入り

   

   

   

人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2006年11月 1日 (水)

どるちぇ君のおやつ

少し前の話ですが、夫が仕事中に見つけた大型ペットショップに
みんなを連れて行ってくれました。

     

【ペット同伴OK】だったので、どるちぇ君も一緒に入店!
そのお店は、犬猫は勿論、洋服やフード類等
ペットグッズがとても豊富で見ているだけでとても楽しめました。
      

    

何と言っても、私達が驚いたのは
まるでケーキ屋さんの様なショーケースに陳列された
色取り取りの綺麗で美味しそうなクッキー達。

人間用?と思いきや、全てワンちゃん様でした。

    
お値段も一枚100円以上と結構高めだったので
2枚だけ購入する事に。

    
     

また今度みんなでお出掛けする時に持って行こうと思い
購入したクッキーはどるちぇ君専用のおやつ戸棚に
しまっておいたのですが・・・・・・・・・
   

翌日、父が食べていしまいました・・・・・・・・

     
     

確かに、見た目だけでは犬用、人間用の判断は
誰が見てもつかない美味しそうなクッキーです。
しかし、どるちぇ君専用の戸棚に入っている物を
食べてしまうとは思いませんでした。

   

   

この様な事があったので、気をつけてはいたのですが
今回また同じ様な事がありました。
        

机の上に何故かどるちぇ君の戸棚に入っている筈の
封の開いていない犬用ビスケットが。

どうやら食べようと思ったらしいのですが
封を開けることが出来ずに諦めたらしいのです。

       

セーフ!! 
危ない所でした。
     

今回は、なんとか未遂に終わりました。 

    

至急どるちぇ君のおやつ置き場を
父の目の届かない場所に変えなければ!

  

   

   

本日のベーグル

Photo_159 さつま芋&シナモンレーズン

  

   

    

人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »