« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月31日 (木)

久々のカフェ

先日、【DOG CAFE】に行った時は、残念ながらお休みでした。

そこで、今回改めて行って来ました。

 

久々の【DOG CAFE】に、どるちぇ君は大興奮!
お店に着くなり
『キュ~ン、キュ~ン』となきながら
助手席に乗っている父の膝の上で右へ左へ大騒ぎ!
   

どるちぇ君を心から愛している父は
喜んでいる姿を見つめて
ニッコニコの笑顔です。
  

嬉しさのあまり、暴れ続けるどるちぇ君に父は
「大丈夫!落ち着け!」
と優しく声を掛け続けます。
しかし、興奮しているどるちぇ君に
その声は届かないようです。
    
結局、お店に入り、席に着くまで
ソワソワと落ち着きなくしていました。

  

いつも来ている、このお店のトイレは広いので
介助付きで入れる事を覚えている父は
注文を済ませると、すぐにトイレに行くのが
ここでの習慣です。 
今回も、いつものよに母と一緒にトイレに行きます。
  

父と母がトイレから戻ると
注文した品が勢ぞろいです。

  

父の飲み物のリクエストは甘くて冷たいもの
そこで寒天パインジュースを注文。
母は、アイスココナッツラテ
私はホット珈琲。

そして楽しみにしていたスイーツ

Photo_69 【ミックスベリーソフト】

   

    
    

   

      
Photo_70 【桃とマンゴーのミニパフェ】

   
   

   

    
    
            

仲良くみんなで回し食べしました。

  

左手が思うように動かない父に
頑張って左手で器を持って食べてもらいました。
ソフトの器は何とか持てるのですが
パフェの器は普段使わない形状なので
少し混乱してしまうようでした。

  

ぎこちなく器を持ちながらも
美味しそうに食べてくれました。

  

ここに来ると父は、いつも笑顔でいっぱいです。
でも、一番嬉しそうに笑うのは
ペット用のケーキを無心で食べる
どるちぇ君の姿を見ているときかもしれません。

   

父が笑っていると私達も幸せと感じるように
どるちぇ君が嬉しいと父も嬉しいのです。

  

またみんなで行こうね!

Photo_71

 【紫芋のムース】

どるちぇ君用です!

    

人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月30日 (水)

クイズ!

父にクイズに挑戦してもらいました。

  

これは、記憶力を要するクイズです。
父に、過去の記憶と照らし合わせて考えてもらいます。

  

題して【ベーグルクイズ】
それでは問題です!
このベーグルの中身は何でしょう?

Photo_66 Photo_67

   

   

   
         

もちろん、時間制限はありません。
  

父は食べながら考えます。

最初の答えは
 「チョコレート」
    

残念、違います。
ここで、ヒント。
  
『お菓子です。洋菓子ではありません。』
    

父は記憶を辿り考えます。
パクパク食べながら考えます。
   

もう1つ、おまけのヒント!
『お煎餅じゃなくて、甘くて、黒糖の味がして
   最初の文字は【か】だよ』
  

このヒントで気が付きました。
  

「かりんとう!」
  

大正解!
Photo_68

  

   

  
答えは【かりんとう】です。
   

答えをズバリ言い当てた父は嬉しそうに
ちょこっと誇らしげに笑てくれました。
そして、ベーグルに【かりんとう】の組み合わせに
ウケてくれました。

   

初挑戦のかりんとうベーグル母にも好評で
意外な組み合わせだけど、これが合うんです!
ベーグルの中には、1cm程の輪切りにした
かりんとうを巻き込み
表面には、細かく砕いたかりんとうを塗しました。
表面はサックサク、中はしっとりのかりんとうが味わえます。
今回の変り種ベーグル、お味も大正解でした!

   

さ~て、今度は
どんな具材を使って問題(ベーグル)を作ろうかな~。

  

人気ブログランキングに参加しています。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年8月29日 (火)

見学

思い通りに動かない左手のリハビリや作業訓練を
受けることを、前向きに考え始めた父。

先週は病院のリハビリを見学しましたが
今回は、デイサービスでリハビリに重点を置いているという
施設を見学に行きました。

 

そのデイサービスは送迎付きで
【午前の部】【午後の部】と分かれていて
1日、4時間程その施設で過ごすという場所。

  

マンションの一室を、リフォームし
デイサービスとして運営しているので
小規模、少人数の施設でした。

  

置いてあるリハビリ用の運動器具は全部で3つ。
足の筋力トレーニング器具が2つに上半身用が1つ。
今回は、見学に行っただけだったのですが
トレーニング器具を3つとも体験させて頂けました。

  

スタッフの方に指導を受けてトライした父ですが
やはり、左手が思うように使えないようです。
器具のグリップ部分を両手で握るように指示されるのですが
すぐに、左手だけがグリップから放れてしまいます。

  

この先、トレーニングや作業訓練等で
左手の改善が見られるか、もしくは
これ以上悪くならなければよいのですが・・・・・ 

  

今回、見学させて頂いたこの施設は残念ながら
父や私達が求めているものとは、少し違っていました。

 

人付き合いが苦手で、トイレは母と私以外の人に
介助を受けたくなくて、数時間でも家族と離れて
家以外の場所に一人で居たくない父は
デイサービスやその他の施設を利用するにしても
家族の付き添いが必要なのです。
しかし、見学したこのデイサービスでは
『家族の付き添いは御遠慮下さい』との事。
    

やはり、付き添い付きで介護施設を利用するのは
難しいのかもしれません。
    

今後、介護施設だけに留まらず、市が運営する
スポーツジムや体操等の教室も視野に入れても
良いかもと思っているところです。

   

  

  

見学を終え、久々に【DOG CAFE】へワクワク気分で
出向いたのですが・・・・・・・・・

     

ショック!
お休みでした。

  
仕方ないので、いつものように
お家でおやつベーグルを食べました。

  

今回作ったのはコチラ↓

Photo_64 Photo_65

【甘栗入りベーグル】
   

  

最近、洋服も食べ物も秋物の新商品でいっぱい。
そこで今回は、秋らしく
お菓子の 【むき甘栗】を巻き込みました。

  

楽しみにしていたDOG CAFE
今回は残念だったけど
今週中には絶対行こうね!

  

人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月28日 (月)

祖母と父

我家には、【要介護3】の祖母(父方)が同居しています。

 

祖母と父は実の親子なのですが
昔から馬が合わないようです。

 

祖母はショートステイやデイサービスを利用しているので
家に居る日数は少ないのですが
それでも二人が顔を合わせると
ちょっとした衝突が起こります。
  

 

長男で、責任感、正義感が強く曲がった事が
大嫌いな真直ぐな性格の父は
すぐに、人任せにする祖母のいい加減な性格が
どうにも許せないようなのです。

  

そして気の強い祖母は、父に対して気に入らない事が
あると憎まれ口を叩いたり、時には
父を蹴ったりもします。

  

祖母と一緒に居る事は、父にとって相当のストレス。
ストレスは血流を悪くするって言うし
色々な病気の引き金にもなりかねないので
なるべく二人だけにならないように
気を付けなければいけません。

  

今日は、祖母が居たので
おやつベーグルをお裾分け。

Photo_62 Photo_63

   

【紅茶ベーグル×ドライいちじく入り】

  

父にはストレスのない生活をしてもらいたいな~。

  

 人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月27日 (日)

来週のお楽しみ!

母と私の二人で、久々に外出。
劇団四季の【鹿鳴館】を観てきました。

  

ミュージカル嫌いの父は一人でお留守番です。

  

外出から帰ると父は少し羨ましそうに
「今度、オレも何処か連れて行ってくれ」
出掛けるのがあまり好きではなかった父から、嬉しい一言。
  

  

この所、アウトレット旅行で家を出る機会が多かったので
外出の楽しさを思い出したのかも知れません。

      
とにかく、最近の父はとても前向き。
今回のように、自分から「出掛けたい」と言ったり
リハビリや作業訓練を受けたいと言ったり
とても良い傾向です!

 

父のリクエストで来週は【DOG CAFE】に行く予定!
父も、母も、私も【DOG CAFE】へ行くのを楽しみに
しているけれど
もしかしたら、一番楽しみにしているのは
どるちぇ君かもしれません。

Pict0623 カフェが大好きな愛犬どるちぇ君。
来週が楽しみだね!

   

   

人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月26日 (土)

変り種!

ちょっこっと、変り種ベーグルを作りました。

中身はコレ↓

Photo_55 【よもぎ大福】

   

     

Photo_56

【桜もち】

  


    

出来上がりはコチラ↓

Photo_57 【全粒粉ベーグル×桜もち】

      
   

Photo_59  【全粒粉ベーグル×よもぎ大福】

   
  


       
これが意外と合うんですよ。
父は、この変り種ベーグルを作ると
楽しそうに笑ってくれるんです。
そして
「おっ!うまいぞ!」
とお褒めの言葉をくれました。

  

こんな感じで、ちょこっと変り種ベーグルを作って
具材当てクイズをしたり
ちょこっと、驚いてもらったり
食べた感想を言ったりするだけでも
脳のトレーニングや刺激になってるといいな~!

   
人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月25日 (金)

記憶

父の記憶には、波があります。

先週行った旅行中、【白山スーパー林道】をドライブして
麓に着いた時には既に、白山の事を忘れていた父。
家に帰っても、白山スーパー林道の事も
高山の町を観光した事も、数日間は思い出せませんでしたが
昨日は違っていました。

 

白山の事、高山の古い町並みを散策した事
ペンションに泊まった事、白川郷の事
そして最後に立ち寄った、土岐プレミアムアウトレットの事
全部思い出していました!

 

何処で何を食べ、何を見た、という細かい事までは
無理ですが、調子の良い時は、この様に思い出せるのです。

 

  

昨日の出来事、今日の出来事、つい先程の事は思い出せなくても
昔の記憶はしっかり残っていた父も、最近では昔の事も
思い出せなくなる事が増えてきました。

 

昔の楽しかった思い出や、忘れて欲しくない出来事も
いつか忘れてしまうのでは・・・・・・・
という寂しさと、恐怖感がありましたが
今回の旅行を思い出した父を見て
『忘れてしまった訳では無く、上手く思い出せないだけ』
と改めて感じました。

 

忘れたように見えるだけ・・・・・・・・
思い出せないだけ・・・・・・・・

 

例え、父が大切な記憶を思い出せなくても
忘れてしまった訳ではないという事を周囲に居る私達家族が
理解しなければいけないのだと強く感じました。

  

  

先週行った岐阜の旅行は本当に楽しかった。
また、旅の思い出話したいな。

Photo_53  白川郷で買ったお菓子

  【どぶろくの味】

 
Pict1120 どぶろくの香りがする きんつば です。

父は、お酒も、お酒の匂いも大嫌い!
でも、コレも酒饅頭も美味しそうに食べます。
不思議です。

 

人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2006年8月24日 (木)

胡桃 

胡桃を使ったベーグルをよく作ります。

 

『美味しいから!』
『好きだから!』
というのもあるのですが、もう1つ理由があります。
それは
『脳に良いから!』

 

【記憶力】【判断力アップ】【呆け防止】
等の効果が期待できるそうです。

 

但しカロリーが高いので、その辺りは注意が必要みたい。

 

そこで、週に1~2回のペースで胡桃入りのベーグルを
作って朝食やおやつタイムで父に食べてもらってます。

 

父は、胡桃をそのまま食べる事はありませんが
焼き菓子やベーグルに入っている胡桃は大好きなんです。

 

もっちり食感のベーグルで噛む回数を増やして
脳に刺激を与えつつ、胡桃の健康効果に期待しつつ
ベーグルを作ってます。

 

Photo_50 【全粒粉ベーグル×胡桃とチーズ入り】

 

   

  

Photo_51 【全粒粉ベーグル×胡桃とレッドチェダーチーズ】 

  

      

   
チーズ入りなので朝食にピッタリです。
乳製品をあまり食べない父にカルシウムを
採ってもらいたくて作りました。 

 

食品から美味しく健康効果を得る。
理想ですが、実際は難しい。
でも、そんな理想を目指してます!

 

 

人気ブログランキングに参加しています。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月23日 (水)

チャレンジ

以前も書きましたが、父は左手が思うように動きません。
握力は落ちていない様なのですが
自分の意思で上手く力が入らないようです。

 

食事の時、左手でお椀やお茶碗を持ってもらい食べようと
しても平衡感覚が上手くつかめないらしく
汁物等は溢してしまいます。

 

最近では食事の時に左手をお皿に添えることも
しなくなってしまいました。

  

食事中は右手で箸を持っている為、右手でお皿を引き寄せる
事もできない父は、目の前にあるものしか食べません。
おかずが置いてあればおかずだけを食べ続けます。
漬物なら漬物だけを・・・

 

左手が使えないのであれば、右手でお皿を引き寄せれば
良いのですが・・・・・・
箸を一旦置いてお皿を自分の方に引き寄せて
箸を持ち直し食べるという動作が混乱してしまって
理解できないのです。

 

目の前に料理を並べすぎても混乱して
何を食べれば良いのか分からなくなってしまいます。

 

左手がもう少し使える事ができれば、違ってくるのでは
ないかと思い、リハビリや作業訓練に行く事を勧めてみました。

 

今まで色々な事を勧めても拒否し続けた父が
今回初めて承諾してくれました!

 

そこで、今日は病院のリハビリ施設を見学に行ってきたのですが
病院のリハビリだと医療保険の適応になってしまい
介護保険は使えないそうなのです。
医療保険のリハビリは期間が定められているので
長期間に渡りリハビリ施設を利用することができません。
介護保険の使える施設はリハビリの時間が長い為
人と接する事が苦手な父にはストレスになるかもしれないのです。

 

どのような方法を選ぶのか検討中です。
父が自分から
『左手が動くようになりたい。訓練やってみたい』
と言ってくれた事が嬉かった。
父の気持ちを大事にして、父の納得できる方法や場所を
今後選んでいくつもりです。

 

 

見学から帰ってからは、みんなで恒例のおやつタイム!
今日のおやつはコチラ↓

Photo_48 【黒胡麻ベーグル】

 

 

Photo_49 中身は手作りのカボチャクリームです!

 

 

そのまま食べても良いけど
クリームチーズを少しつけても美味しいかも?

珈琲と一緒にみんなで楽しく食べました。

 

 

 

人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月22日 (火)

家族旅行 その参

今回の旅行で宿泊したのは高山市の清見町にある
ペットと泊まれるペンション【夢染人】

 

自然に囲まれた素晴らしい場所でした。

 

ペンションの裏手には綺麗な小川が流れていて
お部屋の窓から、その小川を眺める事ができます。

Photo_46 お部屋から見ることができる小川
とても綺麗な水です。

 

 
夜になると空には満天の星空が広がり
『天の川』を見ることができました。
私にとって、生まれて始めて見る『天の川』
言葉に出来ない程の感動でした。
そしてラッキーな事に『流れ星』も・・・・・・☆素敵過ぎます!
何時間眺めていても飽きないです!
目の悪い父にも満天の星空がちゃんと見えていたようです。

 

綺麗な自然。満天の星空。
そしてオーナー御夫婦と従業員さんの温かい
気配りが行き届いたアットホームな雰囲気のこのペンションを
父は大変気に入った様子!

 

お部屋にバス・トイレが付いているので
トイレでの介助ができますし
お風呂は部屋以外に、貸切りの家族風呂もあるので
介助付きで大きなお風呂を楽しむ事ができます。

お風呂での介助が必要になってから、ホテルや旅館に
行っても大きなお風呂に入る事ができなかった父。
久しぶりに、手足を伸ばしてお風呂に入る事ができて
とても感激していました!

 

お風呂場には手摺りが取り付けてあったり
玄関先の段差はスロープになっていて
玄関はもちろん一階部分はバリアフリーという
至る所に嬉しい配慮が施されているペンションです。

 

 

そして、食事の時には目の悪い父の為にテーブルに
電気スタンドを設置して下さったり
私達が白山に行く事を知ると直ぐに、山の天気を調べてくれたり
ペンションの方々に沢山お世話になりました。

Photo_47 【朴葉味噌】

夕食、朝食、共にどれを食べても
おいしい料理ばかりです!

 

 

父は、このペンションを発つ時に
「今日、家に帰るんだよな~
    楽しかった旅行も終わっちゃうな~」

と言い、とても寂しそうな顔。
「また来よう!また来たい?」
と尋ねると
「うん。気に入った!また此処に来たい!」
パッ!っと明るい笑顔で答えてくれました。

 

 

旅行から帰ってきた次の日には、何処に旅行に行ったのか
泊まりだったのか、日帰りだったのか覚えていません。

たとえ忘れてしまっても、その時々に
【見て】 【触れて】 【感じる】事によって
【嬉しい】 【楽しい】 【面白い】と感じる感情の変化を
父が得る事ができ、私達は嬉しく感じています。

 

旅行の記憶はあまり無く、泊まった事も覚えていない父。

でもペンションで入ったお風呂の記憶だけは
                     しっかり残っています。

余程嬉しかったようです!

 

絶対、またみんなで行こうね!

 

 

人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月21日 (月)

家族旅行 その弐

家族旅行二日目。お天気は曇り。

 

向かった先は【白山スーパー林道】
ここは、父の大好きな場所。
今までに何度も訪れた思い出の地。
そして今回の旅のメインです。

 

【白山スーパー林道】へ向かう途中に広がる景色は
とても素晴らしいものでした。
綺麗な水が流れる川、御母衣湖、御母衣ダム
と白山に近づくにつれ、お天気も徐々に回復し
白山スーパー林道内にある【ふくべの大滝】に
たどり着く頃には晴天に!

 

父も素晴らしい山の自然に少し興奮気味で
車の窓から見える景色を眺めていました。

 

白山スーパー林道のドライブ中車内で
母が父に昔、白山を訪れた時の思い出話を
していたのですが、父は思い出せない様子でした。
白山が好きで、父自身がハンドルを握る車で
何度も何度も訪れていたはずなのですが
まるで初めて来た場所の様な表情で
車の外を眺めていました。

 

昔の事を思い出すことは無かったけれど
晴天の空の下、素晴らしい大自然の景色を
楽しむ事ができ嬉しそうに笑う父。
【白山スーパー林道】に来てよかった!
父が楽しむ事ができて良かった!

Photo_43 【ふくべの大滝】

 

  

【ふくべの大滝】で記念写真を撮り終え
次に向かった先は、白山の麓にある白川郷。
古い合掌造りの集落は世界文化遺産にもなっている観光地。
ちなみに父は白川郷に着いた時には既に
白山スーパー林道の事は忘れてました。

 

少し遅めの昼ご飯を食べ、ゆっくりと集落の中を散策。
晴天に恵まれ、気温も上昇気味。
普段から水分の摂取量の少ない父には、こまめに
水分補給してもらいます。
そこで父に自動販売機でのジュース購入に挑戦してもらいました。
父の手から、自販機のコイン投入口へお金を入れてもらいます。
投入口を指差してお金を入れる場所を説明し
買いたい商品のボタンも父に押してもらいました。
少し時間はかかったけれど、久しぶりに自販機での
買い物を一人でした父は
「オレもまだまだ、できるじゃないか」
とちょっと自信を回復したみたいでした。

Photo_42 【白川郷・合掌造りの家】

 

 

Photo_45 どるちぇの暑さ対策も万全です!
冷え冷えの冷却ベストを着ています。

  

  

白川郷の観光を終えて今回の旅行も終了。
後は帰宅するだけだったのですが帰り道の途中に
新しくできた【土岐プレミアムアウトレット】へ急遽立ち寄る事に。

 

土岐には19時頃に到着。この日の閉店時間は21時。
丁度お腹も空いてきたので、まずは夕食を食べる事に。

ここはテイクアウトできるお店が結構あり
先日行ったジャズドリーム長島同様
外にベンチが至る所に設置してあるので
ペット連れには便利な場所。
しかし、目の悪い父は外での食事は暗いので
物が見え辛い為断念。
母と二人で店内のフードコートで食事してもらう事になりました。

 

時間があまり無かったのでゆっくりお店を見て歩く事は
できませんでしたが、父はグレーと赤色の派手なスニーカーを
購入する事ができてご満悦でした!

 

普段の生活では味わう事のできない刺激が沢山あった
一泊二日の旅行。
この二日間、父はいっぱい歩いて、いっぱい笑って
いっぱい冗談を言って、いっぱい喜んでくれました。

父の笑顔のおかげで楽しい旅行となりました。

そして、ずっと運転してくれた夫に大感謝です!
お疲れ様でした。

 Photo_44

 帰りの車で爆睡中のどるちぇ

  

人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年8月20日 (日)

家族旅行 その壱

楽しみにしていた一泊二日の家族旅行に行ってきました。
父と母、私と夫の四人と愛犬どるちぇの5人?の家族旅行!
行き先は岐阜県です。

 

今回の旅行は、
【ひるがの高原・牧歌の里】→【高山】→【宿泊】→ 
【白山スーパー林道】→【白川郷】→【土岐アウトレットモール】
というスケジュールでした。

 

まず最初に訪れた、【ひるがの高原・牧歌の里】。
ここは残念ながらワンちゃんは入園できないので
父と母の二人で入園してもらい
私達夫婦は【牧歌の里】の隣にあるドックランで
二人の帰りを待つ事にしました。

 

前日までの天気予報では〔曇りのち雨〕という
予報だったので雨が心配だったのですが
当日は、薄曇という天気。
気温は25度位で、心地良い風が吹き
暑くなく、とっても快適!

Photo_40 【牧歌の里】

 

 

約2時間程で【牧歌の里】を見終えた二人が
満面の笑顔で帰ってきました。

 

母の話によると、園内は残念ながら
あまり花は咲いていなかったそうです。
でも、緑の中をとても気分良く散歩する事ができ
父は喜んで歩いていたそうです。

 

牧歌の里を後にして予約しておいた
【ペットと泊まれる宿】でチェックインを済ませ
お次の目的地。高山へ!

 

夕食までの時間を考えると高山の町を
散策できる時間は1時間程。
そこで今回は【古い町並み】のみ観光する事に。

 

Photo_41 【古い町並み】

 

 

高山の町へ行ったら絶対食べるもの。
それは〔飛騨牛の串焼き〕。
今まで、一本300円~400円位のものしか
食べた事が無かったのですが
今回は大奮発して1本800円のロースを購入。
これが最高のお味でした。
肉嫌いの父もこの串焼きには感動していました。
でも、さすがにお値段が高いので
4人で1本を分け合って食べたんですけどね・・・・

 

高山からホテルへ戻る車中で私達夫婦が
つい先ほど食べた牛串焼きの話で盛り上がっていると
父はすでに牛串焼きを食べた事を忘れてしまってました。
あんなに感動してたのに・・・・・・

 

父は仕事や旅行で今までに数え切れない程
岐阜県を訪れた事があるのですが
忘れてしまった様でした。
自分が今、どこに旅行に来ているのか
把握できずにいて、今回の旅行中
何度も「ここは何処なんだ?」と繰り返し
私達に尋ねていました。

 

昔を思い出せなくても、この日の父は
とっても嬉しそうだし、楽しそう。
冗談も言い、いっぱい笑ってくれました。

 

 

人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年8月17日 (木)

茄子

夏野菜といえば茄子!

 

焼く・煮る・炒める・蒸す・揚げる。
茄子って色々な調理法がありますよね。
しかも、おかずの主役になれるお野菜。

 

父は茄子が大好き。
私が学生だった頃、母に夕食の仕度を頼まれると
決まって作っていたのが【麻婆茄子】
簡単に作れて父が残さず食べてくれるメニュー。

 

野菜が得意ではない私の夫は、【麻婆茄子】が
あまり好きではないので最近では
作らなくってしまった料理です。
焼茄子も煮浸しも苦手。 
挽肉をはさんで、揚げたり、煮たりする
調理方法なら大丈夫なのですが、今度は父が
肉を除けて食べるんです。

 

好みの違う二人が揃って『好き』と言ってくれる
数少ない茄子料理がコレ↓

Photo_36 【蒸し茄子  ネギソースがけ】

 

 

蒸した茄子にネギソースを掛けただけの
超簡単料理。
炒めたり、揚げたりすると結構油を吸って
しまって調理法によってはカロリーが心配な茄子。
でもこの料理は、蒸しているのでヘルシーです。
最近、体格がよくなってきた我家の男性陣
にピッタリの調理法。
ソースにはお酢を使っているので
暑い季節にサッパリと食べる事ができます。
【小魚の南蛮漬け】に続いてこの時期
食卓に並ぶ回数の多い料理です。

 

この【蒸し茄子】を作った日は白いご飯には
あまり手を付けずに【蒸し茄子】ばかりを食べる父。
自分の分を食べ終わると、隣で食べている母の分まで
食べてしまう程の食べっぷりです。

 

そしてもう一品、父と夫が好きな茄子料理

Photo_37 オムライス 
    ラタトゥーユ風ソース添え】

 

 

お野菜だけで作ったトマトソースに
茄子がたっぷり入っています。
オムライスには、米2合に対して
玉ねぎ大1、にんじん2本、ピーマン5つ
を使用した、お野菜たっぷりのオムライス。

 

お野菜が大好きな父。お野菜が苦手な夫。
好みの違う二人が揃って
『大好き』といってくれる数少ない茄子料理でした。

 

人気ブログランキングに参加しています。

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年8月16日 (水)

お財布

買い物の時、レジでお金の受け渡しが
一人ではできない父ですが
外出する時はお財布を持ち歩いてもらっています。

 

お出掛けの際
洋服のポケットに財布を入れると
『落としてしまうかもしれない』という心配から
財布を持つ事を嫌がります。
説得して何とか財布をポケットに入れるのですが
気になるらしく、何度も何度もポケットを触り
財布の存在を確認します。

 

そこで、父に安心して財布を
持ち歩いてもらいたいので
ウォレットチェーンを購入しました。
ついでに新しいお財布も購入!

 

今、使用しているお財布は
内側が黒色で目の悪い父は
お金が見えないらしいのです。
そこで今回購入した財布は内側が黄色の財布。
これなら明るい色だし今までのよりは
多少見え易いと思います。

購入した財布とウォレットチェーン(皮)

Photo_34 Photo_35

 

 

 

 18日に旅行に行くので
その時にプレゼントする予定です。
喜んでくれるといいな~!

 

人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

イメージチェンジ

祖父の初盆の為、実家のある山口県へ
日帰りで朝から出掛けた母。
父と私はお留守番です。

 

父も山口県へ行きたいと言って
いたのですが、今回は諦めてもらいました。

 

理由は、新幹線の指定席が取れなかった事と
列車内でのトイレの問題。
そして、人混みが苦手な父が
帰省ラッシュの混雑で不安を感じ
パニックに陥る可能性もありますし
人で混雑している駅で逸れてしまう
恐れもありますし・・・・・・

 

人が多い場所では、逸れない様に
手を繋いだり、腕を組んだり
するようにしているのですが、照れ屋さんの
父はすぐに私達の手を振り解き嫌がるのです。

 

そこで父から目を離さないようにしながら
歩くのですが、父は私達と違う方向へ
歩き出したり、目があまり良くないので
私達の姿を見間違えて他の人に
付いて行こうとしたりします。

 

自宅の住所も電話番号も分からない父が
人混みで逸れる事が私たちにとって
一番心配なんです。
そこで帰省ラッシュ時の今回は
我慢してお留守番してもらいました。

 

母が傍にいないと寂しさからか
精神的に不安定になってしまう父。
父の寂しさを紛らわす為に、夫と二人で
髪の毛のイメージチェンジを提案しました。

 

今まで一度も髪の毛を染めた事が無く
白髪染めでさえもした事のない父に
「茶髪にしてみない?」
と尋ねると、少し驚いた表情をした後
「いいかもな、頼む!」
と案外あっさり承諾をもらいました。
というよりも結構父は乗り気です。

 

早速、ドラックストアでヘアカラーを
購入し、父の髪を染め始めます。
初めての毛染めに父は興奮気味。
口調も気持ちも軽やかで
染まり終わるのを待つ間
冗談や駄洒落を言って
私達を笑わせてくれました。

 

そして仕上がった髪の色を見て
「おー!」
と歓声を上げ大ハシャギの父。

 

帰宅した母にも
「若返った」
と好評でした。

 

やっぱり本人が【楽しい】って思える
刺激って脳に凄く良いのかも?
父の表情がいつもと違って見えましたし
お喋りも絶好調でした。
これから父にいろんな事に
チャレンジしてもらいたいです。

 

最後に
今日のおやつを紹介します。

Photo_33

大手饅頭伊部屋

【大手まんぢゅう】

 

頂き物のお饅頭。
小さめで中はこし餡です。
冷やして食べました。

ありがとうございます。

ごちそうさまでした。

 

 

人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年8月15日 (火)

おはぎ

お盆です。

仏壇のお供え物用に【おはぎ】を作りました。

Photo_32

 

甘い物が大好きな父は大喜び!
父だけでなく母までも大喜びです!

 

作りたての【おはぎ】を仏壇にお供えし
みんなで手を合わせた後
お昼ご飯として食べました。

 

うちの父と母は白いご飯代わりとして
おかずと一緒に【おはぎ】を食べます。

おかずが、ハンバーグでも、麻婆豆腐でも、肉じゃがでも
おはぎを作った日には食卓におかずと一緒に
並べられます。

 

おかず・おはぎ・おかず・おはぎ・
と白いご飯を食べるように
食べ進めていく父と母。

 

私自身も甘党ですが、まだまだ未熟者の私は
これだけは真似できません。

 

 

洋菓子派だった父も最近では
和菓子派になってきました。

でも、【おはぎ】【ぜんざい】【栗きんとん】
しか作れない私。

これからは和菓子作りも勉強しなきゃ!

人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年8月13日 (日)

ショッピング

 父はとってもオシャレさんでした。
下着以外の身に着ける物は全て
自分なりのこだわりがあり
母や私が父に洋服をプレゼントしても
気に入らないと着てくれませんでした。

 

 外出時には服や靴、帽子に至るまで
全て自分でコーディネートして
鏡の前で入念に身だしなみを整え
ピッカピカに磨き上げた靴を履いて
お出掛けします。

 

自分の服装だけではなく
母や私の服装にもチェックが入ります。
『その服は変だ』
『靴が汚い』
とよく父に注意されていました。

 

今では、自分が今どんな服装をしているのか
理解できない時もあり
パジャマと外出着の判別も
できない事もあります。

 

 オシャレさんで買い物もウインドーショッピング
好きだった父。

 

 自分で洋服を選ぶ事はできなくても
洋服を見て歩くだけでも
きっと楽しめるのでは・・・・?
という夫の提案で自宅からは60㌔程
離れた場所にある【ジャズドリーム長島】
というアウトレットモールへ連れて行ってくれました。

 

自宅から遠いこの場所を
あえて選んだ理由は
【愛犬どるちぇ】も一緒に行けるからです。

 

外出したがらない父も
「どるちぇも一緒だよ」
この一言さえがあれば
どこにでも出歩くことができます。

 

さぁ!
今週もどるちぇ君同伴で
みんなでお出掛けです!

 

 

どるちぇの暑さ対策も万全です。
Photo_29

 

 

カートに日除けを取り付けて
アイスノン、凍らせたペットボトル
冷たいマットも中に入ってます!
さらに、どるちぇ専用のうちわを持参し
私と夫、交代で風を送り続けるという
お殿様待遇です。

   

 

現地までは心配していた
渋滞も無く無事到着しましたが
今日は連休初日の日曜日。
しかもセール最終日と言うだけあって
予想はしていましたがすごい来客数です。

 
でもベンチや椅子が至る所に設置してあり
少し歩いては休憩。
3、4店見て回っては休憩。
とかなりゆったりしたペースで
買い物を楽しむ事ができました。

 

本日のお買い物は
父のシャツ1枚
夫のシャツ1枚
今月の18日に旅行に行く時に
着ていく服を買いました!

 

ショッピングの雰囲気を久々に
味わう事ができた父。

 

自分で洋服を選ぶ事ができなくても
お店を見て回るだけで
父はとても楽しそう。
『やっぱり父は昔と変わらずオシャレさん』
改めてそう感じます。

 

そして、帰り際に父の口から
「やっぱり買い物は楽しいな」
と最高に嬉しい一言を聞くことができました。
今回、夫の提案してくれたショッピングは
大正解で大成功!
大活躍の夫のおかげです!
今日は一日お疲れ様でした。
そして本当に心からありがとうです!

 

最後に今日父が私達にご馳走してくれた
おやつを紹介します。

Photo_30 【オアシス刈谷PA】

豊橋名産
ヤマサのちくわ

 

Photo_31 【オアシス刈谷PA】

安倍川もち

 

父の手からレジの方に
お金を手渡してもらいお釣りも
受け取ってもらいました。

 

今日もありがとう!ごちそうさまでした!

 

人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2006年8月12日 (土)

味覚の変化

夏です!

夏といえばからい物!

辛いものといえばカレー!

ということで今夜のメニューはカレーに決定!

 

うちの家族はカレーが大好き。
特に父は辛い物や刺激物が大好き!
・・・・・・・だったのですが
ここ半年で父の味の好みが
大きく変化してきました。

私の作る辛目の中華料理やエスニック料理を
汗を流しながら喜んで食べてくれていた父。
ところが今では、辛い物が苦手に
なってしまいました。

 

そこで我家のカレーも父の味覚に合わせて
激辛からマイルドな味に変わりました。

 

今回作ったのはコチラ

Photo_28  

タイ風グリーンカレー】

 

ココナツミルクをたっぷり使ってマイルドな
味に仕上げました。

 

野菜好きな父は
ナス、ピーマン、しめじ がたっぷり入った
この具沢山カレーを気に入ってくれて
完食してくれました。

 

年のせいなのか、病気の影響からなのかは
分かりませんが、辛いものが苦手に
なってしまった父。

 

でも、その分
ますます甘党に拍車がかかってきた気がする
今日この頃です。

 

 

人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年8月11日 (金)

内緒のトレーニング

病気になる前の父はとても器用な人でした。

 日用大工が得意で
家の修理、ペンキ塗り、棚の取り付けなどは朝飯前。
物置小屋や犬用のサークルまでも自分で設計して
作ってしまうほどの腕前でした。

 休みの日にはホームセンターに出向き
色々な道具や便利グッズを見つけてきては
それらを家の様々た所に取り付けて
私達に自慢げに披露してくれました。

  

 今では、金槌やノコギリはもちろん
ペンを持つこともありません。

 

 脳を衰えさせない為に
良いと言われていることや、指先を使う
作業やトレーニングを今まで父に勧めてきましたが
昔のように物が認識できない事や
手が思い通りに動かない事で
自信を失ってしまった父は
何もしてくれませんでした。

 

 トレーニングだと思うと嫌になってしまって
何もしたがらない父。

 

 そこで、箸は上手に使いこなす事ができる父に
具材を小さめに切った料理を作って
箸を使った指先トレーニングを食事時に取り入れてます。

 

 父は普通に食事をしているだけで
トレーニングだとは思っていません。
でも、その方がストレスを感じることが
無くて良いのかも・・・と思っています。

 

 今回のトレーニング食はコチラ

Photo_27

【お豆のサラダ】

花豆  白花豆  虎豆 
サイコロ状にカットしたさつまいも

  

 以前、母が豆を箸でつまみお皿に
移し変えるというトレーニングを
勧めた事がありましたが
実践してはくれなかった父も
食事として食卓に並んだ豆は
一つ一つ器用につまんで食べてくれます。

 

 この方法なら
楽しく・おいしく・抵抗無く
指先のトレーニングができちゃいます。

 ストレスが無いのが一番!
楽しいのが一番です!

 

人気ブログランキングに参加してます。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年8月10日 (木)

 夏の定番メニュー

 母は山口県出身。
海沿いにあるのどかな町に実家があります。

 私が子供の頃、夏休みを母の実家で過す
のが毎年恒例となっていました。

 祖父の趣味は釣り。
毎朝、新鮮な魚を釣ってきては
その魚を祖母が調理してくれました。

 祖父母と父と母、兄と私の6人で囲む
小さな食卓テーブルにはいつも
新鮮な魚料理が並んでいました。

 家では魚をあまり好んで食さなかった父も
母の実家でご馳走になる魚料理は大好きで
どんな調理法でも食べていました。

 祖母が作ってくれた魚料理の中で
特に父が好きだったのが【小魚の南蛮漬け】です。

 魚はもちろん美味しいのですが
味がしっかりと染みた玉ねぎも
最高においしかったんです。

 

 祖父が釣った魚で、祖母が作ってくれた
【小魚の南蛮漬け】これが我家では
夏の思い出の味。

 毎年夏になると無性に食べたくなり
この季節に何度か食卓に登場する我家の
夏の定番メニュー。

 

 祖母の味には及びませんが、私の作る
南蛮漬けも父は好きで
おいしそうに沢山食べてくれます。

 【小魚の南蛮漬け】

Photo_26

 

今回使った魚は小鰯です。

 

  

 夏休みを母の実家で過ごすのも
楽しかったけど
父が運転する車で過ごす
愛知県~山口県までの
長時間ドライブも同じ位楽しかった
夏の思い出です。

 毎年、山口まで連れて行ってくれて
楽しい夏休みの思い出を作ってくれた
父に感謝、感謝の気持ちで
いっぱいになりました。

人気ブログランキングに参加しています

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年8月 9日 (水)

言葉の力

日常生活での介助が必要になってから
父は自信を失い始めました。

少しでも昔の自信を取り戻してもらいたい私達は
父に対して『ありがとう』と言う言葉を頻繁に使います。

父が日常生活でできる事は限られていますが
できる範囲で頼み事をします。

一緒に買い物に行った際は、軽くて持ちやすい荷物は
父に頼んで持ってもらっています。
袋の形状によっては持ち方を説明しても悩んでしまって
持つことができません。左手が思い通りに動ず
力が入らないので両手を使うような重たい荷物も
持つことはできません

荷物を持ってもらったら
「ありがとう」
テレビのリモコンを取ってもらったら
「ありがとう」

当たり前の会話で、当たり前の挨拶ですが、『ありがとう』
と言う言葉を日常生活で言われる回数の少なくなった
父にとっては嬉しいらしいのです。

一人でお金を使う事ができない父ですが
財布を持ち歩いてもらっているのも自信を取り戻して
もらう為です。

例えば、コンビニに立ち寄ったりした時などは
父のお小遣いで飲み物を買ってもらったりしています。
そして、みんなで
「ありがとう、いただきま~す」
「ありがとう、ごちそうさまです」
とお礼を言うと父は少し照れた笑顔を見せながら
「おうっ!これくらいいつでもご馳走してやるっ!」
と嬉しそうに言ってくれます。

父の笑い顔でみんな幸せな気分なんです。

今回、父がご馳走してくれたのはコチラ

Photo_24

 

ミニストップ
 ベトナムコーヒーゼリーパフェ

Photo_25

 

 

ミニストップ
 パイナップルパフェ

 

「ありがとう、ごちそうさま。
          おいしかったよ~」

『自分は家族に介助される生活で頼られる事は無い』
と思い込んでいる父。

でも色々な事ができなくても、分からなくても
父の言葉に癒されたり、励まされたりして
精神面で結構頼っているし助けてもらって
いるんですけどね。

 その事を父に何度説明しても忘れてしまいますが・・・・

人気ブログランキングに参加してます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年8月 8日 (火)

おいしい珈琲

父は珈琲をよく飲みます。

朝食と一緒に、夕食の〆に、もちろんおやつタイムにも。

日常生活での介助が必要になる前までは
父と母は雰囲気の良い喫茶店を見つけては
珈琲を飲みに出かけていました。

でも、病気の進行とともに好きだった喫茶店へも行く事が
できなくなってしまいました。

珈琲専門店等は雰囲気を良くするために照明が間接照明
だったりして薄暗く、著しく視力が低下してしまった父は
珈琲カップや物の位置が分かり辛いのです。
それに、トイレの問題もありますし・・・・・・

雰囲気の良い珈琲専門店へ行く事は無くなりましたが
その代わり今は【Dog Cafe】というまた違う楽しみ方を
知ったので父も私達も満足しています。

もし、視力やトイレの問題が無くても愛犬
片時も離れたくない父は雰囲気の良い珈琲専門店 
よりも【Dog Cafe】を選んでいたような気もしますが・・・・・。

専門店の美味しい珈琲を長い間飲んでいない父ですが
先日、兄夫婦(私の兄  父から見て息子夫婦)が里帰りした
際に嬉しい手土産を持ってきてくれました。

それがコチラ↓

Photo_22

コクテール堂  
キリマンジャロ  微糖

 

 この珈琲、本当においしかった!
コクがあって、香りもしっかり楽しめます。
まるで専門店で挽きたての珈琲を飲んでいるような
錯覚に陥りそうなほどです。

おやつのベーグルと一緒に頂きました。

Photo_23

 

 珈琲ベーグル×キャラメルチョコ・アーモンドダイス入り
(表面の粒々もアーモンドダイスです)

 久々のおいしい珈琲で父も嬉しそうです。

この珈琲のおかげで、ちょこっとリッチな
おやつタイムを過せました。


ごちそうさまでした☆

人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2006年8月 7日 (月)

新しい習慣

 食後の珈琲と一緒に甘い物を食べるのが父の習慣。

 

 夕食後の『ごちそうさま。』の声の後に
父が必ず言う言葉。それは、
『甘い物が食べたい、お菓子ある?』
これが食後の習慣。
何年も続いている決まり文句です。

 その決まり文句も最近は、
『甘い物』ではなく『パンある?』に変わりました。

以前お話しましたが、脳に刺激を与えるために
噛む回数を増やして食べてもらいたいので、朝食には
ベーグルを食べてもらっています。

 ベーグルはいつも2種類作ります。
一種類は朝食用。もう一種類はおやつ用。
 

 朝食を食べながら、おやつを食べながら
良く噛んで脳に刺激を与えています。

 おやつにベーグルを食べるようになってから一ヶ月位
経った頃から、『おやつにはパンを食べる』と言う事を覚えて
くれたみたいです。

 

 「ごちそうさま。」
 「パンが食べたい、パンある?」

普通に聞いたら『まだ食べるの?』って感じの
会話ですが、これが我家の新しい習慣です。

今回のおやつベーグルはこちら

Photo_19

 

 アールグレイ生地のベーグルに
ホワイトチョコレートとオレンジピールを
巻き込んでみました。

このベーグルを1cm位のスライスにして
2~3切れを珈琲と一緒に食べてます。

手作りだということは覚えてくれませんが
食後にベーグルの新習慣はしっかり覚えてくれました。

 人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 6日 (日)

晴天の日曜日

父は美しい景色や自然が大好き!

あまり外出したがらない父を心配して、主人が犬山市にある
【八曽自然休養林】に誘ってくれました。
家から目的地までは、東名高速を使って約1時間の
ちょこっとドライブの旅。
もちろん『愛犬どるちぇ』も同伴です。

雑誌【東海ウォーカー】に載っていて初めて知った場所だった
のですが、雑誌の記事によると遊歩道があったり、滝が
あったりして自然がいっぱいの良さそうな場所。

歩きたがらない父も
『ここならきっと喜んでお散歩してくるに違いない』
そう思いこの場所を選んだのですが・・・・・・・・

今日は雑誌に載った最初の日曜日。
しかも晴天。
当然、私達の様にこの場所を雑誌を見た人々が
休日を自然の中で過そうと大勢遊びに来ていました。

目的地途中の道で係員の方々が、駐車場へ向かう
車の通行を規制している程の大盛況(?)ぶり。

結局、駐車場へまでもたどり着くことのできなかった私達は、
川沿いの道に車を止め、散歩でもしながら森林浴を
楽しむことにしました。

それ程車幅の広くない道にもかかわらず、車の往来は結構あり
車が私達の横を通り過ぎる度に父は立ち止まります。
100mほど歩いた時点で父は
「帰りたい」
と言い出しました。

外を出歩く事の少ない父は車が怖いらしいのです。
車が通り過ぎる度に立ち止まっていたのではなく
足がすくんで怖くて動けなくなっていたのです。
みんなで父の傍に寄り添って歩いていてもダメでした。

ん~、大失敗。
また、自信を無くしてしまったかも。
かわいそうな事をしました。

車に乗るなり眠りにつく父。

約、15分程して目が覚めるた時には
つい先ほどいた場所も、車を怖がっていた事も
忘れて気分も良さそうに復活していました。

ちょこっと遠出のドライブの予定は急遽変更。
いつもの【DOG CAFE】に行く事に・・・・・・。

本日のスイーツはこちら

Photo_14 【小豆ソフト】

小豆のやさしい味のソフト。
ミルク感が結構あって美味し~い。

Photo_15【ミニチョコばななパフェ】

予想を越えるバナナの量にびっくり!
ミニパフェなのに食べ応え&満足感たっぷりな
お得なパフェでした。

Photo_16 【ミルフィーユパフェ】

ミルフィーユと冷凍イチゴ入り!

 

 

 

 

 美味しそうなスイーツが運ばれてくると
父はとっても嬉しそう。
やっぱり、慣れたお店で過すのが良いみたい。

ぷぅ~、満足!満足!
美味しかった~☆
まぁ~、終わり良ければ全て良し!という事で・・・・。

ちなみに、どるちぇ君のスイーツは

Photo_17 【さつまいもモンブラン】

 

 

 

 ガッツガツに食べてましたよ!

人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年8月 5日 (土)

花火大会

 今日は、花火大会。

 ちょっと贅沢に今夜の夕食はお寿司にしてみました。

 お祭りの日は、【手巻き寿司】が我家の恒例メニューでしたが、父は自分で手巻き寿司を作ることができないし、普段食べなれない食べ方をすると混乱してしまうようになりました。普段使っている箸は何ら変わりなく使いこなせるのですが、例えば箸に比べると使う頻度の少ないスプーンやフォーク、中華料理のレンゲなどはうまく使えません。素手でたべる様なサンドイッチやハンバーガー、インドカレーのナンや手巻き寿司も同じでどうやって食べたらいいのか悩んでしまうのです。

 そこで今年は、父が食べやすいように初挑戦でしたが、刺身を【手毬寿司】にしてみました。ついでに鉄火巻きも作りました。

Photo_13

 

 

 

 お重の蓋を開けると父は、
「綺麗だな~、食べるのがもったいないな」
と喜んでくれました。そして
「これはいい!食べやすい!」
と嬉しそうに食べてくれました。

 よかった。【手毬寿司】にして大正解!
 ちなみに、主人も母も喜んでくれました。
 

 料理を作って喜んでもらえるのって作り手にとってなによりのご褒美ですよね。
 『また頑張ろう!』って気になるし、やる気も出できます。

 食事って毎日欠かす事のできないものだし、食事を通じて家族が笑顔になったり、幸せを感じてくれたり、元気になれたら嬉しいな。

人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 4日 (金)

お昼ごはん

 夕食の献立は、私の主人の好みのものを作っています。

 肉体労働の仕事をしている主人(33歳)は濃い目の味付けが好み。
野菜よりも肉。和食よりも洋食が好き。
主人の好みの食べ物はほとんどがカロリーが高めなのです。

 お家の中で一日を過す父と肉体労働の主人。
運動量が違うのに同じものを同じ量食べていては父の体重増加は確実です。

 そこで父のお昼ご飯は、カロリー&塩分控えめの野菜料理を中心とした精進料理の様な献立にしています。

 デイサービスでヘルパーの仕事をしている母はお昼に一旦帰宅して家で昼食を取るので二人仲良く精進料理ランチを毎日食べてもらっています。
 二人ともお野菜が大好きなので、ヘルシーな薄味の和食はなかなか好評です。

かぼちゃ好きの母から度々リクエストの声がかかる【かぼちゃの煮物】

Photo_12

 

かぼちゃの煮物があまり好きではなかった父もこの薄味のかぼちゃの煮物は好きらしく箸が進みます。

 

 

 作り置きしておいた【ひじき】や【キンピラごぼう】等をホッカホカのご飯にまぜて五目御飯風にしたりして食べたりもしています。

 野菜中心の食事は私も大好き。
 季節を感じられるし、大地の恵を頂いてるって感じがして元気になれる気がするし。

 まだまだお料理修業中なのでこれからいろんな料理にチャレンジして自分のオリジナル料理を開拓したりして、父に驚いたり喜んだりしてもらいたいです。

 人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年8月 3日 (木)

大満足!

家族みんなのお気に入りの場所。

それは【DOG CAFE】です。

 トイレでの介助が必要な父。私達家族にとってお店選びは重要です。

 ファミリーレストランやファストフード店などは男女別々のトイレになっているので利用することができません。個人店などでは男女共有になっている場所もありますが、二人で入るには狭かったり・・・・・

 行き付けの【DOG CAFE】はトイレが1つで、男女共有です。
トイレの中には『ベビーベット』が置いてあり、かなり広い造りになっているので、二人で入っても余裕です。トイレの場所も少し影に隠れた場所にあり、人の目が気になる父も気兼ねなく利用することができます。
 なんと言ってもここは、【DOG CAFE】。愛犬と片時も離れていたくない父にとっては、最高の場所なのです。

 週一回のペースで利用する家族の憩いの空間です。

 本日の注文したスイーツはこちらの二品。

Photo_9 Photo_10

  

  牛乳ソフトとブラウニーパフェ。

 

牛乳ソフトにはトロ~リとキャラメルソースがかかっています。
カップの底には粗く砕いたワッフルコーンが入っていて最後に違う食感が楽しめることます。

ブラウニーパフェは、ブラウニー ・ チョコレートアイス ・ ブラウニー ・ 生クリームの順にデコレーションしてありました。想像していたよりも甘さは控えめなので、さっぱりと美味しくいただきました。

ちなみに、写真は撮り忘れたのですが、愛犬どるちぇには、紫芋のムースを注文。
物凄い勢いで平らげた後は・・・・・

Photo_11

   

 まるで我家のようにくつろいで、うたた寝してしまいました。

あ~今日も幸せ、美味しかった。

人気ブログランキングに参加しています。

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年8月 2日 (水)

おやつタイム

 『おやつタイム』は甘い物がだ~い好きな父にとって昔から欠かせない大切な時間です。

 しかし、家の中で一日を過し、体を動かす事がない生活をしている父。

 摂取カロリーが心配です・・・・・・。

 1年程前までは市販のお菓子を買い置きしておいて自由に好きな時、好きな時間に食べてもらっていましたが、記憶力の低下とともにそれができなくなってしまいました。

 ファミリーパックのお菓子などは一袋。頂き物の饅頭などは一箱全て食べ切ってしまうのです。父にとっては食べた記憶が無いので、自分でどれだけの量のお菓子を食べたのか分かっていません。 最近では父専用の【おやつ箱】を用意して、そこに一日分のお菓子を入れるようにしています。

 

 今日のおやつは頂き物のお饅頭です。

Photo_5  

塩瀬総本舗の東京名物 塩瀬饅頭です。

[大和芋の皮に極上の小豆餡を包んだ薯蕷饅頭〕だそうです。

 餡はサラッとしたこし餡で甘さは控えめでとっても美味しかったです。
あっさりとした饅頭なので何個でも食べれちゃいそう。
小ぶりでちょうどいい大きさでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛犬 どるちぇ

父が夢中になっている事。

それは、愛犬のどるちぇ(4歳 ♂)です。

Photo_2

 

 

 

 いつでも、どこでも二人は一緒。

 もちろん寝るのも一緒です。

 普段は誘っても、あまり外出したがらない父ですが、『どるちぇ』と一緒ならどこでも行きます。と言うよりも『どるちぇ』を一人で家にお留守番させるのが心配でしょうがないと言った方が正しいかも・・・・。

 当然、家族旅行にも『どるちぇ』が同行しなければ父は行きません。

 そうなると大変なのは、行き先選びと宿探し。

 愛犬が一緒だと行き先も限られますし、行動も制限されますが、一味違う旅の楽しさもあるものなんですよ。

 愛犬を通じていろんな人との交流があったりとかして、なかなか楽しいんですよ。

 夏の家族旅行は父が大好きで、8年程前までは毎年訪れていた思い出の地、『白山スーパー林道』に行く予定。もちろん『どるちぇ』も一緒です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 1日 (火)

朝食

 結婚しているため父と同居はしていませんが、同じ市内に暮らしているので、介護ヘルパーの仕事をしている忙しい母に代わり、両親の〔朝食〕 〔昼食〕 〔夕食〕は全て私の担当なのですが、ここで一つ問題が・・・・

 父は昔から食べ物の好き嫌いが凄~く激しいのです。

 肉、魚が嫌いでそのままの形をしたもの(焼き魚や煮魚)は食べてくれませんし、形を変えてたとしても、臭みが少しでも残っていると食べません。

 昔から我家では「家が臭くなる」という理由から焼き魚、煮魚は作る事を禁止されている程でした。ですから、父に魚や肉を「美味しい」と言って喜んで食べてもらう為には臭みを取り除く下処理に手を抜けません。

 そんな父の好物は甘いもの☆ だ~いの甘党なんです。

 朝食では、良く噛んで脳に刺激を与えてもらいたいと言う理由からベーグルを食べてもらっています。

 明日の朝食用に作ったベーグルはこの2種類!Bagels1

  

 

ココア生地×チョコレートPhoto

 

 

ココア生地×レーズンとホワイトチョコPhoto_1

 

 

 

母の話によると父はベーグルが気に入っているらしく、いつも「美味しい」を連発して喜んで食べてくれているそうです。

 そんな話を聞くのが嬉しくて、今まで様々なベーグルを作ってきました。

 ちょっと変わったところでは、「よもぎ大福」「甘栗(お菓子)」「青柳ういろう」入りなんてものも作ってみましたが以外とどれも好評でした。

 

 さて、明日はどんなご飯とベーグルを作ろうかな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »